シンガポールのおすすめ旅行プラン20選

シンガポール大好き!がおすすめする旅行プラン20選!

シンガポールは小さな国ですが見所がたくさんあり、旅行プランを立てる時にどこにしようか迷ってしまいます。今回はおすすめ定番スポットだけではなく、シンガポールをもうちょっとディープに知るためにおすすめする旅行プラン20選を紹介させていただきます。

①エキゾチックな雰囲気たっぷり「アラブストリート」を歩く

コーランが響き、カラフルな色のヒジャブを被った女性が行き交う異空間でエキゾチックな体験を楽しみませんか。水タバコの煙と香水が漂うなかで、異国情緒を楽しむのも、雑貨ショッピングを楽しむのも、アラブストリートの魅力です。

出典:www.jtb.co.jp

ここアラブ・ストリートには中東の料理が楽しめるレストランがたくさんあります。レストランといっても肩肘はった感じではなく、いたってカジュアルな雰囲気。気兼ねすることなくチャレンジできます。

出典:singapore.navi.com

国内最大のサルタンモスクを中心に広がるこのエリアは、シンガポールにいながら異国情緒漂うエリアとして人気があり、旅行プランにおすすめのスポットがいくつかあります。夕方、日が暮れたころコーランを聞きながらアラブ料理なんていかがですか。

基本情報

【名称】アラブストリート (Arab Street Singapore)
【住所】Arab Street Kampong Glam Singapore
  • Arab St, Deltona, United States

②巨大な木のオブジェ?がある植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」へ行く

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでは、他の植物園では見られない様な想像を超えた景色を見ることができます。園内には様々なテーマの施設があり、まるで異世界に迷い込んだ様な気分になります。

出典:ryokoukankou.com

冷寒地の環境を再現した圧巻のドームや、空に向かって伸びるスーパーツリーで、世界中の多彩な植物をご覧いただけます。 自然からインスピレーションを受けましょう。

出典:www.yoursingapore.com

遠くからでも見える巨大なオブジェが目印のガーデンズバイザベイは都会のオアシスとして地元の人にも観光客にも人気のスポットです。昼間の景色もすばらしいですが、夜になりライトアップされる夜景がおすすめです。スカイウォークの上から眺める景色は最高ですよ。

基本情報

【名称】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ (Gardens by the bay)
【住所】18 Marina Gardens Dr Singapore 18953
【電話】(65) 6420-6848
【開園時間】5:00から02:00まで (アウトドアガーデン)
9:00から21:00まで (フラワードーム) 9:00から21:00まで (OCBCスカイウォーク)
【閉園日】なし
  • 18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
  • +65 6420 6848

③チャイナタウンにある巨大仏教寺院を参拝する

瓦屋根を葺いた堂々たるこのお寺は、唐王朝時代の建築様式。ミャンマーの寺院で発見された、仏陀の歯を納めるために建てられました。

出典:singapore.navi.com

博物館はシンガポールの文化や宗教芸術の様々な側面に関連した展示を扱う、チャイナタウンの中心にある現存の文化的モニュメントです。320キロの金でできた仏舎利塔の中に、仏教の指導者たちが仏陀の歯なるものを納めています。

出典:www.yoursingapore.com

チャイナタウンの中心にある立派な中国寺院は、中国系シンガポーリアンの信仰を集めています。3階には入場無料の博物館があり貴重な仏像などが展示されています。屋上へ上がると緑の庭園が広がりチャイナタウンのの街並みの赤い瓦屋根を上から眺めることができます。

基本情報

【名称】佛牙寺龍華院と博物館 (Buddha Tooth Relic Temple and Museum)
【住所】288 S Bridge Rd Singapore 58840
【電話】(65) 6220-0220
【時間】7:00から19:00まで
【定休日】なし

④シンガポールの名店が出店しているフードコート「フード・リパブリック」でローカルフードを食べる

内装は、大改修により新しくなっていますが、古い時代の雰囲気も持ち合わせています。フード・リパブリックは、居心地の良い雰囲気の中で、質の良い食事が食べられるため、観光客の間でも注目を集め始めています。

出典:www.yoursingapore.com

選りすぐりの名店揃い。刀削麺の「フォルモサ・デライト」、バクテーの「バレステイア・バクテー」、フライドホッケンミーの「泰豐」などが人気店。1930年代からの老舗カリー店「老地方」のカレーチキンなど特色のある店も入店。

出典:tabisuke.arukikata.co.jp

シンガポールにいくつかあるこのフードコートは、どの店舗も落ち着いたどこか懐かしい雰囲気のする内装でいつも賑わっています。他では何となく注文しづらいローカルフードも店先を覗いて食べたいなと思ったら指さしでオーケー、おすすめのローカルフード試してみてくださいね。

基本情報

【名称】フード・リパブリック (Food Republic Wisma Atria Branch)
【住所】Level 4 Wisma Atria 435 Orchard Road Singapore 238877
【電話】(65) 6737-9881
【時間】10:00から22:00まで
【定休日】なし
  • Wilson’s Creek Blvd, Republic, United States

⑤シンガポールからインドネシアの島「ビンタン島」へ渡る

シンガポールでシティリゾートを満喫しつつ、ビーチリゾートも楽しみたい! そんなちょっと欲ばり派にオススメが、インドネシア領ビンタン島です。

出典:www.jtb.co.jp

東海岸は手付かずの美しいビーチが広がり、のどかな南国の風景が楽しめる他住民の昔ながらの高床式住居や素朴な漁村など生活も覗けます。シンガポールからフェリーで60分でインドネシアのリゾート気分を満喫することができます。

出典:www.greenholiday.com.sg

シンガポールから高速フェリーで50分、そこはインドネシア領のビンタン島です。ビーチありシーフードあり、シンガポール旅行と合わせて訪ねてみたいリゾートアイランドです。国境を越え白砂のビーチでのマリンスポーツを楽しみに出かけてみてはいかがですか。旅行プランの1つにおすすめです。

基本情報

【名称】ビンタン島 (Bintan Island)
【住所】Bintan Resorts 991A Alexandra Road #02-06/07 Singapore 119969
【電話】(65) 6389-3535
  • Indonesia

⑥ちょっと贅沢にシャングリラホテル「ザ・ローズ・ベランダ」でアフタヌーンティーをいただく

ハイティー専用のラウンジなので静かでゆっくりお食事とお茶をお楽しみ頂けます。食器は全てローズの柄。ビュッフェ形式なので、お昼抜きで沢山の種類のお料理とお茶、デザートをお楽しみください。

出典:guruyaku.jp

ハイティービュッフェ専門のラウンジだが、デザートからフードまでバラエティ豊か。ランチを兼ねてハイティーを楽しむ女性客が多く訪れる。お茶の種類も豊富で、その数なんと164種類。オリジナルのシャングリラ・ティーが人気。

出典:www.arukikata.co.jp

窓の外の緑の庭園の景色が美しい専用ラウンジでゆっくりとアフタヌーンティーが楽しめます。お茶の種類の多さも自慢ですが、ここではローカルフードからインド、中華、マレー料理まで食事系も充実しています。満席になることが多いので予約することをおすすめします。

基本情報

【名称】ザ・ローズ・ベランダ (The Rose Veranda, Shangri-la Hotel)
【住所】22 Orange Grove Rd Singapore 258350
【電話】(65) 6213-4486
【時間】11:30から18:00まで (月曜日から木曜日) 11:30から14:00, 15:00から18:00まで (金曜日から日曜日 祝日)
【定休日】なし

⑦都会のオアシス「ボタニックガーデン」を散策する

2015年7月、シンガポールに待望の世界遺産が誕生しました。1995年に開園した蘭園(総面積約3ha)には、約60,000本ものさまざまな種類の蘭が4つのカラーゾーンに分けて栽培されています。蘭園は有料です。

出典:www.jtb.co.jp

観光客だけでなく、市民たちにも広く愛されている憩いの場。夕方には、すがすがしい緑の中をジョギングする人々が集まってきます。隅から隅まで楽しめる、都会の中の贅沢なオアシスなのです。

出典:singapore.navi.com

高層ビルが立ち並ぶシンガポール、そんな街の中心地から車で15分程の所にシンガポールで初めて世界遺産に登録されたボタニックガーデンがあります。素敵なカフェもあり、またガーデン内にある有料のオーキッドガーデンは必見です、ぜひ旅行プランにいかがですか。

基本情報

【名称】ボタニックガーデン (Botanic Garden Singapore)
【住所】1 Cluny Rd Singapore 259569
【電話】(65) 6471-7138
【開園時間】05:00から24:00まで
【閉園日】なし
  • アメリカ合衆国 〒74127 Oklahoma, Tulsa, Tulsa Botanic Dr, United States

⑧一日中たっぷり「セントサ島」で遊ぶ

セントーサ島には、好奇心を満たす楽しいアトラクションが満載です。お腹が空いてきたら、 カジュアルなお店からエレガントなレストランまで、50以上の店舗でグルメ好きも納得の料理を堪能できます。

出典:www.yoursingapore.com

セントーサ島(セントーサとう)は、シンガポール島の南にある島。レジャー施設が多数開発されており、シンガポールにおける重要な観光スポットとなっている。島の北側は遊園地や水族館が並び、島の南側はビーチが続いている。

出典:ja.wikipedia.org

ユニバーサルスタジオに様々なアクティビティ、一日中遊んでも遊びきれないほどの島全体がアトラクションパークになっています。島の南側はビーチになっているのでのんびりと過ごすこともできます。シンガポールへの旅行プランから外せない、おすすめスポット間違いなしです。

基本情報

【名称】セントーサ島 (Sentosa Island Guest Service Center )
【住所】39 Artillery Avenue Sentosa Singapore 99958
【電話】(65) 6736-8672
【時間】9:00から18:00まで
【定休日】なし
  • Outram Rd, Singapore
  • +65 6222 3322

⑨買い物天国!シンガポールと言えば「オーチャードロード」

北西のオーチャードホテル付近から南東に位置するショッピングセンターのプラザシンガプーラ付近まで全長3kmあります。大きな街路樹もあるので休み休み散策すれば暑いシンガポールの気候でも端から端まで意外に歩けてしまいますよ。

出典:singapore.navi.com

通り沿いにはモダンなデパートや一流ホテル、世界の著名ブランドショップが軒を連ね、洒落たカフェもそこかしこに点在し、多くの人々で一日中賑わっています。

出典:singapore-ryoko.com

シンガポール旅行と言えば誰もが旅行プランに入れるといっても過言ではないおすすめエリア。お買い物からグルメ、1日では時間が足りないくらいです。横断歩道が少なくアンダーパスを使わないといけないため遠回りにならないようどこへ行きたいか決めておくといいかもしれません。

基本情報

【名称】オーチャードロード (Orchard Road)
【住所】シンガポールの中心地にある全長およそ2.2キロのエリア。道路沿いにはショッピングセンターやレストランなどがあり、シンガポール随一のショッピングエリア。
  • 270 Orchard Rd, Singapore
  • +65 800 699 2824

⑩「シンガポール国立博物館」でシンガポールの歴史を知る

ビクトリア様式の白亜の建物が特徴。14世紀から現在までのシンガポールの歴史を展示する「歴史ギャラリー」と、シンガポールのライフスタイルや民族色あふれる文化を紹介する「リビングギャラリー」がある。

出典:www.jtb.co.jp

展示説明のためのイヤホン付きポータブルガイドの貸し出しがあります。日本語もあり。博物館でありながら、他のブースでは様々なアーティストがイベントを行い個性あふれるアート作品を展示しています。

出典:singapore.navi.com

1877年にシンガポールで博物館として開館した広々とした館内には、600年の歴史を様々な角度から知ることができるよう工夫され展示されています。館内のカフェでゆっくりすることもできるので雨の日の旅行プランにもおすすめです。

基本情報

【名称】シンガポール国立博物館 (National Museum of Singapore)
【住所】93 Stamford Road Singapore 178897
【電話】(65) 6332-3659
【開館日】10:00から19:00まで
【閉館日】なし
  • 93 Stamford Road, Singapore

⑪もちろん行きます!スーパーマーケット「コールドストレージ」

またチキンライスやラクサなどローカル料理のペーストも多く扱っているので、シンガポールならではのお土産を探すには最適!

出典:tripnote.jp

国内にいくつも店舗があり、シンガポールを代表するスーパーマーケットです。輸入品も多く扱っており日本では手に入らないような紅茶などがあります。ばらまき用のお土産を探すのもよし、ホテルの部屋で食べるお惣菜を買うのもよし、スーパーはいつ行っても楽しいですね。

基本情報

【名称】コールドストレージ・高島屋店 (Cold Storage Takashimaya Branch)
【住所】391A Orchard Road #B2-01-1 Ngee Ann City Singapore 238872
【電話】(65) 6735-1266
【時間】10:00から21:30まで
【定休日】なし
  • 3801 Cornelia Hwy, Lula, United States

⑫チャイナタウンの「飲茶酒楼」でおいしい飲茶をいただく

お昼は70種類以上、夜でも21種類もの点心が楽しめるんですよ。特に日曜日のランチは昔ながらのワゴンサービスがあってとても込みますので、開店と同時ぐらいに行くことをおススメします。

出典:singapore.navi.com

メニューは全て写真付き。定番の小籠包や海老餃子にニラ饅頭の他、キャロットケーキやお粥など、どれを食べてもハズレなし!

出典:tripnote.jp

イメージ画像

このレストランは、チャイナタウンでおいしい飲茶がリーズナブルにいただける有名店です。お昼の時間にはいつも行列ができており、シンガポーリアンや観光客に大人気です。混雑するので開店と同時ぐらいに行くことをおすすめします。

基本情報

【名称】飲茶酒楼 チャイナタウン店 (Yum Cha Restaurant Chinatown)
【住所】20 Trengganu Street #02-01 Singapore 58479
【電話】(65) 6372-1717
【時間】11:00から23:00まで (月曜日から金曜日) 9:00から23:00まで (土日曜日 祝日)
【定休日】なし
  • 東京都渋谷区猿楽町11-6サンローゼ代官山

⑬対岸は異国の地マレーシア「ジョホールバル」へ日帰り旅行する

by MrT HK

シンガポールの出国手続きをするウッドランズ・チェックポイントへ到着します。このバスで国境を越えるドキドキ感がたまりません。旅慣れた人はなんとも無いかもしれませんが、島国の日本人には貴重な体験なのです。

出典:singapore888.com

ジョホール州はマレーシア最南の州です。州都のジョホール・バルとシンガポールは約1kmのコーズウェイ橋でつながれており、陸路で国境を越えることができます。

出典:www.tourismmalaysia.or.jp

気軽に隣の国マレーシアへ行けるため、地元の人にも観光客にも人気のジョホールバル、いくら近いとは言えそこは異国の地です。物価もシンガポールより安く、現地のおいしいマレーシア料理もおすすめです。ぜひ旅行プランに入れてみてはいかがですか。

基本情報

【名称】ジョホールバル
【住所】シンガポールからジョホールバルへ行く方法は、ハイヤー、国際タクシー、ローカルバス、そしてチャンギ国際空港からの直通シャトルバスがあります。電車でも行けますが本数が少ないためあまりおすすめできません。いずれも1時間ほどでマレーシアへ行くことができます。

⑭シンガポール川沿いを「クラークキー」まで歩く

シンガポール川沿いの倉庫跡地を再開発した観光名所。お洒落なショップが建ち並び、ストリートパフォーマンスや占い、露店など、さまざまなアミューズメントが楽しめる。19世紀を再現した街並みは夜にも映える。

出典:www.jtb.co.jp

シンガポールリバー沿いのレストラン街。川には、観光船が数隻出ていて趣があり、角度によっては、20時から始まるベイサンズのレーザーショーも見え、野外ライブなどもあったりと、シンガポールを満喫できます。

出典:www.tripadvisor.jp

グレートワールドシティーの先にある川沿いの階段を降りると、クラークキーまで遊歩道があり歩いて行くことができます。途中のロバートソンキー周辺にはおしゃなカフェもあり、朝の散歩にもおすすめです。夕方からのんびり歩いてクラークキーでディナーなんていうのもいいですね。

基本情報

【名称】クラークキー・カスタマーサービスセンター(Clarke Quay Riverside)
【住所】3 River Valley Rd Singapore 179024
【電話】(65) 6337-3292
【時間】8:30から18:00まで
【定休日】土曜日 日曜日
  • 3 River Valley Rd, Singapore

⑮プラナカン様式の建物が美しい通り「エメラルドヒル」を散策する

シンガポール、市街中心部の一地区。オーチャード通りの北側にある住宅街であり、中国、マレー、ヨーロッパの文化が融合したプラナカン様式の家並みが残り、同国政府の保存地区に指定されている。

出典:dictionary.goo.ne.jp

奥へ進むと今でも市民が暮らす居住区があります。西洋風の洒落た化粧しっくいや窓枠、また中国語の扁額を掲げた外壁が美しく、20世紀前半の古き良き時代を偲ぶ街並みが見られます。

出典:www.asiax.biz

オーチャードロードから裏に入った通りでは、伝統的なプラナカン様式の建物物を見ることができます。昔のシンガポールの街並みを思い起こすカラフルなパステルカラーのショップハウス、買い物の合間に散策してみてください。

基本情報

【名称】エメラルドヒル (Emerald Hill)
【住所】Emerald hill Road Off Orchard Road Singapore
  • Emerald Hill, Forest City, United States

⑯THE シンガポール!「マーライオン公園」で記念写真を撮る

by aotaro

上半身がライオンで下半身が魚という形をしており、名前の由来は国名でもあるシンガポールと海から来ているといわれています。マーはジャワ語で海、シンガポールのシンガはサンスクリット語でライオンという意味になります。

マーライオンが背後に背負っているのは、壮麗なフラトン・ホテルとラッフルズ・プレイスの高層ビル群。さらにマリーナ・ベイの対岸には、エスプラネード・シアターズをはじめとする、きらびやかな建築が並んでいます。

出典:singapore.navi.com

以前は遠くから眺めるだけだったマーライオン、現在は周辺にレストランカフェもでき、また背景のビルなどとの景色がすばらしい、シンガポールでのおすすめ観光スポットです。
シンガポール旅行の記念にぜひ写真撮影してくださいね。

基本情報

【名称】マーライオン公園 (Merlion Park)
【住所】One Fullerton Road Merlion Park Singapore 49213 Singapore
【電話】(65) 6736-6622
【時間】24時間
  • Merlion, Singapore
  • +65 6736 6622

⑰エキゾチックなインド人街「リトルインディア」を歩く

民族衣装であるサリーを身にまとった女性がショッピングをしたり、家族連れで食事をする姿をよく見かけます。細い路地に入れば、スパイスやジャスミンの花の豊かな香りが漂います。

出典:www.jtb.co.jp

カラフルな建物が目の前に。色使いがとても大胆、それでも調和が取れた感じがするのですが、いかがでしょう?大型テレビでなにやらインドのドラマか映画が見れるらしく、インド系の人たちが楽しそうに見入ってます。

出典:singapore.navi.com

by Jo@net
多国籍民族国家シンガポール、このリトルインディアへやってくるとそこはまるでインド。道を歩く人々、食事をしている人々、ヒンドゥ教の寺院まであります。シンガポールで異国情緒を味わいに旅行プランに入れてみてはいかがですか。カレーもおすすめです。

基本情報

【名称】リトルインディア (Little India Singapore)
【住所】Serangoon Road Singapore Singapore
  • Outram Rd, Singapore
  • +65 6222 3322

⑱「マックスウェルス・フードセンター」でB級グルメを堪能する

新しい建物に整然と並ぶ店は約100軒。チャイナタウンにあるこのホーカーズは、おいしい店が多く、旅行者にもおすすめ。広東、潮州、福建と中国南方の料理が中心だ。

出典:www.arukikata.co.jp

古くからシンガポール人に愛されているホーカーズの一つ。近年は、旅行番組や、ガイドブックや、インターネットなどでの口コミサイトでもたびたび取り上げられるようになり、旅行者にも注目のホーカーズへと変貌を遂げつつあります。

出典:singapore.navi.com

チャイナタウンにあるフードセンターは地元の人にも人気で、平日のランチタイムは席を探すのが大変。有名なチキンライスやお粥のお店もあり、また自分の食べたいものを気軽に選んで食べることができます。安くておいしいフードセンターぜひ試してくださいね。

基本情報

【名称】マックスウェル・フードセンター (Maxwell Food Center)
【住所】1 Kadayanallur Street Singapore 69184
【時間】店舗により異なる
【定休日】店舗により異なる (月曜定休の店舗が多い)

⑲「ION SKY」からシンガポールを一望する

海抜218メートルの55階と56階にあるIONスカイは、シンガポールで今注目のスポットです。オーチャード・ロードで最も高いスポットからの360度の景観は必見です。

入場時間が決まっているので注意です、午後3時から6時まで(最終入場は5時半)たまにイベントなどが開催されていると閉まっているので注意です。

出典:kimitoshi.net

オーチャードロードにあるIONショッピングセンターの中にある展望台は、4階の直通エレベーターに乗って55階まで上がります。天気のいい日は海の向こうまで見渡すことができます。無料ですが、時間が変わることがあるので確認してから出かけてくださいね。

基本情報

【名称】ION SKY
【住所】2 Orchard Turn Level 56 Singapore 238801
【電話】(65) 6835-8750
【時間】15:00から18:00まで
【定休日】イベントなどにより貸し切りになる場合あり
  • 2 Orchard Turn, Level 56, Singapore

⑳川がテーマの「リバーサファリ」でボートに乗り探検する

世界中の8つの大河を再現したこの観光施設は、淡水生物専門の動物園として、世界最大級の規模を誇ります。12ヘクタールの敷地には300種類、500匹の動物や魚類が飼育されています。

出典:singapore.navi.com

深刻な絶滅の危機に瀕しているメコンオオナマズなど、川に棲む巨大生物や巨大魚を見て歩くことができます。情報の豊富な展示を見たりしながら、川の生息環境に棲む興味深い野生動物について学ぶことができます。

出典:www.yoursingapore.com

アジア唯一の川をテーマとした野生動物園で、8つの大河での展示種類は多くどれも見応えがあります。日本の川では見られないような淡水魚も見れます。入口で園内マップをもらってから効率よく見学することをおすすめします。ぜひ旅行プランにいかがですか。

基本情報

【名称】リバーサファリ (River Safari Singapore)
【住所】80 Mandai Lake Road Singapore 729826
【電話】(65) 6269-3411
【開園時間】10:00から19:00まで
【閉園日】なし
  • Outram Rd, Singapore
  • +65 6222 3322

おわりに

シンガポール大好き!がおすすめする旅行プラン20選いかがでしたか。奥が深い、多民族国家のシンガポールにはまだまだ紹介したい所がたくさんありますが、それはまた別の機会に。サンキューラー!

シンガポール旅行の絶対に喜ばれる人気&おすすめのお土産5選

シンガポール女子旅におすすめのホテルランキングTOP10

関連記事

  1. シンガポールの女子旅にもおすすめのゲストハウス・ホステル20選

    治安が良くて、食べ物がおいしくて、ショッピングも楽しめる、女子旅行にはぴったりのシンガポール。こ…

  2. 幻想的なランタンの街ベトナム・ホイアンの人気&おすすめ観光スポッ…

    “幻想的なランタンの街”としてここ最近注目を集めているベトナム中部の都市ホイアン。一度見たら忘れ…

  3. 世界遺産の街ホイアンから車で10分!ベトナム「クアダイビーチ」で…

    ベトナムに素敵なリゾートビーチがあるって、皆さんご存知ですか。世界遺産にも登録されている街「ホイ…

  4. シンガポールの人気観光スポット「マリーナベイサンズ」を100%満…

    みなさんに人気の旅行先、シンガポール。数ある観光名所の中でも建物の上に船の形をしたプールが乗った…

  5. バンコクのバックパッカーの聖地「カオサンロード」でしたい7つのこ…

    世界のバックパッカーたちの聖地と呼ばれるタイ・バンコクの「カオサン通り(Khaosan Road…

  6. バリ島からたった1時間の海と馬車の楽園「ギリ・トラワンガン島」が…

    皆さんはインドネシアと言えば、どんな島を思い浮かべますか?やはりメジャーなのは「バリ島」だと思い…

  7. マレーシア・クアラルンプールのシンボル『ペトロナスツインタワー』…

    マレーシア・クアラルンプールのシンボルでもあり、海外からの観光客の大人気観光スポットである【ペト…

  8. 世界の自然と一体化した絶景ホテル10選

    現代に生きている人にとってスマホやパソコンなどのデジタルはもはや欠かせない存在になっています…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss