ディズニーランドでプリンセス姿に変身!「ビビディ・バビディ・ブティック」の使い方

「ディズニーランドホテル」には憧れのプリンセスに変身できるブティックがあるのをご存知ですか?「ビビディ・バビディ・ブティック」では女の子の夢が叶う素敵なプランがたくさん用意されています。週末は予約開始から5分で完売という人気っぷり!ママやパパも娘の可愛い姿にメロメロ♡これから詳しくご紹介させて頂きます。【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

ビビディ・バビディ・ブティックとは?

ディズニーブランドホテルのひとつ「東京ディズニーランドホテル」の1階にあるブティック。
ここでは、ディズニーの人気プリンセスに変身する体験ができちゃいます♪ホテル内にあるためパークチケットは必要なく、3歳から小学6年生までの女の子であれば、誰でも体験することができます。
3歳、7歳の七五三のお祝いをかねて参加する方が多い人気のプログラム。

メイクやヘアセットなどは全て美容師免許を持ったキャストがしてくれるのでとっても素敵に仕上げてくれます。

ドレスはレンタルではなく購入。
ドレスをはじめ、シューズ、グローブ、靴下、などプリンセスアイテムは単品で購入する事もでき、ブティックの隣にある「マーカンタイル」で販売しています。

ほとんどの子はプリンセスに変身後、そのままパークで遊ぶため秋~冬の寒い時期には上着を忘れずに!

またドレスの下に着るインナーはパックに用意されていないので袖の無いインナーを持参しましょう。
靴下は販売していますが、自前にする場合はどのプリンセスドレスにも合うレース付き白靴下がおすすめです。

予約方法

【ディズニー公式HPでオンライン予約】ディズニーの公式HPからオンラインで予約でき、利用希望日1ヶ月前の午前9時から予約受付がスタートします。

人気プログラムのため週末はすぐに予約が埋まってしまいますので、受付開始直前の8時59分までにはパソコンの前で構えておきましょう!

事前に「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」のユーザー登録を忘れずに!また、当日訪れる保護者の方のクレジットカードを1枚手元に用意しておきましょう。

当日、本人確認のために必要なだけなので、予約時にクレジット決済が行われることはありません。
当日のお支払は現金かクレジットカードで。

【バケーションパッケージ】

期間限定で販売されるビビディ・バビディ・ブティック体験付き「バケーションパッケージ」を購入する方法もご紹介しておきます。

「バケーションパッケージ」とはディズニーが提供する公式宿泊プランのこと。
このプランを購入すると様々な特典がセットで付いてきます♪

内容はパックの種類によって変わりますが、パークチケット、好きな時に使えるファストパス、ディズニーブランドホテル宿泊代、ディズニーリゾートライン「フリーきっぷ」などがセットになっています。

バケーションパッケージにビビディ・バビディ・ブティック体験が含まれているプランがありますので、お泊りディズニーを考えている方はこちらがおすすめです♪

3種類のコースプラン

【キャッスルコース】ドレス、メイクアップ、ヘアメイク、写真撮影がセットになったフルコースのプラン。
プランに含まれる写真は全部で3枚。
A4サイズ1枚、Lサイズ2ポーズを2枚ずつ付いてきます。
台紙付きやスタンド付きなどはオプションで注文できます。

撮影中は携帯などでの写真撮影はもちろん、ビデオ撮影も禁止されています。
自身で現像したい場合は、CD-ROMデータが販売されていますのでこちらを購入しましょう。

【キャリッジコース】

ドレス、メイクアップ、ヘアメイクがフルで付き、写真撮影は付きません。
キャッスルコース同様、ドレス・シューズのほか、キッズ用マニキュアやネイルシール、チークパウダー、ティアラ・ヘアアクセサリーなどが専用バッグと一緒にお土産でもらえますよ♪

【クラウンコース】

メイクアップとヘアメイクが付き、ドレス・シューズ、写真撮影は付きません。
メイクセット一式はキャッスルコース・キャリッジコース同様、お土産に頂けます。

サイズの合うドレスやシューズが無かった場合や、お気に入りのドレスを着たい場合はこちらのプランがおすすめ。
時間も30分と短く済むので、クイックに変身させて欲しい時に良いです。

ちなみに、キャリッジコース・クラウンコースを購入した場合でも、キャッスルコースの写真撮影の時間に空きがある時は、写真撮影ができることも!事前の予約は不可で、その時の状況次第ですが、やっぱり記念に残したい!と気が変わった時はキャストさんに相談してみましょう。

6人のプリンセスに変身♡

ビビディ・バビディ・ブティックでは6人のプリンセスになることができちゃいます!ここからは6人それぞれの魅力をご紹介していきます。
あなたはどのプリンセスになりたいかな?

シンデレラ

女の子の憧れ♡プリンセスの代表的な存在でもあるシンデレラ。
ディズニーランドのシンボルが「シンデレラ城」ということもあって一番人気♪お土産にもらえるコスメやスーベニアバックにデザインされているのもシンデレラです。イメージカラーは爽やかな淡いブルー。
清楚で気品に溢れる女性に大変身!王道プリンセスを狙うならシンデレラで決まり。
パーク内にある「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」に行ってシンデレラになりきっちゃいましょう♪

オーロラ

「オーロラ姫」は映画『眠れる森の美女』に登場するお姫様でプリティーなピンクのドレスが印象的。
ピンク好きの女の子にはたまりません♡こちらのドレスは可愛らしさと綺麗なシルエットが人気の秘密。
シンデレラのドレスに比べて肩の露出が多いので考えてインナーを選ばないと、中が見えてしまいかっこ悪くなってしまいます。
念のため2種類のインナーを用意しておくと安心です。

ベル

映画『美女と野獣』に登場するヒロイン「ベル」が晩餐会の際に着ていたドレスです。
華麗な黄色いドレスは、ボリューム感もありフワフワしていてとってもゴージャス♡ベルは知的で自立した大人の女性。
そんなベルに憧れる女の子も多く、人気が高いドレスです。
大人になってから結婚式のカラードレスにベルのドレスをチョイスする女性もたくさんいますよね♪

ラプンツェル

映画『塔の上のラプンツェル』に登場するお姫様。
ふんわり可愛らしいパープルのドレスと長い髪が特徴的です。
ボリュームある長いウィッグに色とりどりの花飾りを付けるラプンツェル用のヘアメイクが大人気♡このヘアメイクに憧れてラプンツェルドレスを選ぶ女の子が多いですよ。同じピンク系のドレスでもオーロラ姫のフェミニンなドレスと比べ、ラプンツェルのドレスはガーリー感があります♪

アナ&エルサ

映画『アナと雪の女王』で登場する姉妹、アナとエルサになりきることができます。
アナの方は戴冠式で着ていたフォーマルドレスではなく「チロリアンドレス」と呼ばれる民族衣装の方です。パニエも付いておらず半袖なので夏におすすめのドレス。
また、他のドレスと比べて丈が短いので動きやすさもポイント♪

エルサの方はお馴染みのブルーのエレガントなドレス。
雪の結晶がデザインされたレースが後ろに付いており、アナよりも大人っぽい印象に。
また、エルサ用のヘアメイクはラプンツェルと同様、ウィッグに雪の結晶の髪飾りが付いています♪

姉妹でアナとエルサに変身してパークへ遊びに行くのも良い思い出になりそうですね!

利用する際の注意点

夏の時期には暑さ対策、冬の時期には防寒対策を準備しておくことが大切です。
夏は吸水性の良いキャミソールとひんやりシートなどを持参。
冬は上着、ホッカイロなどで対応しましょう。
上着は普段のものよりも、ドレスに合うよそ行きのコートやダウンにしたほうが良いですね。また履きなれていない新品シューズだと靴擦れを起こしやすいので、バンソウコウやかかと部分に貼る靴擦れ防止用のテープなどを準備しておくと良いですよ。

心配であれば普段お子さんが履いている靴の中で、ドレスに合うフォーマルっぽいものを持参した方が良いかもしれません。

ちなみに「マーカンタイル」で販売しているビビディオリジナルシューズは黒のみ販売。
人気ナンバーワンのピンクや白シューズはキャッスルコースかキャリッジコースに申し込まなければ手に入りません。

プリンセス姿でパークへ遊びに行こう!

プリンセスに変身しパーク内を優雅に歩きましょう♪キャストがブティックでプリンセスの心得を教えてくれますよ。
普段は元気いっぱいにはしゃぐところを、今日はプリンセスとして優美な振る舞いをしましょうね♡パーク内で出会うプリンセス達はみんなのドレスや髪型を褒めてくれます!憧れのプリンセスとのグリーティングタイムがいつもより100倍楽しくなること間違いありません♪

またパーク内に居るキャストさんもプリンセスの格好をしていると「ごきげんよう!プリンセス」と声を掛けてくれますよ。

余談ですがプリンセスの格好をしていると、海外から遊びに来た外国人のゲストに記念撮影を求められることが増えます。

遊んでいる途中でお土産に渡されたコスメセットを取り出し、ママと一緒にお化粧直し♪なんて時間もあるかも?本人が喜ぶだけではなく、ママやパパにとっても素敵な思い出ができます。

女の子のロマンがいっぱい♪

キラキラ輝くドレスを身にまとい、気品溢れるプリンセスに女の子なら一度は憧れちゃいます♡ドレスをはじめ、ヘアスタイルからネイルまで選べるのも嬉しいポイント!ママも幼い頃に抱いたあの日のときめきを思い出すこと間違いありません♪親子そろって夢のひとときを。
そして、ディズニーランドの「ワールドバザール」に待望の2店舗目がオープンします!分散され今よりも予約が取れやすくなるかもしれませんね。
ぜひあなたもフェアリーゴッドマザーの魔法にかけられて素敵な夢をみましょう♪

「ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング」で夢の挙式を【ホテル・ミラコスタ編】

コンビニで買える!ディズニーランド&シーのパスポート入手方法

関連記事

  1. 風情あるレトロな街並みを歩こう!奈良の“ならまち”が魅力的すぎる…

    奈良といえば、鹿や世界遺産に登録された寺院など、みどころたくさん。人気の観光スポットが集まる「奈…

  2. 2歳児連れと行くディズニーシーのおすすめアトラクションや過ごし方…

    2歳とのディズニーシーを楽しむ上で知っておきたい事を7つにまとめてみました!イヤイヤ期が始まるこの時…

  3. 地元民が伝授!宮城県「仙台城跡」の完璧ガイド。見どころからモデル…

    昨今のお城ブームで、全国のお城を見に訪れる人が年々増えていますね。日本の歴史の尊さと奥深さを知るのに…

  4. 【食べ放題バンザイ!】欲望全開の大阪でイタリアンが食べ放題のバイ…

    大阪でイタリアンの食べ放題の店をまとめてみました。大阪での観光やお出かけの参考にしてもらったら嬉…

  5. 鉄板焼きの激戦区を巡ろう!一度は行きたい関西の有名お好み焼き店7…

    「お好み焼き」は地域の特色が出ていて、食べる場所によって味つけなども変わりますよね。そんなお好み…

  6. グルメにアクティビティ!ニュージーランドでやりたい事をまとめちゃ…

     karlnorling https://500px.com/photo/6974728…

  7. 旬の淡路を召し上がれ 隠れ古民家イタリアン「LA CASA VE…

    本州と四国を繋ぐ淡路島。かつて「御食つ国(みけつくに)」として朝廷にも食材を献上していたという淡路島…

  8. 納得の味!スペイン美食の街サン・セバスチャンの人気バル4選|スペ…

    スペイン、フランスにまたがるバスク地方は、バスク語やシンボルとしてのバスク国旗など、独自の文化をもつ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss