デンマーク旅行はこれで完璧!デンマークの人気&おすすめ観光スポット30選

美しい自然とデザインの国 デンマークのおすすめ観光スポット30選

デンマークのおすすめ観光スポット30選!北欧の国、デンマーク。美しい自然や、歴史ある建造物、そしてデザイン性に富んだインテリアや雑貨などデンマークにはおすすめの観光スポットやレストラン、お店などがたくさんあります。そして、アンデルセン童話の国だけあって街並みはとってもメルヘンチックな雰囲気が漂っています。そんな街並みをぶらぶらお散歩するだけでも1日過ごせてしまいそう!1つの都市に留まってゆっくりと楽しむのもよし、いくつかの都市を巡ってデンマークを満喫するもよし。そんなデンマークのおすすめの観光スポット30選をご紹介していきますので、検討されている方はぜひ参考になさってください。

1. ストロイエ通り(コペンハーゲン)

by ustung
デンマークの首都コペンハーゲンにある「ストロイエ通り」。この通りは世界で初めて出来た歩行者天国として有名です。通りにはショップやカフェが並び、観光客や地元の人たちでいつも賑わっています。デンマークに行ったらまずは訪れたいおすすめの観光スポットです。

ストロイエ通り 基本情報

ストロイエ通り(Stroget)
【住所】Nygade-Vimmelskaftet-Amagertorv-Oestergade, Copenhagen
【アクセス】コペンハーゲン中央駅から徒歩5分

2. ニューハウン(コペンハーゲン)

コペンハーゲンにある港町「ニューハウン」。カラフルな街並みがどこを写真に撮ってもとても映える可愛らしい町です。ニューハウンはおしゃれなカフェやショップも多く集まっていて、港町らしい活気に溢れています。

ニューハウン 基本情報

  • Nyhavn, København, Denmark

3. チボリ公園(コペンハーゲン)

1843年にオープンした世界最古のテーマパーク「チボリ公園」。公園内にはジェットコースターや観覧車などがあり、夜になるとライトアップされとてもきれいに輝きます。デンマーク旅行では絶対に外せないおすすめの観光スポットです。

チボリ公園 基本情報

  • Vesterbrogade 3, 1630 København, Denmark

4. 人魚姫の像(コペンハーゲン)

デンマークを代表する作家、アンデルセンの作品に登場する「人魚姫の像」。そんなに大きな像ではありません、デンマークのシンボルとして観光客に人気のスポットです。海沿いをお散歩しながら立ち寄ってみたいおすすめの観光スポットです。

人魚姫の像 基本情報

  • Langelinie, 2100 København Ø, Denmark

5. ローゼンボー城(コペンハーゲン)

28年の歳月をかけ、1634年に完成したデンマーク コペンハーゲンにある「ローゼンボー城」。このお城はクリスチャン4世が夏の離宮として使用し、後に夏だけでなく住居として使用したそうです。地下には宝物殿もあり見所いっぱいのおすすめ観光スポットです。

ローゼンボー城 基本情報

ローゼンボー城(Rosenborg Castle)
【住所】Øster Voldgade 4A, 1350 København
【営業時間】時期によって異なるためホームページで確認を

6. フレデリクス教会(コペンハーゲン)

デンマークのコペンハーゲンにある「フレデリクス教会」。こちらの教会は大理石で出来たバロック様式の教会です。教会内部から見るドームはとても美しく、息を飲むほど!ぜひ立ち寄って欲しいおすすめの観光スポットです。

フレデリクス教会 基本情報

フレデリクス教会(Frederiks Kirke)
【住所】Frederiksgade 4, Copenhagen
【見学可能時間】月〜木 11:00 – 12:00

7. 救世主教会(コペンハーゲン)

低い建物が多いコペンハーゲンで目を引く「救世主教会」。金で縁取りされた螺旋状の尖塔が特徴的な教会です。400段の木造の階段を登ると、目の前にコペンハーゲンの街並みが広がります。体力に自信のある方はぜひ登ってみてくださいね!

救世主教会 基本情報

救世主教会(Vor Frelsers Kirke)
【住所】Skt. Annae Gade 29, Copenhagen 1416
【営業時間】4月〜8月 11:00 – 16:30 / 9月・10月 11:00 – 15:30
※日曜は12:00〜
【定休日】11月〜3月はクローズ

8. コペンハーゲン市庁舎(コペンハーゲン)

デンマーク コペンハーゲンのメイン通り、ストロイエにある「コペンハーゲン市庁舎」。赤いレンガ造りが目を引く大きな建物です。内部にはイェンス・オルセンの天文時計があり見学することも可能です。

コペンハーゲン市庁舎 基本情報

コペンハーゲン市庁舎(Raadhuset)
【住所】City Hall Copenhagen 1599 Raadhuset Copenhagen
【営業時間】8:30 – 16:30(土曜11:00 – 13:00)
【定休日】日・祝

9. 王立図書館(コペンハーゲン)

宝石箱のようなその外観から別名ブラックダイヤモンドとも呼ばれているデンマークの「王立図書館」。大切な本を宝石箱にしまっておく…という発想からデザインされたそうです。デザインの国デンマークらしいモダンな建築物です。

王立図書館 基本情報

王立図書館(Det Kongelige Bibliotek)
【住所】Soeren Kierkegaards Plads 1, Copenhagen
【営業時間】8:00 – 21:00
【定休日】月曜

10. ラウンドタワー(コペンハーゲン)

by LK MJ
デンマーク コペンハーゲンのシンボル的存在の「ラウンドタワー」。高さ36mあるこの塔はヨーロッパで最も古い天体観測所として建てられたそうです。螺旋階段を上るとコペンハーゲンの町を見渡すことがでる、コペンハーゲンでは外せないおすすめの観光スポットです。

ラウンドタワー 基本情報

ラウンドタワー(Rundetaarn)
【住所】Koebmagergade 52A, 1150 Koebenhavn
【営業時間】5/21〜9/20 10:00 – 20:00
9/21〜5/20 10:00 – 18:00

11. ニュー・カールスベア美術館(コペンハーゲン)

デンマークのカールスベアビールの創設者、カール・ヤコブセンが寄贈した美術品を展示している「ニュー・カールスベア美術館」。古代の遺跡などがメインに展示されており、他には19〜20世紀の印象派の作品なでも展示されています。

ニュー・カールスベア美術館 基本情報

ニュー・カールスベア美術館(Ny Carlsberg Glyptotek)
【住所】Dantes Plads 7, 1556 København
【営業時間】11:00 – 18:00(木曜は22:00まで)
【定休日】月曜

12. カールスベアー ビール工場(コペンハーゲン)

ビール好きなら必ず行きたいおすすめの観光スポット「カールスバーグビール工場」。製造工程や、博物館の見学ができ試飲もさせてもらえますよ!ショップも併設されていますので、お土産にグッズやビールを購入することもできます。

カールスバーグビール工場 基本情報

カールスバーグビール工場(Carlsberg Besøgscenter)
【住所】Gamle Carlsberg Vej 11, Copenhagen 1799,
【営業時間】10:00 – 20:00

13. アマリエンボー宮殿(コペンハーゲン)

デンマーク コペンハーゲンの中心にある「アマリエンボー宮殿」。クリスチャン7世とその家族の住居として使用され、後に迎賓館として使用されるようになりました。現在は来賓のいない時には一般公開されています。

アマリエンボー宮殿 基本情報

アマリエンボー宮殿(Amalienborg Slot)
【住所】Amalienborg Slotsplads 5, 1257 København
【営業時間】10:00 – 16:00

14. ギネス世界記録博物館(コペンハーゲン)

デンマークにある、ギネス記録を集めた博物館「ギネス世界記録博物館」。博物館内には世界一背の高い人や太った人の実物大の人形があったり、世界一大きい野菜や昆虫の模型が展示されています。驚きがいっぱいつまった面白い博物館です。

ギネス世界記録博物館 基本情報

ギネス世界記録博物館(Guinness World Records Museum)
【住所】Ostergade 16, Copenhagen 1100
【営業時間】10:00 – 18:00(金・土は20:00まで)

15. 旧証券取引所(コペンハーゲン)

デンマークの名君、クリスチャン4世によって建てられた「旧証券取引所」。神話にも登場し、商業を表す4頭の竜が絡み合うようにデザインされた塔が特徴的な建物です。中の見学は出来ませんが外観を見るだけでも見ごたえのある、おすすめの観光スポットです。

旧証券取引所 基本情報

旧証券取引所(Borsbygningen)
【住所】1217 København K

16. デンマーク国立博物館(コペンハーゲン)

デンマーク最大の規模を誇る「デンマーク国立博物館」。この博物館はデンマークだけでなく、スカンジナビア諸国の歴史を知ることが出来るおすすめの観光スポットです。王室の装飾品のコレクションなども見ることが出来ますよ!

デンマーク国立博物館 基本情報

デンマーク国立博物館(Nationalmuseet)
【住所】Ny Vestergade 10, Copenhagen
【営業時間】10:00 – 17:00
【定休日】月曜

17. デンマーク デザインセンター(コペンハーゲン)

デンマークのデザインの最前線を見ることの出来る「デンマークデザインセンター」。有名なデザイナーから若手のデザイナーまで、様々な作品を展示しています。また、館内のインテリアなどもとってもおしゃれなので見ていて飽きることのないおすすめ観光スポットです。

デンマークデザインセンター 基本情報

デンマークデザインセンター(Dansk Design Center)
【住所】H.C. Andersens Blvd. 27, 1555 Copenhagen

18. フレデリクスボー城(ヒレロズ)

by Giåm
デンマークを代表するお城の1つ「フレデリクスボー城」。ルネサンス様式の建築物で、現在は歴史博物館として公開されています。またお城のまわりの庭園も季節によって表情が変わりとっても素敵!ぜひ立ち寄って欲しいおすすめの観光スポットです。

フレデリクスボー城 基本情報

フレデリクスボー城(Frederiksborg Slot)
【住所】Frederiksborg Slot 10, 3400 Hillerød
【営業時間】11/1〜3/31 11:00 – 15:00、4/1〜10/31 10:00 – 17:00

19. クロンボー城(ヘルシンゲル)

by Giåm
デンマークの世界遺産として登録されている「クロンボー城」。対岸にスウェーデンを望む海峡に面して立ち、シェイクスピアの有名な戯曲「ハムレット」の舞台でもあります。デンマークを訪れたら必ず見ておきたいおすすめの観光スポットです。

クロンボー城 基本情報

クロンボー城(Kronborg Slot)
【住所】Kronborg 2 C, 3000 Helsingør
【営業時間】11:00 – 16:00(6/1~8/31は10:00 – 17:30)
※6~9月は10:00から17:30

20. ルイジアナ近代美術館(フムベレック)

by Giåm
自然と芸術が融合したデンマークのフムベレックにある「ルイジアナ近代美術館」。世界有数のコレクションや、庭園のオブジェなど見所たっぷりです。世界一美しいと称されるこの美術館にぜひ足を運んでみてくださいね!

ルイジアナ近代美術館 基本情報

ルイジアナ近代美術館(Louisiana Museum of Modern Art)
【住所】Gl Strandvej 13, 3050 Humlebæk
【営業時間】11:00 – 22:00(土・日は18:00まで)
【定休日】月曜

21. ロスキレ大聖堂(ロスキレ)

デンマークで世界遺産に登録されている「ロスキレ大聖堂」。聖堂内にはいくつかの礼拝堂があり、デンマークで最も人気が高いと言われているクリスチャン4世の棺も安置されています。最上階にはミュージアムもあり、ぜひ訪れたいおすすめの観光スポットです。

ロスキレ大聖堂 基本情報

ロスキレ大聖堂(Roskilde Domkirke)
【住所】Domkirkepladsen 3, 4000 Roskilde
【営業時間】9:00 – 17:00 (日曜・祝日12:30~)
※10~3月は10:00 – 16:00(日曜・祝日12:30~)
【定休日】10〜3月の月曜

22. ヴァイキング船博物館(ロスキレ)

デンマークのロスキレ近郊で発見されたヴァイキング船5隻を復元&展示している「ヴァイキング博物館」。博物館からは海が見え、ロケーションも最高!コペンハーゲンからも近いのでぜひ足を運んでみてください。

ヴァイキング博物館 基本情報

ヴァイキング博物館(Roskilde viking museum)
【住所】Vindeboder 12, 4000 Roskilde
【営業時間】10:00 – 17:00

23. レゴランド(ビルン)

デンマークといえばレゴを思い出す方も多いのではないでしょうか?本場の「レゴランド」はスケールも大きく、大人でも存分に楽しむ事のできる素敵な観光スポットです。ぜひ童心に帰ってレゴの世界を満喫してくださいね!

レゴランド 基本情報

レゴランド(LEGOLAND)
【住所】Nordmarksvej 9, 7190 Billund
【営業時間】10:00 – 18:00 ※冬季休業があるためホームページにて要確認

24. アンデルセンの幼少時代の家(オーデンセ)

デンマークのオーデンセはアンデルセンの街と言っても過言ではないほど、アンデルセンで溢れています。街の中にはアンデルセンが2歳から14歳まで過ごした「アンデルセンの幼少時代の家」があり当時の生活の様子を見ることができます。

アンデルセンの幼少時代の家 基本情報

アンデルセンの幼少時代の家(H.C. Andersens Barndomshjem)
【住所】Munkemoellestraede 3-5, Odense C
【営業時間】1/2~6/26, 8/29~12/30 11:00 – 16:00
6/27〜8/28 10:00 – 17:00
【定休日】月曜(1/2~6/26, 8/29~12/30)

25. アンデルセン博物館(オーデンセ)

アンデルセンの生家周辺を博物館として公開している「アンデルセン博物館」。アンデルセンの生家や、アンデルセンの生涯についての資料や愛した芸術作品などが展示されています。アンデルセンの世界を見ておきたい、おすすめの観光スポットです。

アンデルセン博物館 基本情報

アンデルセン博物館(H. C. Andersens Hus)
【住所】Bangs Boder 29, Dk-5000 Odense C
【営業時間】10:00 – 16:00(夏季は17:00まで営業)
【定休日】月曜(夏季は月曜も営業)

26. イーエスコウ城(オーデンセ)

デンマークでおすすめの観光スポットの「イーエスコウ城」。まるで湖に浮かんでいるような美しいお城は、1554年にルネサンス様式で建てられ、美しい庭園や巨大迷路、博物館などがありゆったりとした時間を過ごすことができます。

イーエスコウ城 基本情報

イーエスコウ城(Egeskov Slot)
【住所】Egeskov Gade 18, 5572 Kvaerndrup
【営業時間】季節によって異なるため、ホームページにて要確認
【休業日】10月中旬から4月中旬まで

27. 聖クヌート教会(オーデンセ)

by Giåm
1086年に暗殺された聖クヌートを祀っている「聖クヌート教会」。シンプルなデザインの教会は、そのシンプルさがかえって美しく厳かな雰囲気が満ち溢れています。アンデルセンが洗礼を受けた教会としても有名です。

聖クヌート教会 基本情報

聖クヌート教会(Knuds Kirke)
【住所】Klosterbakken 2, 5000 Odense
【営業時間】10:00 – 17:00時(日曜・祝日12:00 – 16:00 )、11~3月は16:00まで

28. アロス・オーフス美術館(オーフス)

デンマークの第2の都市、オーフスにある「アロス・オーフス美術館」。デンマークでは珍しい前衛的な現代アートを展示しており、北欧で最大規模を誇っています。屋上にある虹色のアートは圧巻!ぜひ見ておきたいおすすめの観光スポットです。

アロス・オーフス美術館 基本情報

アロス・オーフス美術館(Aros Aarhus Kunstmuseum)
【住所】Aros Alle 2, 8000 Aarhus C
【営業時間】火・木~日 10:00 – 17:00 / 水10:00 – 22:00
【定休日】月曜

29. モースゴー先史博物館(オーフス)

斬新なデザインの建物が目をひく「モースゴー先史博物館」。館内は青銅器時代、鉄器時代、ヴァイキング時代の3つに分かれていてそれぞれの時代の遺跡などが展示されています。何と言っても最大の見ものは紀元前3世紀頃の男性のミイラです!

モースゴー先史博物館 基本情報

モースゴー先史博物館(Moesgaard Museum)
【住所】Moesgård Allé 15, 8270 Højbjerg
【営業時間】10:00 – 20:00(日曜は17:00まで)
【定休日】月曜

30. ムーレスチエン通り(オーフス)

デンマークのオーフスの街にある「ムーレスチエン通り」。300mほど続く石畳の通りで、周囲には18世紀頃の建物が並んでいます。お家はどの家もカラフルで、ちょっとレトロな感じがとても写真映えしますよ!ぜひ訪れて欲しいおすすめの観光スポットです。

ムーレスチエン通り 基本情報

ムーレスチエン通り(Møllestien)
【住所】Moellestien 50, Aarhus 8000
デンマークのおすすめ観光スポットのご紹介、いかがでしたか?変わった建築物や、歴史あるお城などデンマークには見所がたくさんあります!旅行を検討されている方はぜひ参考になさってくださいね。

おとぎ話の街コペンハーゲンを垣間見れる?ゲフィオンの泉に行ってみよう!

和歌山県の人気&おすすめ観光スポット40選

関連記事

  1. イタリア・ミラノに行ったら絶対に食べたいグルメ&スイーツ7選

    イタリアンは日本でも大人気で、日常で口にする機会も多いですよね。そんなイタリアンの本場であるイタ…

  2. 青の絶景!イタリア・カプリ島『青の洞窟』への旅行体験記

    聞いた事はある・写真で見た事はある“青の洞窟”という青色の絶景。2017年8月実際にイタリア・カ…

  3. 「コペンハーゲン国立美術館」はデンマーク王室のコレクションからモ…

    コペンハーゲン国立美術館(Statens Museum for Kunst)は、アンデルセン童話…

  4. ベルギー・ブリュッセル旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  5. 費用は?モデルコースは?元住民が解説する、オランダの観光完璧ガイ…

    チューリップや、風車、食べ物ならチーズで知られている国オランダ。学校の授業では干拓でつくられた国と知…

  6. 『バチカン市国のサンピエトロ大聖堂』って、どんなとこ? ローマ在…

    世界で最も小さな独立国「バチカン市国」。世界中に存在する12億人のカトリック信者たちの総本山…

  7. イタリア・エミリアロマーニャ州のボローニャなどおすすめ観光スポッ…

    ボロネーゼ発祥のボローニャを州都にもつイタリア北東部の州「エミリアロマーニャ」。日本人にはあまり…

  8. アルプスの瞳と称されるスロベニアのブレッド湖に浮かぶ聖マリア教会…

    ブレッド島はスロベニアに唯一ある天然の島です。そこにあるブレッド湖にはなんと浮いている教会が、、…

PAGE TOP
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss