ドイツのシンデレラ城のモデルになったと言われる「ノイシュバンシュタイン城」があまりにも美し過ぎる!

シンデレラ城のモデル!?ドイツにある「ノイシュバンシュタイン城」が美し過ぎる!

女の子の憧れ、ディズニーのプリンセスになれちゃう!?シンデレラ城のモデルとなったといわれている”ノイシュバンシュタイン城(ドイツ語:Schloss Neuschwanstein英語:Neuschwanstein Castle)”美しすぎて写真を見てるといきたくなっちゃいますね!!

ディズニーのシンボル、シンデレラ城のモデル!?

こちらはディズニーランドのシンデレラ城です。とっても綺麗で、行くたびに見とれてしまいます。プロポーズや結婚式にも大活躍するロマンティックな場所ですね。
こちらがドイツにあるノイシュバンシュタイン城です。確かに、かなり似ていますね。シンデレラ城はフェミニンでおとぎ話のような様相がありますが、森と崖の中にあるノイシュバンシュタイン城はどこか雄大で凛々しいイメージ。

ノイシュバンシュタイン城はどこにあるの??

ノイシュバンシュタイン城は、ドイツ南部バイエルン州にあります。観光地で言うとミュンヘンが一番近いですが、それでも電車やバスを乗り継いで行く必要がありアクセスがかなり悪め。現在は、ドイツ好きには有名な”ロマンチック街道”の最終地点です。

ノイシュバンシュタイン城って??

ノイシュバンシュタイン城は、まだドイツが存在してなかった19世紀に、バイエルン王国の国王ルートヴィッヒ2世によって建てられました。彼の散財は歴史に名を残すほど。このノイシュバンシュタイン城も、彼が贅を尽くして建てたお城です。ゴシック建築で、中世の趣がありますが、内装は少しアジアンテイストなのが特徴です。
写真からも分かるように、断崖の高台に建っているノイシュバンシュタイン城。その壮大な姿、さらには景色もあいまって、ドイツでは最も観光客に人気のあるお城です。

出典:www.youtube.com

この動画を見てたら行きたくなってきた~!!

ノイシュバンシュタイン城は、城内も豪華!

王座の間。

王座の間。

城内でも豪華絢爛な王座の間。高い天井、ゴールドの壁紙、まさに王座を彷彿とさせる内装となっています。
少し、アジアンテイストを感じる方もいらっしゃるかもしれません。シャンデリアの形にまでこだわりがある城内が部屋を移動するたびに少しづつ趣が変わります。
食堂。

食堂。

真ん中には、中国を思わせる置物があり、壁には1207年頃に行われていた伝説の歌合戦の様子が描かれた絵画が一面に飾られています。
寝室。

寝室。

寝室は、ゴシック様式で、一気にヨーロッパ感が増します。ベッドをよく見ると、細かく彫られた彫刻が。これは14人の職人が4年もの年月をかけて完成させた代物なんだとか。とにかく贅沢です。
居間。

居間。

洞窟(笑)

洞窟(笑)

なんと、ノイシュバンシュタイン城には人工の鍾乳洞があります。これも王の命令で造ったものです。飾られた蝋燭がなんとも言えない雰囲気をだしています。なんと、滝もあるのだとか。
このように、城内の見学ができるツアーもたくさんあるみたいなので、訪れた際は是非参加してみてください。飛び入りだと英語のツアーになってしまうかもしれませんが、それでも十分楽しめました!

ノイシュバンシュタインへの行き方は?

列車とバスを使うなら、、、

ミュンヘンから列車で2時間行ったとこににフュッセン(Füessen)という駅があります。そこで列車を下車し、バスで約10分ぐらい行くとノイシュバンシュタイン城の駅に到着します。

ミュンヘンの駅はとにかく広いので、駅で迷うかもしれないので余裕を持って行くのがおすすめです。フュッセンに着くと目的地が一緒の人もいるのでバスの駅までは案外余裕です。

駅から馬車に乗るのもあり!!

バスでノイシュバンシュタイン城の最寄駅についても、実際にノイシュバンシュタイン城まで山道を登る必要があります。約20分ぐらいの徒歩です。全然歩ける距離ではありますが、なんと馬車もあるので、お金に余裕がある人はこちらもおすすめです!

城に入るためにはチケットが必要です!!

バスでノイシュバンシュタイン城の最寄駅に着くと、少し混雑しているチケット売り場があります。そこが、ノイシュバンシュタイン城のチケット売り場です。ツアーなどに参加していない方はここで、城内見学のチケットを買う必要があります。

オンラインでも購入可能ですが、観光シーズンでなければあまり待つこともなくチケット購入できました。

おまけ。

ノイシュバンシュタイン城の美しい写真を撮るならマリエン橋がおすすめ!ノイシュバンシュタイン城は、天気によって全く見える景色が異なるので晴れるといいですね!

ノイシュバンシュタイン城の美しい写真を撮るならマリエン橋がおすすめ!

ノイシュバンシュタイン城は、天気によって全く見える景色が異なるので晴れるといいですね!

ドイツ・フランクフルトの人気&おすすめの観光スポット5選

【2021】愛知の紅葉スポットおすすめ14選。見頃時期から定番名所やもみじ寺まで

関連記事

  1. 女子必見!安くて可愛いポルトガル・リスボンのおすすめゲストハウス…

    ポルトガルの首都リスボンには可愛いくてリーズナブルなゲストハウスが沢山あります。基本的にお部屋は…

  2. テカポだけじゃない!ニュージーランドのおすすめ満天の星空スポット…

    ニュージーランドのおすすめ星空スポットをご紹介します。人口よりも羊の数の方が多いと言われてい…

  3. 幻想的な”青い花”が見られるベルギー「ハ…

    これはただのお花畑ではありません!木々の間を埋め尽くす青い花”イングリッシュ•ブルー”がとても幻想的…

  4. ベラルーシの人気&おすすめの観光スポット5選

    旧ソ連から独立した親ロシアの共和国ベラルーシ。世界遺産や歴史的建造物など、見逃せない観光スポット…

  5. バリ島の癒しの女子旅でぜひ行ってほしい極上のスパが体験できる人気…

    大人気リゾート地バリ島は、癒しの旅先として大変人気のある旅行先ですよね。日々の疲れを癒しに女子旅…

  6. 「美食の街」サンセバスチャンにあるスペイン随一の絶景「ラ・コンチ…

    スペインはバスク州ギプスコア県サン・セバスティアンにあるラ・コンチャ海岸。サン・セバスチャンは、19…

  7. 旧市街(メディナ)が世界遺産のマラケシュや迷宮都市フェズ・青色の…

    旅人ならば一度は憧れるであろう、アフリカにある魅惑の国「モロッコ」。一人旅や女子旅でも人…

  8. 元気の源はこの名泉から!新潟県の人気日帰り温泉とっておき15選

    新潟といえば温泉地数で全国第3位の温泉王国ですよね!そんな温泉王国だからこそ日帰りでしっとりと堪能で…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss