スイスの高級リゾート地・サンモリッツの人気&おすすめの観光スポット5選

スイスのサンモリッツ観光5選です。日本からの行き方としては、チューリッヒまで空路、そこから鉄道で3時間30分程です。定番スポットの展望台、名所の温泉地、更には穴場のチョコレート店まで、人気の観光スポットをご紹介します。冬・夏のシーズン共に、観光客でいっぱいになる人気の高級リゾート地です。

サンモリッツって

サン・モリッツはスキーをはじめとするウィンタースポーツのメッカだが、夏の観光シーズンもハイキングやサイクリング、乗馬などを楽しむことができる。グレッシャー・エクスプレスなど人気の絶景ルートの発着点にもなっている。

出典:ja.wikipedia.org

スイスに数あるアルペンリゾートの中でも、その優雅さを競うなら1、2を争うのがここサンモリッツ。1928年と1948年の2回、冬季オリンピックの開催地となったウィンタースポーツの聖地でもあります。

出典:www.swisstours.jp

世界中からスキー客や避暑客が訪れる、スイスでも上位にある高級リゾート地です。また古くから鉱泉が湧き出ていて、保養地としても有名なんですよ。夏にはハイキング、冬にはウィンタースポーツが盛んで、年間を通じて多くの観光客、保養客を集めています。

① ディアヴォレッツァ (Diavolezza)

麓の鉄道駅、ベルニナ・ディアヴォレッツァから大型ロープウェイが山頂の展望台まで結んでいる。山頂からピッツ・パリュ、ベラヴィスタ 、ピッツ・ベルニナなど、ベルニナ・アルプスの名峰とペルス氷河の壮大なパノラマが広がる。

出典:ja.wikipedia.org

グレッシャートレッキングツアーに参加すれば、ペルス氷河からモルテラッチ氷河へと歩き抜ける壮大な氷河体験も可能。山頂のレストランは屋内の席でも大きな窓から眺望が楽しめますが、天気が良ければ外のテラス席がおすすめ。

出典:www1.myswiss.jp

ベルニナアルプスと迫力ある氷河を一望できる標高2985mの展望台です。ピッツ・パリュ、ピッツ・ベルニナ、ピッツ・モルテラッチ等の名峰が並び、その下にはペルス氷河、モルテラッチ氷河等が横たわり、口では表現できないほどの壮大な景観です。最高の観光地です。

基本情報

◆住所:Diavolezza
◆時間:ロープウェイの運行時間は時期により異なる。
◆休館:ロープウェイは春、秋に運休する場合あり
◆交通:サンモリッツから鉄道で40分のベルニナ ディアヴォレッツア駅へ。ロープウェーに乗り換え10分
  • Pontresina, , Pontresina, Switzerland

② ピッツ・ネア (Piz Nair)

ピッツ・ネイル展望台は、ソーラーシステムを使ったエコ展望台としても有名です。眼下には、頂上に雪をかぶったベルニナ山塊と、深い青色の湖や緑の牧草地が広がり、のどかなアルプスの絶景を一望できます★

出典:www.jtb.co.jp

ピッツ・ネアの展望台を訪れると迎えてくれるのがアイベックスのブロンズ像です。
この像は展望台の顔的な存在として有名で、観光客の誰もが写真撮影をしているポイントでもあります。

出典:www.londonshinty.com

サンモリッツ・ドルフからケーブルカーとロープウェーで行く山頂駅(標高3030m)からは、ピッツ・ネアの頂上はもちろん、サンモリッツ湖やベルニナアルプスの雄大な景色も望めます。夏の観光はトレッキングやハイキング、冬はウィンタースポーツが満喫できますよ。

基本情報

◆住所:Piz Nair, St. Moritz
◆時間:
・6月下旬~10月上旬のケーブルカー:サンモリッツSMBB~チャンタレッラ8時20分~17時、チャンタレッラ~コルヴィリア8時30分~16時50分
・6月下旬~10月上旬のロープウェイ:コルヴィリア~ピッツ・ネア8時50分~16時20分
・冬期の12月上旬~4月中旬は運行時間が多少異なる
◆休館:なし、10月上旬~12月上旬、4月中旬~6月下旬はクローズ(天候により異なる)
◆交通:サンモリッツ駅から徒歩10分、ケーブルカーとロープウェーを乗り継いで山頂駅まで35分

③ ハイルバート(Medizinisches Therapiezentrum Heilbad)

元々サンモリッツは、エンガディン地方でよく見られるような湯治の村で今でもその名残をバート地区(直訳すれば温泉地区)で見ることができます。ハイルバートは「医学療法スパ で、科学的根拠に基づいた入浴法を体験できる施設です。

出典:www.swisstours.jp

この温泉療養施設のなかに、奇跡の源泉が息づきます。源泉は、紀元前1466年に発見されたと伝えられます。その名をマウリツィウス源泉。水温は、5.8度。毎分40リットルもの冷泉が、片時もとまることなく溢れ出します。

出典:www.bs4.jp

サンモリッツの町はドルフ地区とバート地区に分かれています。サンモリッツ湖の西側にあるバート(ドイツ語で「温泉」を意味する)地区には、3000年前から湧き出ていたという鉱泉(冷泉)があり、医学療法スパ兼観光地です。鉄分の多さはヨーロッパ随一なんですよ。
◆住所:Plazza Paracelsus 2, CH – 7500 St. Moritz、Switzerland
◆電話: +41- 81 833 30 62
◆時間:月曜日〜土曜日8:00〜19:00(土曜日は12:30で閉館)
◆休館:日曜日
◆交通:エンガディンバス1・4番・6番でサンモリッツ・バート・シグナルバーン下車、徒歩3分ほど。

基本情報

hotelsCombinedで見る
  • Rathausstraße 17, Wien, Austria
  • +43 1 40412

④ セガンティーニ美術館 (Segantini Museum)

人生最後の5年間をエンガディン地方で過ごした偉大な芸術家を称えるために、建てられました。堂々とした丸天井の円形ドーム建築は、セガンティーニが1900年パリ万国博覧会に計画したパビリオンに倣っています。

出典:www.segantini-museum.ch

セガンティーニの作品の特徴は、難しいとされていた印象派の画法によるアルプスの風景の描写を、忠実に再現したことです。彼の愛した風景がそのまま残るマロヤやブレガリア谷などを作品を見てから訪れると、感慨深いものがあります。

出典:www.swisstours.jp

イタリアの画家ジョバンニ セガンティーニの作品が展示されていて、観光客の訪問も多い美術館です。セガンティーニはエンガティンの山中に長く暮らし、アルプスの風景と生活を描き続けました。「生成、存在、消滅」の3部作は、セガンティーニの晩年の最高傑作ですね。

基本情報

◆住所:Via Somplaz 30, 7500, St-Moritz
◆電話:(081)8334454
◆時間:10~12時・14~18時(5/20~10/20)、10~12時・14~18時(12/10~4/20)
◆休館:月曜、1/1、聖金曜日、イースター、聖霊降臨祭、昇天祭、12/25
◆交通:サンモリッツ駅から徒歩 30分
  • Via Somplaz 30, 7500 St. Moritz, Switzerland

⑤ ハンゼルマン (Hanselmann)

オードリー・ヘップバーンも訪れたという、1894年創業のベーカリーカフェ。エンガディン地方の伝統的なタルト、エンガディーナ・ヌストルテを試したい。カフェではスイーツのほか軽食もとれる。

出典:www.rurubu.com

オードリー・ヘップバーンがサンモリッツに滞在していた際によく訪れていたというハンゼルマン。私たちはケーキとラテマキアートを注文。オードリー・ヘップバーンも同じ席に座ったかも♪なんてニヤつきながらいただくのも楽しい。

出典:ameblo.jp

1894年創業の老舗チョコレートメーカーです。約80種類揃うチョコレートやエンガディン地方の銘菓「ヌストルテ」(クルミのキャラメルフィリングが入ったケーキ)は観光土産にも最適。併設のカフェレストランでは、軽食が味わえるほか、ケーキ等のデザートも楽しめます。

基本情報

◆住所:Via Maistra 8, St. Moritz
◆電話:(081)8333864
◆時間:7時30分~19時
◆休業:なし、4月中旬~5月下旬は休業
◆交通:サンモリッツ駅から徒歩10分
サンモリッツのおすすめ観光スポット5選、いかがでしたか?人気のサンモリッツは、過去2回冬季五輪の開催地でウィンタースポーツの聖地でもあります。でも夏のシーズンも、その美しい自然がハイキングやトレッキング目的の観光客を呼び寄せています。

スイスアルプス観光の拠点インターラーケンの人気&おすすめの観光スポット5選

アルプスの名峰マッターホルンの麓の村・ツェルマットの人気&おすすめホテル5選

関連記事

  1. 世界遺産リヴァプール「ワールドミュージアム」水族館も人気!

    ワールド ミュージアム(World Museum Liverpool)は、世界的ロックグループ・…

  2. ポルトガルへ行くなら絶対に訪れたい街12選

    ポルトガルに留学していた筆者が、訪れて損をしない町を有名どころからマイナーなところまで紹介してい…

  3. ポーランドの歴史を感じれる街。ルブリンのおすすめ観光スポット7選…

    ポーランドの歴史ある都市「ルブリン」をご存知でしょうか?ポーランドの東、ウクライナ国境近くに位置…

  4. ドイツの人気&おすすめお土産ランキングTOP15 定番はお酒やお…

    美味しい食べもので溢れているドイツの人気お土産は、スイーツやお菓子、食料品などの定番お土産から可…

  5. イタリア旅行で是非行っておきたい!おすすめの穴場都市・穴場観光ス…

    みんなが大好きな国、イタリア。ハネムーンや卒業旅行にも人気ですが、リピーターがかなり多いのがイタ…

  6. スウェーデンの人気&おすすめの観光・ショッピングスポット20選

    自然豊かで美しく、北欧デザインの担い手としても知られるスウェーデン。行く機会があれば、ぜひ観光やショ…

  7. アルプスの麓にあるチーズで有名なグリュイエール村の人気&おすすめ…

    グリュイエールはスイス西部のフリーブール州にある小さな村です。ここは、チーズフォンデュやラクレッ…

  8. 延々と燃え続ける大地の穴!トルクメニスタンの「地獄の門」の絶景

    まるでSF映画のような不思議な絶景、トルクメニスタンの「地獄の門」。40年間も燃え続けるガスクレ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss