シンガポールの人気アトラクション無重力を感じる「iFly」と超重力を感じる「G-Max Reverse Bungy」を体験!

無重力と超重力!シンガポール旅行でしたい絶叫アクティビティを紹介

観光先として大人気のシンガポール。近年目覚しい発展を遂げているこの国では世界最先端のアクティビティをすることができます。その名も「iFly」。無重力を体験できると話題のスポットでシンガポール旅をより一層楽しみましょう。

シンガポール旅行へ!

日本からの人気旅行先として近年大人気のシンガポール。インフィニティプールが特徴のマリーナベイサンズは一度は泊まってみたいホテルですよね。そんなシンガポールで今最新のアクティビティができると話題なんです。

“無重力”と“超重力”

今回ご紹介する二つのスポットは“無重力”と“超重力”を感じる相反する場所。シンガポール旅でぜひ訪れてほしい最新アクティビティスポットをご紹介します。

「無重力」を感じる iFly

まずは「無重力」を感じるスポット、名前は「iFly」と言います。シンガポールの南、セントーサ島の中にあります。ここは巨大扇風機の風に乗ることで、無重力のフリーフォール体験を楽しめる屋内スカイダイビング施設。
透明状の筒状になったウィンドトンネルの中に入って風に身を任せます。時速はおよそ200㎞。これはスカイダイビングでパラシュートが開く直前のスピードと同じだそう。
とにかくバランス感覚が全て!強風の中で体をコントロールして飛び回れれば成功。インストラクターさんもいるので上手くできるか不安、、という方でも楽しむことができますよ。

料金や場所など

The Challenge(ザ・チャレンジ)と呼ばれるスカイダイブ一回分のお値段は89ドル。1ドルが80円ほどなので日本円だと7000円ほど。料金はお高めですが体験してみる価値は大アリです。USSなどもあるセントーサ島の中心地にあります。

詳細情報

  • 50 Beach View, Singapore
  • +65 6571 0000

「超重力」を感じる G-Max Reverse Bungy

無重力とは反対に「超重力」を感じることができるのは「G-Max Reverse Bungy」(ジーマックス・リバース・バンジー)。この施設はいわば逆バンジー。時速360キロで地上60メートルまで一気に上昇するのが最大の特徴です。
この際かかる重力はなんと5Gにも上るそう。車の急ブレーキ時にかかる重力で0.8Gほどなので、5Gはまさに超重力。息つく暇ない絶叫アトラクションです。
二本の鉄塔にギリギリまで引っ張られたロープ、そして地上に残され発射を待つ瞬間は絶叫好きにはたまりません。3人掛けなので仲のいい友人たちと一緒にチャレンジしてみては?

料金や場所など

場所はシンガポールの観光地でもあるクラークキー沿いにあります。はたから見ても異様なその見た目は近くまで行けば一発でわかるはず。料金は一回あたり45ドル。日本円ではおよそ3600円ほどです。天空へと打ち上げられる逆バンジーは珍しいのでぜひ体験してみてくださいね。

詳細情報

  • Singapore
  • (65)6338-1146

「無重力」と「超重力」を楽しもう

いかがでしたか?どちらもシンガポールを代表する人気のアトラクション。普段なら体験することのできない二つの絶叫を楽しんでくださいね。

シンガポールのあるテーマパーク「ハウパーヴィラ」が意味不明すぎると話題!

シンガポールで絶品小籠包が食べられるおすすめ中華料理店「鼎泰豐 (ディンタイホン)」

関連記事

  1. 2014年に世界文化自然複合遺産に登録されたベトナムの新スポット…

    皆さんはベトナムと聞くとどこを想像するでしょうか? ホーチミン、ダナン、ホイアン、ハロン湾などベ…

  2. バリ島で行ってみたい伝統的なインドネシア料理のビュッフェ「バリニ…

    インドネシア料理といえば、ナシゴレンやサテなどが日本でもお馴染みですが、もしバリ島に行く機会があ…

  3. 地中海に浮かぶ最大の島 イタリア・シチリア島の魅力を紹介!

    地中海に浮かぶ最大の島、シチリア島。シチリア島には私たちが求めるすべてのものがあります。美しい海…

  4. 光と生物たちが共演する光と影のファンタジー『アクアテラス錦ケ丘』…

    東北一の大都市 仙台は、杜の都と呼ばれるにふさわしい緑がつづきますが、その緑に近い大きなショッピング…

  5. シンガポール旅行に欠かせない観光スポット「セントーサ島」の魅力を…

    大人気の海外旅行先"シンガポール"。日本からの直通便も充実しており、時差も1時間なことから弾丸旅…

  6. 佐賀県・鳥栖の人気&おすすめの観光スポット7選 定番から穴場まで…

    福岡と長崎の間に挟まれる佐賀県。九州の中でも地味なイメージを持つ方が多くいるかもしれませんが、実…

  7. 北の大地の極楽浄土。北海道「真駒内滝野霊園の頭大仏」が神秘的で話…

    北海道はでっかいどう、と言われる通り、北海道の大自然の魅力はそのスケールがあってこそですね。そんなサ…

  8. 石垣島(沖縄県)の人気&おすすめ観光スポットまとめ

    日本の最南端に位置する八重山列島の中心地石垣島。北半球最大規模のアオサンゴやハマサンゴの群落に恵まれ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss