シンガポール唯一の世界遺産「シンガポール ボタニック ガーデン」を効率的にまわるコツ

シンガポール唯一の世界遺産シンガポール ボタニック ガーデン。東京ドーム13個分もある広大な土地には多くの熱帯植物で溢れています。そんな世界遺産として登録されたシンガポール ボタニック ガーデンの魅力をご紹介したいと思います。

シンガポール唯一の世界遺産のその魅力

シンガポールの繁華街オーチャードからほど近い場所にある世界遺産「シンガポール ボタニック ガーデン」52haもの広大な土地にはシンガポールを代表する熱帯植物や多くの植物を見る事ができるほか、入場料無料なことから現地の人の憩いの場として愛されています。
Reimi Aikawa@reimilk0826

シンガポールの世界遺産Botanic Gardenお散歩🌺🌳🐛🐾 今日は久しぶりにまさかのツアコンのお仕事した笑… https://t.co/gaiUBB1hpM

2016-01-09

世界遺産に登録されるまでの歴史

Vanda Miss Joaquim(ヴァンダ・ミス・ジョアキム)というランがシンガポールの国花というのはご存知でしょうか。1822年、フォートカンニングに熱帯植物やランの研究施設として植物園が設立されてから多くのランや熱帯植物の研究がされるようになりました。

シンガポール ボタニック ガーデンに来たら絶対によりたい場所

世界最大級の蘭園に圧倒されます

ボタニックガーデンは無料なのですが、絶対に訪れて欲しいのがこちらの「National Orchid Garden(国立ラン園)」世界最大規模のランの展示数はシンガポールがランの研究を長年つづけている賜物といえ、植物園最大の人気スポットとなっています。

一番人気がこちらのVIPオーキッドガーデン

シンガポール独自で交配された蘭の数々を鑑賞する事のできるこちらの施設には世界中のVIPの名前が付けられており各国首脳からペ・ヨンジュン、ジャッキーチェンなど有名スターの名前まで並びます。彼らを思い浮かべながら花を眺めるというのもいいかもしれませんね。

子供向け施設も充実!しかも無料!

シンガポール ボタニック ガーデンの北側にある「Jacobs Ballas Children’s Garden(ジェイコブ・バラス・チルドレンズ・ガーデン)」では子供に大人気のアスレチックが大充実しています。
子供と一緒でないと入ることのきないこの場所はまさに子供の楽園といった様子。吊り橋、滑り台、登りたくなるような大きな木、一年中暖かいシンガポールならではの泳げるスペースまで。休みの日は多くの子供達で賑わいます。
【住所】1 Cluny Rd, Singapore 259569
【行き方】「ボタニックガーデン駅」徒歩10分
【営業時間】5:00 ~ 0:00
【定休日】月曜日

遊び疲れたらゆったりランチ♪

広大な土地の植物園の中にあるレストラン「halia」エアコンの効いた店内と植物に囲まれながら食事のできるテラスと分かれており、シンガポールの空気を感じながらゆったりと食事をとる事ができます。
フランス各地で修行をしたシェフによるモダン・ヨーロピアン料理が特徴のこちらのメニューは見た目にも美しく華やかな料理がならびます。アラカルトメニュー以外にもセットメニューやコースメニューなども用意されております。

どの料理も、とっても美味しかった~ニコニコ

レストランのスタッフのサービスも良く、

そして なんと言っても リゾート風の 美しい緑に囲まれた空間は とっても贅沢。

出典:ameblo.jp

【行き方】ボタニックガーデン内
【TEL】65 8444 1148
【営業時間】
月〜木 午後 12:00 – 午後 9:30
金曜日 午後 12:00 – 午後 10:00
土曜日 午前 10:00 – 午後 10:00
日曜日 午前 10:00 – 午後 9:30
【定休日】なし

実はシンガポールには他にも植物園があります。

巨大な植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

SF映画に出てきそうな特徴的な18本の巨大なツリーで有名なガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。マリーナベイサンズの隣にオープンした巨大な庭園なのですが、約110ヘクタールと想像を絶する広さの中には無数とも言える熱帯植物で埋め尽くされています。
りょう@ryoaot

そのあとガーデンズバイザベイ https://t.co/76TAIhA2Wi

2016-01-16

シンガポール ボタニック ガーデンへのアクセス

【住所】1 Cluny Rd.
【行き方】[ボタニック・ガーデン駅] [オーチャード駅]
【TEL】(65)6471-7361
【営業時間】
5:00~24:00
<ナショナル・オーキッド・ガーデン>8:30~19:00
(最終チケット販売は18:00まで)
【定休日】 無休
いかがでしたでしょうか?ここでしか見る事のできない多くの熱帯植物を見る事ができるシンガポール ボタニック ガーデン。是非シンガポール旅行に行った際はスケジュールに組み込んでみてはいかがでしょうか

シンガポールの学生旅行におすすめの観光スポット・格安グルメスポット20選

シンガポールのマリーナ周辺の人気&おすすめホテルTOP6

関連記事

  1. 今、注目のレトロモダンな観光スポット!ソウル「益善洞韓屋村」をご…

    ソウル・鍾路3街駅近くにある「益善洞韓屋村」は、昔ながらの韓屋をそのまま活かしたカフェなどがあります…

  2. バリ島のお洒落な街として話題の「スミニャック」のおすすめスポット…

    大人気リゾート地バリ島。みなさんはバリ島と言ったらどのような風景を思い浮かべますか?ビーチが浮か…

  3. カンボジアに行ったら絶対に買いたい人気&おすすめのお土産7選

    今、日本人にブームのカンボジア。しかし、カンボジアの名産やお土産って、いまいちぱっと思い浮かびま…

  4. タイのプラヤーナコーン洞窟にある光降り注ぐ奇跡の宮殿「クーハーカ…

    旅先としてかなりの人気があるタイには、様々な人気な観光スポットや絶景があります。今回は、隠れた宮…

  5. シンガポール女子旅におすすめのインスタ映え間違えなしフォトジェニ…

    最近は、フォトジェニックなスポットがブームになっていますよね。せっかくの旅行に行くときも、SNS…

  6. 憧れの「アマンタカ」で贅沢ランチを堪能!大人女子の贅沢な時間の過…

    近年、旅のデ&#…

  7. 香港のローカルに触れるならここ!旺角(モンコック)のおすすめ観光…

     http://www.expedia.co.jp/Yuen-Po-Bird-Market-Ko…

  8. バンコク女子旅で絶対に訪れたいおすすめの観光&グルメスポット12…

    近年、海外女子旅先として大人気のタイ。極彩色きらめく寺院や、おしゃれなカフェなど、何をとっても日…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss