シンガポール旅行の新名所!広大な植物園「ガーデンズバイザベイ」でしたい7つのこと

シンガポール旅行の新名所!広大な植物園"ガーデンズバイザベイ"でしたい7つのこと

大人気の海外旅行先”シンガポール”。日本からの直通便も充実しており、時差も1時間なことから弾丸旅にもぴったりですよね。そこで今回は、そんなシンガポール旅行に欠かせない新名所・観光スポット「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」で絶対にしたい7つのことをご紹介します。

① ▷ OCBCスカイウェイで園内を見渡す
② ▷ フラワー・ドームでフォトジェな写真を撮りまくる
③ ▷ クラウド・フォレストで常夏を忘れる
④ ▷ スーパーツリーを眺めながら日向ぼっこ
⑤ ▷ Pollenでミシュランの味を感じる
⑥ ▷ マリーナベイサンズを裏側から見る
⑦ ▷ 夜のライトアップを堪能する

① ▷ OCBCスカイウェイで園内を見渡す

1つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「OCBCスカイウェイで園内を見渡す」ことです。OCBCスカイウェイとは、高さ25〜50mのスーパーツリー・グローブの間にかかる、全長128mの吊り橋のこと。
ツリーに吊り下げられているため、大きめの人が通るとゆらゆらと揺れたりとスリル満点。足元は、網状になっている部分があり、地面が見えるので怖さも増します。ガーデンズバイザベイだけでなく、周辺一帯を見渡せるので非常におすすめですよ♪

詳細情報

  • 18 Marina Gardens Drive, Singapore

② ▷ フラワー・ドームでフォトジェな写真を撮りまくる

2つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「フラワー・ドームでフォトジェな写真を撮りまくる」です。こちらは、常夏のシンガポールに春を感じられるスポット。冷涼かつ乾燥した地域の春が再現されています。
なので、中は非常に寒く、上着を持っていかないと風邪を引くほど。サボテンやバオバブの木などがおしゃれに植えられています。その他にも、カラフルで見ているだけで気分の上がる植物もたくさん。美しい植物をバックに写真を撮ってみてはいかがですか?

詳細情報

  • MarinaGardensDr,Singapore018953
  • +6564206848

③ ▷ クラウド・フォレストで常夏を忘れる

3つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「クラウド・フォレストで常夏を忘れる」ことです。先ほどのフラワー・ドームも春の気候で涼しめに設定されていますが、こちらは入った瞬間目の前に滝が広がっています。
水しぶきがかかり、より一層寒く感じてしまうかもしれません。入ってエレベーターで6階に向かうと、そこに広がっているのは「ロスト・ワールド」。標高2000mの設定で作られたこちらのエリアを抜けると、クラウド・ウォークという散策路が現れます。広々とした空間の中、空中散歩気分を味わえますよ。

詳細情報

  • MarinaGardensDr,シンガポール018953
  • +6564206848

④ ▷ スーパーツリーを眺めながら日向ぼっこ

4つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「スーパーツリーを眺めながら日向ぼっこ」です。OCBCスカイウェイの麓には、芝生が広がるスペースがあります。
そこでスーパーツリーを眺めながら、歩き疲れた体を癒すのがおすすめ。フラワー・ドームやクラウド・フォレストで冷え切った体を、日向ぼっこで太陽に当たって温めましょう。

⑤ ▷ Pollenでミシュランの味を感じる

5つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「Pollenでミシュランの味を感じる」ことです。Pollenは、フラワー・ドームの中に入っているレストランのこと。
ミシュラン獲得店の姉妹店で、フラワー・ドームの美しい植物たちを眺めながら食事を楽しむことができます。また、Pollenを利用される方には「無料シャトルバスによる送迎」と「フラワー・ドームの無料観覧」の2つの特典がついてきます。こちらには、クラウド・フォレストのチケットはついてこないので注意してください。

詳細情報

  • 18 Marina Gardens Dr, 01-09, Singapore

⑥ ▷ マリーナベイサンズを裏側から見る

6つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「マリーナベイサンズを裏側から見る」です。マーライオン公園側からマリーナベイサンズを眺める機会は多いと思います。
しかし、ガーデンズバイザベイからは、マリーナベイサンズの裏側を見ることができるんです。(裏側と言っても、あまり違いは分かりませんが。)スーパーツリーとマリーナベイサンズのコラボレーションを楽しんでみてください。

⑦ ▷ 夜のライトアップを堪能する

7つ目の、シンガポールの新名所「ガーデンズバイザベイ」で絶対にしたいことは、「夜のライトアップを堪能する」です。その名も「OCBCガーデン・ラプソディ」。毎日19:45と20:45に行われる光のショーです。
10分間のショーは無料で観覧できます。壮大な音楽に合わせて輝くツリーは圧巻です。芝生に寝そべって眺めるもよし、ツリーの近くで迫力を感じるもよし。シンガポールの夜を、ガーデンズバイザベイで楽しんでみては?

ガーデンズバイザベイを楽しみ尽くそう!

いかがでしたか。シンガポールの新名所・ガーデンズバイザベイの魅力をご紹介しました。フラワードームやクラウドフォレストは有料ですが、園内に入るだけなら無料です。ぜひ訪れてみてください。
(※掲載されている情報は2017年11月に公開されたものです。)

詳細情報

  • 18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
  • +65 6420 6848

シンガポールの人気観光地「セントーサ島」でおすすめの絶品グルメ店7選

シンガポールの穴場観光スポット「タイガービール」の工場見学に行くべき理由

関連記事

  1. 女子旅におすすめの食べて遊んで買いまくるシンガポール3泊5日プラ…

    大人気の海外旅行先"シンガポール"。日本からの直通便も充実しており、時差も1時間なことから弾丸旅…

  2. 片道9900円からの新規就航!ちょっと早めの夏休みはバリ島に行く…

    東南アジア最大のLCC「エアアジア」が5月25日に待望の成田ーデンパサール便を就航。一度は行って…

  3. 女子に人気の海外旅行先「ベトナム女子旅」でやりたい8つのこと

    近年人気の海外旅行先の1つでもある、東南アジアのベトナム。観光やローカルグルメにビーチリゾートな…

  4. インドネシアの人気&おすすめダイビングスポット15選

    最高のダイビングスポットとしても名高いバリ島を含め、島国インドネシア周辺にはダイバーが憧れ、おす…

  5. タイ・チェンマイの人気&おすすめの観光スポット20選

    タイ旅行の観光スポットといえば、バンコクかプーケットと思っていませんか?旅慣れた人の観光スポット…

  6. ホーチミンのバックパッカーや学生旅行に人気&おすすめの格安ホテル…

    ベトナムの最大の経済都市であるホーチミンに位置するおすすめの格安ホテル30選をご紹介します。ホー…

  7. シンガポールの人気アトラクション無重力を感じる「iFly」と超重…

    観光先として大人気のシンガポール。近年目覚しい発展を遂げているこの国では世界最先端のアクティビテ…

  8. 今、注目のレトロモダンな観光スポット!ソウル「益善洞韓屋村」をご…

    ソウル・鍾路3街駅近くにある「益善洞韓屋村」は、昔ながらの韓屋をそのまま活かしたカフェなどがあります…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss