デュッセルドルフの世界一優雅な並木道「ケーニヒスアレー」の魅力をご紹介!

世界一優雅な並木道・デュッセルドルフ「ケーニヒスアレー」の魅力

ドイツ連邦共和国ノルトライン・ヴェストファーレンの州都・デュッセルドルフの観光名所「ケーニヒスアレー(Konigsallee)」は、長さ800メートルのマロニエの並木道で、1801年に作られたデュッセルドルフの目抜き通りです。ホーフガルテン (Hofgarten)からグラーフ・アドルフ・プラッツ(Graf Adolf Platz)まで一直線に伸びる幅31メートルの運河に沿って、両岸に高級ブランドのショップやレストランが軒を連ねます。世界屈指の“優雅な並木道”として知られる、ケーニヒスアレーをご紹介します。

ケーニヒスアレーとは

ドイツ語で“王様の小道(キングズ・アベニュー)”を意味するという「ケーニヒスアレー(Konigsallee)」は、ドイツ連邦共和国ノルトライン・ヴェストファーレンの州都・デュッセルドルフの目抜き通りとして観光客にも人気のマロニエの並木道です。地元市民から“ケー(Koe)”の愛称で親しまれている長さ800メートルの小道です。
デュッセルドルフは、ライン川の東岸に沿って南北に延びる人口約61万人の都市です。デュッセルドルフのカーニバルはケルン、マインツと並んでライン川地方の3大カーニバルにも数えられるほど有名で、毎年7月に開催されるライン川沿いの移動遊園地(Die Größte Kirmes am Rhein)には国内外から450万人を超える人が訪れます。また世界4大見本市のひとつ「国際印刷・メディア産業展(drupa)」の開催地としても知られています。

世界一美しいショッピング・ストリート

世界で最も美しいショッピング・ストリートのひとつにも数えられるケーニヒスアレーは、旧市街を流れる幅31メートルの運河に沿って、北はデュッセルドルフのメインパークであるホーフガルテン (Hofgarten)から、南はグラーフ・アドルフ・プラッツ(Graf Adolf Platz)まで、南北にまっすぐ続いています。
by soret_
ケーニヒスアレーの東側には、高級ブランド店やカフェレストランが軒を連ねるシャドゥストラウス(Schadowstraße)があります。デュッセルドルフでもっとも賑わうこのエリアは、ベルリン出身でドイツロマン主義の画家フリードリッヒ・ヴィルヘルム・フォン・シャドー(Friedrich Wilhelm von Schadow)にちなんで名づけられました。世界でも屈指の“優雅な並木道”として有名です。

デュッセルドルフ旧市街

ケーニヒスアレーの西側は、オフィスビルやホテルが立ち並ぶデュッセルドルフの旧市街・アルトシュタット(Altstadt)です。デュッセルドルフは、プロイセン王国に併合される18世紀の終わりまでナポレオンが設けたベルグ大公国の首都だった町です。のちに要塞が取り除かれ、新たな都市計画の一環として1804年に完成したのがケーニヒスアレーです。
ケーニヒスアレーの運河は深さ5メートル。デュッセルドルフ(デュセルの村)の名前の由来でもあるライン川の支流デュセル(Düssel)を迂回させて引水しました。ケーニヒスアレーは当初、運が沿いの並木に因んで“カスターニアン(マロニエ)”と名付けられましたが、1848年にプロイセン王フリードリッヒ・ヴィルヘルム4世に馬糞を投げつけられるという事件が起きたことから、和解の意味を込めて「王の小道」に改名されたということです。
by ptwo

周辺のおすすめスポット「La Terrazza」

ケーニッヒスアレーに架かるジラルデット橋(Girardetbrücke)の袂にあるレストラン「La Terrazza」は、人気の高級ブランドショップやおしゃれなアートギャラリーが軒を連ねるビルの2階にある地中海料理のお店です。夜はケーニッヒスアレーのイルミネーションを眺めながら、リラックスした雰囲気の中で四季折々の食材を使ったフードメニューとワインを楽しめます。夏はバルコニー席が人気です。
ケーニヒ通り沿いにそびえ建つ尖塔が特徴的なゴシック様式のバジリカは、「聖ヨハネ教会(Johanneskirche)」です。この地で初めて街中への建設が許可されたというデュッセルドルフで最大のプロテスタント教会なのだそうです。教会の向かいにはマルティンルター広場(Martin-Luther-Platz)などもあり、散策にピッタリです。

基本情報

所在地:Königsallee 30, 40212 Düsseldorf
TEL:+49 211 327540
営業時間:12:00~22:30
定休日:日曜
アクセス:Trinkausstraßeバス停より徒歩3分

いかがでしたか

ケーニヒスアレーをご紹介しました。運河の途中にはギリシャ神話の海神トリトンのモニュメントのほか、3つの石橋も架かっていて絵になるスポットです。デュッセルドルフ観光の際は参考になさってください。

基本情報

所在地:Konigsallee 40212 Dusseldorf, Deutschland
アクセス:「Steinstraße/Königsallee U」下車

ドイツのハンザ同盟都市「リューベック」の魅力をご紹介!

ヨーロッパの経済の中心地フランクフルトの新しい観光スポット「欧州中央銀行」

関連記事

  1. コンサートなどイベントに便利な和歌山ビッグホエール周辺の人気&お…

    和歌山ビッグホエールは和歌山市手平にある多目的ホールで、コンサートやスポーツ、各種式典などといっ…

  2. 幼稚園児の子連れディズニーシーならこう楽しもう!おすすめアトラク…

    ディズニーシーには探求心をくすぐる遊び場や想像力を培うのにぴったりなアトラクションがたくさんあり、ラ…

  3. あまりの美しさに、ついた呼び名は大西洋の楽園。テネリフェ島でした…

    太平洋の楽園と呼ばれるヨーロッパでは人気のリゾート地「テネリフェ島」。名前も聞いたことがない...そ…

  4. 金沢の見どころをいいとこどり!1日で満喫できる日帰り旅行プラン

    最近旅行先として大人気の金沢。見どころがとても多く、フォトジェニックなスポットもたくさんあって一…

  5. 2人にしか作れないものを。恋人と作りたい“お揃いグッズ”9選

    大好きな人とお揃いのものが増えていくことってとてもワクワクしませんか?今回は、そんなお揃いの物を…

  6. 女子旅で行きたい京都のインスタ映えスポット&絶品グルメ10選

    女子旅と言ったらやはり京都でしょう。京都には、パワースポットがたくさんあり寺社巡りがとても楽しめ…

  7. 大分県竹田市にある日帰り旅行におすすめの花・食・温泉の楽園「くじ…

    お花が一面に広がる景色と言えば北海道のラベンダー畑を想像しますが、大分県竹田市にある「くじゅう花…

  8. 金沢リピーターの方にもおすすめな金沢の穴場スポットを巡る金沢日帰…

    人気観光地、金沢。東京からも北陸新幹線で行きやすいことから、ますます旅行者が増えています。そんな…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss