スウェーデン旅行はこれで完璧!スウェーデンの人気&おすすめ観光スポット30選

スウェーデンを網羅しよう!おすすめ観光スポット30選

まるでメルヘンの世界に入り込んだような気分を味わえる北欧の国、スウェーデン。街並みはもちろん、建物やお店のインテリア、レストランなどおしゃれで可愛くて街を散歩するだけでワクワクしてくるようなスウェーデンにはおすすめの観光スポットがいっぱいあります!街だけでなく、自然とも触れ合えて、お土産に買いたくなるような可愛らしい雑貨などもたくさん。夏にはカラフルな街並みが映え、冬にはロマンチックな雪景色が楽しめる、そんなスウェーデンのおすすめの観光スポットをご紹介していきますので旅先に検討されている方はぜひ参考になさってくださいね!

1. ガムラスタン(ストックホルム)

スウェーデンの首都、ストックホルムに行ったらまず立ち寄りたいのが旧市街の「ガムラスタン」。魔女の宅急便のモデルになったと言われているこの街は石畳みやカラフルな建物など、お散歩するだけで十分に満足できるおすすめの観光スポットです。

ガムラスタン 基本情報

ガムラスタン(Gamla stan)
【住所】Gamla Stan, Södermalm, Stockholm

2. ノーベル博物館(ストックホルム)

スウェーデン ストックホルムのガムラスタンにある「ノーベル博物館」。ここでは歴代の受賞者や、アルフレッド・ノーベルに関する資料などを見ることができます。ショップではノーベル賞のメダルのレプリカも販売されていますよ!

ノーベル博物館 基本情報

ノーベル博物館(Nobelmuseet)
【住所】Borshuset Stortorget2, Gamla Stan, Stockholm
【営業時間】6月~8月 10:00 – 20:00 / 9月~5月 火 11:00 – 20:00、水~日 11:00 – 17:00
【休館日】月曜日、12/24、12/25、12/31、1/1、夏至祭前日
※夏季期間は月曜日も開館

3. ストックホルム王宮(ストックホルム)

スウェーデン ストックホルムのガムラスタン北部にある「ストックホルム王宮」。13世紀中頃に建てられたバロック様式とロココ様式の建築物で、歴代の王の居城として使用されており、現在では国王の執務室として使用されています。

ストックホルム王宮 基本情報

ストックホルム王宮(Stockholms Slott )
【住所】Slottsbacken 1, Gamla stan, Stockholm
【見学可能時間】5月下旬~9月上旬 10:00 – 17:00 / 9月中旬~5月中旬 10:00 – 16:00
【定休日】9月中旬~5月中旬の月曜日

4. ストックホルム大聖堂(ストックホルム)

ストックホルム最古の教会「ストックホルム大聖堂」。聖堂内にはたくさんの彫刻や絵画が飾られておりとっても煌びやか。現在でも王室の式典などで使用されており、その威厳と厳粛な空気が聖堂内に漂っています。ぜひ見ておきたいおすすめの観光スポットです。

ストックホルム大聖堂 基本情報

ストックホルム大聖堂(Storkyrkan)
【住所】Trangsund 1~3, Stockholm
【開館時間】9:00 – 16:00

5. アイアンボーイ(ストックホルム)

ストックホルムのガムラスタンにあるフィンランド教会。この教会の裏庭に、約14cmほどの小さな鉄像「アイアンボーイ」がベンチにちょこんと座っています。地元の人からとても愛されているこの鉄像をぜひ探しに行ってみてくださいね!

アイアンボーイ(フィンランド教会)基本情報

フィンランド教会(Finska kyrkan)
【住所】Slottsbacken 2B-C, 111 30 Stockholm

6. ドイツ教会(ストックホルム)

16世紀にドイツの商人によって建てられた「ドイツ教会」。あまり高い建物がないストックホルムで、尖塔がとても目立っています。内部には美しいステンドグラスや、パイプオルガンなどがありとても豪華な教会です。

ドイツ教会 基本情報

ドイツ教会(Tyska Kyrkan)
【住所】Svartmangatan 16, 111 29 Stockholm
【開館時間】10:30 – 16:30

7. リッダーホルム教会(ストックホルム)

スウェーデンのリッダーホルム島にある「リッダーホルム教会」。この教会にはスウェーデンの国王一族が多く眠っており、国民にとってとても神聖な教会とされています。美しい塔は街のシンボルとして愛されています。

リッダーホルム教会 基本情報

リッダーホルム教会(The Riddarholmen Church)
【住所】111 28 Stockholm
【開館時間】5/14~9/14 10:00 – 17:00、9/17~11/27 土・日曜のみの10:00 – 16:00
【休館日】11/30〜5/13

8. ストックホルム市庁舎(ストックホルム)

スウェーデンの建築家ラグナル・オストベリによって建てられた「ストックホルム市庁舎」。見学は予約をしていると可能で、ノーベル賞の授賞式に使われた広間や1900万枚もの金箔で飾られた「黄金の間」などを見ることができます。

ストックホルム市庁舎 基本情報

ストックホルム市庁舎(Stockholm City Hal)
【住所】Ragnar Östbergs plan 1, Stockholm
【営業日】4月 土・日 10:00 – 16:00 /5月・9月 10:00 – 16:00 / 6月~8月 9:00 – 17:00
【休日】10月~3月

9. 国会議事堂(ストックホルム)

スウェーデンのストックホルムにある「国会議事堂」。20世紀の初めに建てられた石造りの建物は威厳ある雰囲気が漂っています。建物は四角い建物の東館と、スウェーデン銀行を改築して造られた丸い建物(西館)の2棟で出来ています。

国会議事堂 基本情報

国会議事堂(Riksdaghuset)
【住所】Riksgatan 1, 100 12 Stockholm
【ガイドツアー開催日】6〜9月 土・日曜 13:30〜
7・8月 要現地確認
※定員28名 先着順

10. スウェーデン王立歌劇場(ストックホルム)

1773年にグスタフ3世によって建てられた「スウェーデン王立歌劇場」。シンプルな外観とは違い、内部はとっても豪華!劇場ではオペラやバレエなどが行われています。スケジュールを合わせて鑑賞するのもいいですね!館内を見るだけでもおすすめの、観光スポットです。

スウェーデン王立歌劇場 基本情報

スウェーデン王立歌劇場(Kungliga Operan)
【住所】Gustav Adolfs torg 2, 103 22 Stockholm

11. 近代美術館(ストックホルム)

ピカソやダリ、マティスなどの常設展示を無料で鑑賞することのできる「近代美術館」。また、美術館のお庭にはピカソが作ったオブジェなども飾られています。著名な画家たちの作品を無料で見られるなんて、絶対に外せないおすすめの観光スポットです。

近代美術館 基本情報

近代美術館(Moderna Museet)
【住所】Exercisplan 4, 111 49 Stockholm
【開館時間】火〜金 10:00 – 20:00 / 水・木 10:00 – 18:00 / 土・日 11:00 – 17:00
【休館日】月曜

12. ヒョートリエットのマーケット(ストックホルム)

スウェーデン ストックホルムの、セルゲルガータン通りの突き当たりにある広場で行われる「ヒュートリエットのマーケット」。月曜から土曜日は青果市場が、日曜日には蚤の市が開かれているので、ぜひ日曜に合わせて面白い物を見つけてくださいね!

ヒュートリエットのマーケット 基本情報

ヒュートリエットのマーケット(Hötorget)
【住所】Hötorget 8, 111 57 Stockholm
【営業時間】月~金 7:30 – 18:00 / 土 7:30 – 16:00 / 日 10:00 – 17:00

13. ユニバッケン(ストックホルム)

スウェーデンの子供達に人気のスポット「ユニバッケン」。ここではムーミンや、絵本の長くつ下のピッピなどの世界を体験することができるんです!子供だけでなく、大人も十分に楽しめるおすすめの観光スポットです。

ユニバッケン 基本情報

ユニバッケン(Junibacken)
【住所】Galärvarvsvägen 8, 115 21 Stockholm
【営業時間】9〜11月・1〜4月 10:00 – 17:00(月曜休館)
5〜8月・12月 10:00 – 17:00(全日: 7・8月延長営業あり)

14. ドロットニングホルム宮殿(ストックホルム)

by dbaron
by dbaron
スウェーデン ストッコホルム郊外のメーラレン湖の湖畔に建つ「ドロットニングホルム宮殿」。北欧のベルサイユとも呼ばれているこの宮殿にはとても広い庭園があり、現在は国王一家の住居として使用されています。

ドロットニングホルム宮殿 基本情報

  • 178 02 Drottningholm, Sweden
  • +46 8 402 62 00

15. 地下鉄アート(ストックホルム)

世界一長い美術館と呼ばれているストックホルムの「地下鉄アート」。なんと90以上もの駅のホームや改札などに様々な芸術家たちの作品が描かれているんです!1日かけて地下鉄でアート巡りをするのも楽しい、スウェーデンのおすすめの観光スポットです。

地下鉄アート 基本情報

地下鉄アート
・市内の地下鉄の約100駅のうち90駅以上でアートを展開

16. カフェトラム(ストックホルム)

ストックホルムのノルマル広場とユールゴーデンの間を走っている「カフェトラム」。トラムの中にはテーブルがあり、コーヒーや焼き菓子などを購入して楽しむことができます。ストックホルムの美しい景色を見ながらカフェタイムを楽しめるおすすめの観光スポットです。

カフェトラム 基本情報

カフェトラム(Cafévagnen)
【区間】ストックホルム中央駅近くのノルマル広場からユールゴーデンまでの区間
【運行日】土・日 ※30分に1本

17. アイスホテル(ユッカスヤルヴィ)

スウェーデンのユッカスヤルヴィにある「アイスホテル」。誰もが一度は本や雑誌で見てことがあるのではないでしょうか?このホテルは外側だけでなく、椅子やテーブル、ベッドまでもが氷で出来ています!一見の価値ありのおすすめ観光スポットです。

アイスホテル 基本情報

アイスホテル(Ice Hotel)
【住所】981 91 Jukkasjarvi, Norrland, Sweden
【TEL】46 (0)-980-66-800
【アクセス】飛行機でストックホルムから国内線でキールナ空港まで約1時間30分

18. ルンド大聖堂(ルンド)

スウェーデンの古都ルンドにある「ルンド大聖堂」。1145年に建てられたロマネスク様式の大聖堂で、荘厳な佇まいをしています。聖堂内には15世紀から動き続けている天文時計があり、長い歴史を現在も刻んでいます。

ルンド大聖堂 基本情報

ルンド大聖堂(Lund Cathedral)
【住所】Kyrkogatan 6, Lund, Sweden
【開館時間】8:00 – 18:00

19. ルンド大学植物園(ルンド)

スウェーデンのルンドにある「ルンド大学植物園」。ルンド大学が運営している植物園で、無料で美しい庭や花々を見ることが出来るとっても素敵な場所です。園内には温室や、ピクニックのできる芝生などがあり、お天気のいい日にぜひ訪れたいおすすめの観光スポットです。

ルンド大学植物園 基本情報

ルンド大学植物園(Botanical Gardens)
【住所】20 Oestra Vallgatan, Lund 223 61, Sweden
【開園時間】6:00 – 21:30

20. ウプサラ大聖堂(ウプサラ)

スウェーデンのウプサラにある「ウプサラ大聖堂」。3つの塔がとても印象的な大聖堂です。そしてこの教会はスカンジナビア諸国の教会の中でも最大級に高さのある教会とされています。ウプサラを訪れたらぜひ立ち寄りたいおすすめの観光スポットです。

ウプサラ大聖堂 基本情報

ウプサラ大聖堂(Uppsala Cathedral)
【住所】Domkyrkoplan, 753 10 Uppsala
【開館時間】8:00 – 18:00

21. リセベリ遊園地(ヨーテボリ)

スウェーデンだけでなく、北欧で最大級の遊園地と言われている「リセベリ遊園地」。年間で300万人もの人が遊びに来る人気の観光スポットです。木製のジェットコースターや観覧車など人気だそうです。旅の思い出に北欧の遊園地を体験してみてはいかがでしょうか?

リセベリ遊園地 基本情報

リセベリ遊園地(Liseberg Amusement Park)
【住所】Örgrytevägen 5, 402 22 Göteborg

22. ボルボ博物館(ヨーテボリ)

スウェーデンのヨーテボリ郊外に本社のある自動車メーカー ボルボ。その「ボルボ博物館」がヨーテボリ市内にあります。ボルボの歴史や、クラシックカー、現在のデザインのボルボなどが展示されていて車好きにはたまらないおすすめの観光スポットです。

ボルボ博物館 基本情報

ボルボ博物館(Volvo Museum)
【住所】Arendal Skans, 405 08 Göteborg
【開館時間】10:00 – 17:00(土・日は11:00 – 16:00)

23. ユニバーシウム(ヨーテボリ)

科学館・水族館・植物園が一体になった「ユニバーシウム」。とにかく敷地が広い!ヨーテボリ大学とチャルマース工科大学が協力しており、地元の子供たちが郊外学習によく訪れるそうです。

一度にこれだけの施設を見学できる場所はそう多くありませんので、ぜひ足を運んでみたいおすすめの観光スポットです。

ユニバーシウム 基本情報

ユニバーシウム(Universeum Science and Natural History Museum)
【住所】Södra vägen 50, 40020 Göteborg

24. スカンセン・クローナル(ヨーテボリ)

スウェーデンの歴史的建造物として有名な「スカンセン・クローナル」。1600年代に要塞として建てられ、当時は23の砲台が備えられていました。その後、刑務所や博物館として使用され建てられた当時のまま残されています。

スカンセン・クローナル 基本情報

スカンセン・クローナル(Skansen Kronan)
【住所】Risåsberget, Haga Nygata, Göteborg
【営業時間】木・金 10:00 – 15:00
【休業日】土〜水曜

25. ミレスゴーデン彫刻庭園(リディンゲ)

たくさんの彫刻が展示されている「ミレスゴーデン彫刻庭園」。屋内の展示場以外にも、公園内のいたる所に彫刻が点在しています。とても静かで、緑豊かな公園内を散策するととても穏やかな気分になりますよ!

ミレスゴーデン彫刻庭園 基本情報

ミレスゴーデン彫刻庭園(Millesgarden)
【住所】32 Herserudsvaegen, Lidingo 181 50, Sweden
【営業時間】11:00 – 17:00
【定休日】月曜

26. マルメ市庁舎(マルメ)

スウェーデンで3番目に大きい都市マルメにある「マルメ市庁舎」。1546年に建てられた歴史ある建物はレンガ造りで威厳ある佇まいをしています。現在も市庁舎として使用されており、中には関係者以外でも入れるレストランもありますよ!

マルメ市庁舎 基本情報

マルメ市庁舎(Malmo City Hall)
【住所】Stortorget 3, 211 22 Malmö

27. ライオン薬局(マルメ)

by Giåm
マルメにあるスウェーデン最古の薬局「ライオン薬局」。1571年に創業したこちらの薬局は現在でも医薬品や化粧品などを販売しています。マルメに行ったらぜひ立ち寄りたいおすすめの観光スポットです。

ライオン薬局 基本情報

ライオン薬局(Apoteket Lejonet)
【住所】Stortorget 8, 211 34 Malmö
【営業時間】9:00 – 18:00(土曜は10:00 – 15:00)
【定休日】日曜

28. リラ・トリィ(マルメ)

マルメにある小さな広場「リラ・トリィ」。この広場は夜になると活気が出てくる広場として地元の人たちに人気があります。広場を囲むようにレストランやカフェが並び、暖かい光で満たされた広場はとても雰囲気があって素敵ですよ。

リラ・トリィ 基本情報

リラ・トリィ(Lilla torget)
【住所】Lilla torg, 211 34 Sweden Malmö

29. マルメ城(マルメ)

スカンジナビア半島最古の城塞と言われている「マルメ城」。1434年に城塞として建てられ、その後はデンマーク王室の別荘や、19世紀には牢獄としても使用されていたのだとか。現在は内部がスカンジナビアに関する博物館になっています。

マルメ城 基本情報

マルメ城(Malmöhus)
【住所】6 Malmoehusvaegen, Malmo 211 18, Sweden
【営業時間】10:00 – 17:00
【定休日】月曜

30. トルソータワー(マルメ)

あまり高い建築物のないスウェーデンですが、このマルメにある「トルソータワー」は高さが54階あり、北欧で最も高層の建築物となっています。商業ビルではなくオフィスや住居になっているので関係者以外は入れませんが、その姿は目を引くこと間違いなしです!

トルソータワー 基本情報

トルソータワー(Turning Torso)
【住所】Lilla Varvsgatan 14, 211 15 Malmö
スウェーデンのおすすめ観光スポットのご紹介、いかがでしたか?歴史的建造物や、素敵な植物園などスウェーデンには見所がたくさんあります。ご旅行を検討されている方はぜひ参考になさってくださいね。

スウェーデンの人気&おすすめのゲストハウス20選

コペンハーゲンで絶対行きたい北欧の可愛さが詰まったお洒落カフェ10選

関連記事

  1. スイス旅行におすすめの旅の疲れを癒せる日本人宿7選

    スイスへ旅行に行くなら、バーゼルに立地するアパートメンツハーセンバーグがおすすめです。 おすすめ…

  2. ノルウェー・オスロの人気&おすすめ観光スポット15選

    国の半分が北極圏に属しているという北欧ノルウェー王国。その首都、オスロ。旅行先として人気が高く、…

  3. ポーランドのパステルカラーの街並みが可愛らしいヴロツワフで人気&…

    ポーランドの都市「ヴロツワフ」をご存知でしょうか?ワルシャワからバスで約5時間、飛行…

  4. ベルリンの歴史的な建築物に囲まれた広場「ジャンダルメンマルクト」…

    「ジャンダルメンマルクト(Gendarmenmarkt)」は、ドイツの首都ベルリンにある広場で、…

  5. ベルギーの首都ブリュッセルの定番観光スポット巡り1日プラン

    ベルギーの首都「ブリュッセル」。政治や経済・文化などのあらゆる面で現代のヨーロッパの中心地となっ…

  6. スパの発祥地ベルギーのおすすめリゾート5選

    スパというと温泉地というイメージが日本では定着していますが、スパの発祥地はベルギーだそうです。スパの…

  7. イングランドの街リーズにある『トロピカルワールド』は、亜熱帯地方…

    イングランドの街リーズはとてものどかな街です。イングランドらしい素敵な景色を楽しむことができます…

  8. ロマンチック街道は可愛いがたくさん。美しい建築物が並ぶ街並み

    一生に一度は訪れたい場所のひとつ、ドイツのロマンチック街道。その名の通りロマンチックでうっとりするド…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss