デュッセルドルフの「シュロストゥルム船舶博物館」の見どころをご紹介!

Schifffahrt-Museum im Schlossturmの見どころ!

「Schifffahrt-Museum im Schlossturm(シュロストゥルム船舶博物館)」は、もともとこの地にあったデュッセルドルフ伯爵の城の攻城塔(シュロストゥルム)を1984年(昭和59年)から5階建ての船舶博物館(Schifffahrt-Museum)として一般公開している観光スポットです。Schifffahrt-Museum im Schlossturmは大規模な施設ではありませんが、ライン川の生態から造船、貿易の歴史などをテーマとした資料が展示されています。最上階のカフェも人気です。

Schifffahrt-Museum im Schlossturmとは

Schifffahrt-Museum im Schlossturm(シュロストゥルム船舶博物館)は、ドイツ連邦共和国の都市デュッセルドルフの観光スポットで、ヨーロッパ中部を流れるライン川西岸の旧市街アルトシュタット(Altstadt)にある城広場(Burgplatz)に建つミュージアムです。かつてデュッセルドルフ伯爵のお城があった場所で、唯一残存する攻城塔が1984年(昭和59年)から博物館として一般に公開されています。
by QuidoX
デュッセルドルフ市庁舎(Altes Rathaus Düsseldorf)やゴシック様式の聖ランベルトゥス教会(St. Lambertus Church)の尖塔とともに旧市街のランドマークとして知られているシュロストゥルム船舶博物館は、ライン川の生態をはじめ、造船の歴史や貿易などをテーマにした博物館です。

シュロストゥルムの歴史

一見すると灯台のような円筒形のフォルムが印象的なシュロストゥルムは、デュッセルドルフを首都とするベルク王国の居城として14世紀に建てられたお城を起源としています。16世紀には神聖ローマ帝国のデュッセルドルフ侯爵が住む居城として使用され、フランス革命時の1794年にはフランス軍の砲撃を受けました。その後、ドイツ帝国時代の1815年まで廃墟としてライン川沿いに建っていました。
歴史博物館として生まれ変わったシュロストゥルムは、第二次世界大戦舌の1943年に空襲を受けて焼失し、唯一焼け残った塔だけが1950年(昭和25年)に復元・改修されました。5階建てのシュロストゥルム船舶博物館としてオープンした1984年には、貴重な歴史的建築物としてデュッセルドルフの記念リストにも登録されています。

最上階のカフェ「Die Laterne」

ミュージアムの最上階には、カフェ「シュロストゥルムのランタン(Die Laterne im Schlossturm)」があり、ライン川や川岸に整備された遊歩道(Rheinuferpromenade)、旧市街の展望とともに、イタリアケーキやコーヒーが楽しめる散策の休憩におすすめのスポットです。営業時間は定休日の月曜を除く11時から18時で、ランチタイムにはパスタやサラダなどのメニューも選べます。
デュッセルドルフ船舶物館のカフェは、閉店後の19時から最大50名までのプライベートなイベント会場としてレンタルすることもできます。美しくライトアップされたライン川周辺の景観と、サービススタッフやケータリングサービスも利用できます。カフェはミュージアムの利用者以外でも気軽に立ち寄ることができます。

周辺のおすすめスポット「聖ランベルトゥス教会」

聖ランベルトゥス教会(St. Lambertus)は、シュロストゥルム船舶博物館から徒歩3分のバジリカ教会です。1288年に都市権を得てデュッセルドルフ市が誕生したのとほぼ同時期に設立されたという古い教会で、外観は13世紀末のゴシック建築です。1815年の落雷事故で尖塔が焼失し、のちに修復されました。
デュッセルドルフ日本国総領事館の情報によれば、修復の際に新鮮な木材を使ったため、のちに歪みが生じ、尖塔の先が曲がっているのが特徴です。教会の伝承では“悪魔の怒りによる”ものだそうです。内部には聖アポリナリスの聖遺物が安置されています。美しいステンドグラスや、建築家ヒューバート・マタル(Ewald Wilhelm Hubert Mataré)のユニークなレリーフも見どころです。

基本情報

所在地:Stiftspl. 7, 40213 Düsseldorf
TEL:+49 211 132326
営業時間:7:30~19:00
アクセス:Schifffahrt-Museum im Schlossturmより徒歩3分

いかがでしたか

Schifffahrt-Museum im Schlossturm(シュロストゥルム船舶博物館)をご紹介しました。観光名所が少ないといわれるデュッセルドルフにあって、ライン川や旧市街の景観が堪能できるおすすめの穴場スポットです。

基本情報

所在地:Burgpl. 30, 40213 Dusseldorf
TEL:+49 211 8994195
営業時間:11:00~18:00
料金:€3
定休日:月曜
アクセス:路面電車「Heinr.-Heine-Allee U」駅下車

デュッセルドルフの旧市街アルト シュタットにある「デュッセルドルフ映画博物館」は映画の魅力満載のおすすめスポット!

ベルリンの中心部に建つ天使も舞い降りた展望台「ジーゲスゾイレ(戦勝記念塔)」の見どころをご紹介!

関連記事

  1. ノルウェーの世界最高のドライビングロード「アトランティックオーシ…

    世界でもっとも美しい道だといわれるアトランティックオーシャンロード。この道はその外観から多くの車…

  2. 世界一美しい湖畔の街!ハルシュタットの街を見に行こう

    ヨーロッパにある"オーストリア"という国をご存知ですか?戦後ドイツから分離して独立国となった国で…

  3. インパクト抜群!バルト三国のひとつリトアニア世界遺産「十字架の丘…

    いくら好きだったり信仰しているといっても、ものには限度というものがありますよね。しかし盲目になっ…

  4. 女子旅にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【No.4…

    「世界一美しい海岸」世界遺産アマルフィ海岸「ローマ」「ミラノ」に次ぐイタリア第3の都市「ナポリ」…

  5. イタリア4都市(ミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマ)を1週間…

    魅力がたくさんの国、イタリア。今回は、その中でも大人気な4都市「ローマ」「フィレンツェ」「ミラノ…

  6. イタリアの水の都「ベネチア」観光でやるべき15のこと

    水の都と称されるべネチアの観光スポットを紹介します。ベネチアの街は縦横無尽の水路により車の進入を…

  7. 『バイロイト(ドイツ)』クラシックファン憧れの音楽の聖地・バイロ…

    ドイツは名だたる音楽家たちを数多く輩出したクラシック大国です。ベートーヴェンの生家がありシューマンが…

  8. ディズニー映画「白雪姫」の舞台になった城・スペインの『セゴビア城…

    スペイン中北部、中世の街並みが残る街はずれの丘に、おとぎ話にでも出てきそうな優美な城がそびえたっ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss