タイの有名ビーチよりもはるかに美しい!タイに隠された秘密の島々をご紹介!

ピピ島よりも断然美しい。タイに隠された「秘密の島」へ冒険してみない?

美しいビーチの数々が存在する、微笑みの国「タイ」。サムイ島やピピ島は言わずと知れた美しいビーチのある島ですよね。しかし!そんな有名ビーチよりも、はるかに青く美しい海を持つ島が他にもたくさんあったのです!今回はそんな、美しいビーチのあるタイの「秘密の島」を4つ紹介しちゃいます!

タイで一番綺麗なビーチがある所って、本当に「ピピ島」なの?

若き日のレオナルド・ディカプリオが主演した映画「ザ・ビーチ」の撮影場所として一躍有名になった「ピピ島」。その話題性はもちろん、ビーチをはじめとした島の美しさに魅了され、実際に訪れた方も多いはず。
そんな映画の舞台「ピピ島」は、今やタイで最も美しいビーチとして世界中で有名になりましたが、果たして本当に「タイで一番美しいビーチのある島」なのでしょうか?いや、そんなことはありません。あくまでも「最も美しいビーチのある島の一つ」だと思います。だって、「ピピ島」に匹敵する美しいビーチを持つ島が、他にもあるんだもの!
今回は筆者が「ピピ島よりも美しいビーチのある島」に推薦したい、タイに隠された「秘密の島」を4つ紹介したいと思います!その美しさに、きっと感動するはず。

1. 【スリン島】

ミャンマーとの国境に近いアンダマン海の北の端にあるのがここ「スリン島」。島全体が国立公園に指定されている島です。陸から距離があることからクルーズ船でしか潜られていない手付かずの海域には、枝サンゴの群生や、デバスズメダイが何万匹と群れているそう。
また、この島には「海のライオン」や「水の人」と呼ばれる海の民「モーケン族」が住んでおり、上陸して村を訪れる事も可能なのだとか。まさに「非日常」な島!

《スリン島までの行き方》

タイ・クラブリーからスピードボートで60km、約1時間10分。バンコクからは11時間、プーケットからは4時間かかるため、ここクラブリーを拠点とするのが無難。国立公園のため入場料があり、外国人区別なく一律400B(バーツ)。滞在はバンガロー(要予約)かテントでの宿泊。

2. 【シミラン諸島】

スリン島を紹介したら、ここも紹介せずにはいられない、「シミラン諸島」。同じくここも国立公園の指定を受けている場所で、自然環境の保護の一環からハイシーズンが始まる11月からゴールデンウィークが終わる5月という短い期間で一般にオープンされている場所です。
この「シミラン」とは、マレー語の“Sembelan”で「9つ」という意味。北から南へバグー島(No.9)、シミラン島(No.8)、ヒンプサー島(No.7)、パユー島 = ホック島とも呼ぶ(No.6)、ハー島(No.5)、ミアン島(No.4)、パヤン島(No.3)、パヤン島(No.2)、そしてフーヨン島(No.1)の9つの島々が並んでいることからつけられたそう。

《シミラン諸島までの行き方》

プーケットのパトン・ビーチから約3時間。最寄りのタップラム港とミアン島との間に毎日スピードボートが出ているので、それに乗る。(行8:00、帰15:00)。所要時間は約1時間半。往復チケットで2700B(要予約)。

3. 【クッド島】

タイのビーチリゾートの最高峰!と名高い「クッド島」。ガイドブックなどで大々的に取り上げられる事はほとんどない島ですが、各界のセレブ達がお忍びで滞在すると言われているところです。
ここ「クッド島」で最も有名な場所といえば、上の写真のホテル「ソネバキリ」。最高級のリゾートホテルとして世界的に有名で、セレブはもちろん、ハネムーン先としても利用されているホテルです。青い珊瑚礁とマングローブと共存するタイ屈指の秘境ビーチホテルで、なんとバンコクのスワンナプーム空港から専用のセスナでホテルまで送迎もあるのだとか!

《クッド島までの行き方》

バンコクのBTS「エカマイ駅」近くのバスターミナルから、トラート行きのバスに乗り、トラートから港までソンテウに乗ります。レームソック港からはボートに乗り、島まで向かいます。

4. 【ラチャ島】

プーケットから南に約20キロのところにラチャ島(ラチャヤイ島)があります。スピードボートで行けばプーケットからは約40分で行けちゃうのだとか!プーケットの離島では一番海の透明度が高く、まるでポストカードのような世界がここに。
「ラチャ島」にはサイアムビーチ・タービーチ・バトックビーチそしてコンケービーチの計4つのビーチがあります。特にサイアムビーチやバトックビーチはホワイトサンド、スカイブルーの海、そして満天の星空が広がる素敵な場所なのだそう。

《ラチャ島までの行き方》

上記の通り、プーケットからスピードボートで40分。アクセスしやすいのが特徴。

ピピ島以外にも、素敵なビーチはたくさん。

いかがでしたか?まだまだタイには、有名なピピ島のビーチに匹敵する美しいビーチがたくさん。まだ見ぬ秘密の島へ、冒険してみては?

バンコク女子旅におすすめのお洒落なカフェ・レストラン14選

バンコクの観光にグルメにアクテビティまで満足間違いなしの3泊4日完璧最強プラン

関連記事

  1. 2019春 USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に新アトラクシ…

    2019年春、2017年の大ヒットアニメーション映画「SING/シング」をテーマにした“新!スー…

  2. フォトジェニックの宝庫!”いいね”がとま…

    最近のおしゃれさんたちの間では、 「SNSのいいね数がステータス」なんて 人も多いのではない…

  3. 鉄道の町!新津(にいつ)にある「新津鉄道資料館」でいろいろ楽しむ…

    新津鉄道資料館がある新津の町は、信越本線と羽越本線、磐越西線という3本のJR路線が通っている鉄道の町…

  4. 奈良への女子旅におすすめの観光スポット20選

    仕事にプライベートに忙しくしているあなた。女友だちとリフレッシュする旅に出かけてみませんか?今回…

  5. 九州一の繁華街・福岡「天神」の人気&おすすめお出かけスポット20…

    博多からもほど近く、九州一の繁華街と言われる「天神」。そんな「天神」の魅力を厳選し、その中でも定…

  6. 京都旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの観光スポット・旅行…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  7. あなたがカンボジアに行くべき8つの理由

    旅好きのみなさん、次の目的地はどこですか?もしまだ決まっていない、という方にはカンボジアをオスス…

  8. 淡路島の絶景スポット「淡路島花さじき」で楽しむ5つのこと

    瀬戸内の温暖な気候に恵まれた淡路島は、「花の島」とも呼ばれています。そんな淡路島の北部に「あわじ花さ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss