シンガポールで自然を満喫できるおすすめスポット10選

シンガポールと言えば、買い物、グルメ、定番観光地巡りが浮かびますが、シンガポールには300以上もの公園と4つの自然保護区があり、自然を満喫することができます。自然を満喫しにぜひ行ってみたい場所、10選を紹介します。

①船に乗って野生の宝庫チェック・ジャワへ行こう!

島の大きな魅力はチェック・ジャワの干潟で、非常に希少な生態系や動植物を見ることができます。ウビン島では、ガイド付きのツアーや自然散歩に参加できますが、蚊から身を守るために、虫よけを持っていくのを忘れないようにしましょう。

出典:www.yoursingapore.com

現在のように開発される前、アジアの熱帯雨林の一部だった頃のシンガポールの原風景に触れられる貴重な場所がここチェック・ジャワだ。海岸とマングローブ林、さらには100ヘクタールにも及ぶ湿地帯と、シンガポールとは思えない大自然に驚かされるはず。

出典:www.howtravel.com

チェックジャワは、シンガポールからフェリーで10分程のウビン島の南東に位置しています。生物多様性豊かな場所であることが分かってからは、自然保護区として大切にされています。道路は舗装されており、自転車で周ることもできます。

基本情報

【施設名称】チェックジャワ (Chek Jawa, Ubin Island)
【住所】Pulau Ubin, Pulau Ubin 000702, Singapore
【電話】(65) 6542 4108 (ウビン島ホットライン)
【時間】8.30amから6.00pm
【開園日】毎日

②シンガポールの歴史が残る公園フォート・カニング・パーク

シンガポールの中心部に接する場所に位置する公園で、その場所柄シンガポールの歴史の重要な場所としてさまざまな歴史が語り伝えられ、今でもその歴史の変遷の一部をみることが出来ます。

出典:www.cocokala.net

イスラム君主が築いた砦があったりと、英国植民地時代に軍事令部置かれていたりと、シンガポールの歴史が残る場所。勿論、日本軍占領の時も軍事で使用された。そのため、公園内にはそれを残すゲートや大砲が今でも飾られている。

出典:www.utravelnote.com

フォートカニングパークは、シンガポールの歴史に重要な意味を持つ公園です。植民地時代の指導者が住み、第2次世界大戦中には重要な軍事拠点になりました。園内には遺跡発掘場と展示場があり、シンガポールの歴史が詰まっています。オーチャードロードの近くに位置し、コンサートやパフォーマンス、また自然を満喫できる市民の憩いの場となっています。

基本情報

【施設名称】フォートカニングパーク (Fort Canning Park)
【住所】River Valley Rd, Singapore 179037
【電話】(65) 1800 471 7300
【時間】24時間
【開園日】毎日
  • River Valley Rd, Singapore

③丘の頂上にあるマウント・フィーバー・パークでシンガポールのパノラマを撮影しよう!

山のないシンガポールですが、中南部には丘陵が連なるエリアがあります。セントーサ島の裏手・マウントフェーバー・パークから西方のケントリッジ・パークまで国立公園が続いていて、森林に囲まれたハイキングができるのです。

出典:blog.hankyu-travel.com

セントーサ島と本島を結ぶケーブルカー、マウントフェーバー(MOUNT FABER)駅から徒歩5分の小高い丘、マウントフェーバー公園。近くの展望台から眺められるシンガポールの夜景も見ものだ。

出典:www.jtb.co.jp

シンガポール中心部から西へ車で15分。標高115mの小高い山です。頂上へ続く道は自然を満喫するには最高です。頂上に到着したら、シンガポール港や市街の高層ビル街、南方にはセントサ島、晴れた日にはマレーシアインドネシアまで見渡すことができます。

基本情報

【施設名称】マウントフェーバーパーク (Mount Faber Park)
【住所】109 Mount Faber Road, Singapore 099203
【電話】(65) 6377 9688
【時間】24時間
【開園日】毎日
  • シンガポール Mount Faber Rd, Singapore

④ラブラドール自然保護区で海のパノラマを満喫!

第二次世界大戦当時、大砲が設置された場所だったこの公園には、今もトンネルがあったりと当時の様子が垣間見れます。海沿いの景色はよく、行き来する船も多い。緑と海が一度に味わえるのはシンガポールでは貴重な場所かも。

出典:singapore.navi.com

ラブラドール自然保護区で、岩の多い崖に生息する植生を観察し、海のパノラマの眺めを満喫しましょう。 この公園は街の喧騒から逃れられる、静かで平穏なオアシスです。

出典:www.yoursingapore.com

ラブラドール自然保護区はサウザンリッジの西南端にある海浜公園です。小高い丘と海浜にしろがる自然、その地形および場所から戦時中のいろいろな施設の遺跡も残っています。
多くの地元の人々が備えられてるフィットネスステーションやジョギングをしています。

基本情報

【施設名称】ラブラドール自然保護区 (Labrador Nature Reserve)
【住所】Labrador Villa Road, Singapore 119187
【電話】(65) 1800 471 7300
【時間】24時間
【開園日】毎日

⑤イースト・コースト・パークでサイクリング!

イーストコーストパーク沿いには、さまざまな飲食店があり、食事も楽しめます。
特にイーストコーストパークのシーフードレストランは人気です。

出典:www.cocokala.net

シンガポールの東海岸沿いに広がる大きな公園で、シーフード料理屋などもそろっていて、観光客の方も多く訪れるよう。サイクリングやローラーブレードができる道のほか、ウエイクボードができたりキャンプ場があったりと、アウトドアスポーツを楽しむ人でにぎわう。

出典:www.utravelnote.com

イーストコーストパークはシンガポール東部の南側15㎞以上に及ぶシンガポールで最大の海浜公園です。公園沿いには様々なリクエーション施設があります。公園内には何か所かキオスクがあり、スケートや自転車、スケードボードを借りこともできます。ぼーっと海を眺めながら自然を満喫しましょう。

基本情報

【施設名称】イーストコーストパーク (East Coast Park)
【住所】East Coast Park Service Rd, Singapore 449876
【電話】(65) 1800 471 7300
【時間】24時間
【開園日】毎日

⑥スンゲイ・ブロウ自然保護区でバードウォッチング!

シンガポールの北西に位置し、87ヘクタールに広がるスンガイ・ブロー湿地保護区は、さまざまな野生生物が生息し、植物がみずみずしく生い茂る自然の宝庫です。

出典:www.yoursingapore.com

スンゲイブロウ湿地保護区は遊歩道が整備されているので、マングローブを踏み荒らしたり、動物たちの住みかを壊したりすることなく生き物を観察することができます。

出典:www.jas.org.sg

シンガポール屈指の探鳥エリア、スンゲイブロウ自然区です。スンゲイブロウ自然保護区はさらに3つのルートに分かれています。コースの要所に案内板や観察小屋がありじっくりと鳥の観察ができます。湿地で餌をとる渡り鳥が観察できるのがこの湿地保護区、しかし渡り鳥を観察できるのは10月から4月の間だそうです。

基本情報

【施設名称】スンゲイブロウ自然保護区 (Sugei Buloh Wetland Reserve)
【住所】301 Neo Tiew Cres, Singapore 718925
【電話】 (65) 6794 1401
【時間】7amから7pmまで
【開園日】毎日
【注意】土曜日、日曜日、祝日は大人1.00シンガポールドル、こども0.50シンガポールドル

⑦ジャングルを見下ろすつり橋のあるマクリッチー貯水池公園

池を取り囲むように遊歩道が敷かれ、森の中を歩けるトレッキングコースも設けられています。 コースは3kmから11kmまで様々で、 遊歩道に沿って説明パネルが整備されているので、ガイドなしでも森林の周囲を歩くことができます。

出典:www.yoursingapore.com

ここは本当にシンガポール?と驚いてしまうくらい、広々と豊かな途切れることのない360度の緑が眼下に広がります。

出典:www.ab-road.net

ブキティマ自然保護区内にある、マクリッチー貯水池公園。入口からおよそ4.5キロ歩いたところにある保護区内の最も高いポイントをつないだ250mのつり橋、HSBCツリートップウォークは往復を考えるとかなりの距離になりますが、鳥の鳴き声を聞きながら自然を満喫できます。

基本情報

【施設名称】マクリッチー貯水池公園
【住所】Off Lornie Road Singapore 298717, Singapore
【電話】(65)1800 471 7300
【時間】9amから5pm
【開園日】火曜日から日曜日(月曜日閉園、祝日を除く)
  • Lornie Road, Hilltop, MacRitchie Reservoir Park, Singapore

⑧ヘンダーソンウェーブブリッジを渡ってふたつの公園へ行ってみよう!

Mount Faber ParkとTelok Blangah Hill Park をつなぐ274mの散歩道。Henderson Roadの上36mの高さにつくられたウォーキング・ブリッジは、美しいスカイラインを眺めながら、ジョギングや散歩を楽しむのに最適です

出典:plaza.rakuten.co.jp

夜になると自身も非常に美しく、金色にライトアップされるのですが、橋の上から眺めるシンガポールの夜景も絶景の様子。

出典:worldtv.blog.fc2.com

シンガポールの南西部に位置する、波を打つような形が特徴の歩道橋、ヘンダーソンウェーブブリッジ。マウントフィーバーパークとテロックブランガヒルパークをつなぐ274mほどの木製の歩道橋です。自然を満喫しながらいろいろなコースを試してみるのもいいですね。

基本情報

【施設名称】ヘンダーソンウェーブブリッジ (Henderson Waves Bridge)
【住所】 Henderson Road, Southern Ridges, Bukit Merah, Singapore 159557
【電話】(65) 1800 471 7300
【時間】毎日24時間、ライトアップ  7pmから7am
【開園日】毎日

⑨シンガポール初の世界遺産「ボタニックガーデン」へ行ってみよう!

熱帯で咲くハイビスカスやプルメリアなどの美しい花々もたくさん咲いています。訪れる時期によって花々も変わるのがまた見所です。世界最大規模のナショナル・オーキッド・ガーデンも必見で、約6万本の蘭はまさに圧巻。

出典:www.veltra.com

150年以上の歴史に彩られた、広大な敷地には、熱帯の植物が緑豊かな枝を伸ばしています。観光客はもちろん、朝はジョギングに勤しむ人、昼はピクニックを楽しむ親子連れ、夕方はお散歩にやってくる人……地元の人たちにも親しまれている植物園です。

出典:allabout.co.jp

シンガポールメインロード、オーチャードロードから車で10分程のシンガポールボタニックガーデン。広大な敷地にはいくつかのテーマに分かれ、さまざまな植物、年月を重ねた11本の大木、さりげなく置かれた彫刻などもあるので、カメラを片手に散歩もおすすめです。レストランカフェなどもあるのでゆっくり滞在できます。

基本情報

【施設名称】ボタニックガーデン (Singapore Botanical Gardens)
【住所】1Cluny Road Singapore 259569
【電話】(65) 6471 7138 / (65) 6471 7361 / (65) 6471 9937
【時間】5amから12 midnightまで
【開園日】毎日
  • 1 Cluny Rd, Singapore
  • +65 6471 7361

⑩ブキティマ自然保護区で熱帯雨林をまじかに観察!

シンガポールの中心部に広がり、当地で最初に自然保護区に指定された自然林地区。4つのウォーキングトレイルが造られており、どのトレイルからも標高163mのシンガポール最高峰、プキ・ティマ・ヒルに登れる。途中、800種を越える植物や、貴重な動物を見ることができる。

出典:www.rurubu.com

シンガポールで最初に指定された森林保護区の一つであり、貴重な原始熱帯雨林地域であるこの土地は、生物の宝庫となっています。

出典:www.yoursingapore.com

まずは公園入口で地図をもらいましょう。山頂までの道は舗装されており歩きやすいのですが、スタート地点から上がり道が続きます。道の両側には熱帯雨林らしくさまざまな植物が生息しています。

道中どころどころに脇道があり、違うルートで頂上を目指すこともできます。上がり坂をおよそ20分上がると、急勾配の階段が見えそこを登り切り、細道を進むと頂上の広場到着です。

基本情報

【施設名称】ブキティマ自然保護区 (Bukit Timah Nature Reserve)
【住所】Hindhede Dr, Singapore 589318
【電話】(65) 1800 471 7300
【時間】7am から6pmまで(ラストエントリー5pm)
【開園日】現在公園メンテナンスのため、土曜日、日曜日のみ
詳しくはホームページにて確認。
  • Hindhede Dr, Bukit Timah Nature Reserve, Singapore

まとめ

シンガポールには自然を満喫できる保護区、公園がたくさんあります。ここでの写真だけでは、ガーデンシティーシンガポールの魅力は全て伝わらないですが、午前中はお買い物、夕方は自然に触れてリラックスなんていうプランもいいと思います。

シンガポールのプラナカン文化を色濃く残す『カトン / イーストコースト周辺』のおすすめスポット5選

シンガポールの学生旅行におすすめの観光スポット・格安グルメスポット20選

関連記事

  1. 富山市で本当に美味しい人気の寿司屋ランキングTOP8

    富山県富山市は魚介や海鮮が美味しい都道府県として有名です。ここでは富山市の人気の寿司屋を紹介した…

  2. 南太平洋の楽園バヌアツの秘境!ジャングルの中の神秘的なオアシス「…

    南太平洋の楽園「バヌアツ」。日本人は年間1000人ほどしか訪れないというかなり穴場な旅行先ですが…

  3. フィリピンに行ったら絶対見たい世界遺産ランキング6選

    セブ島やボラカイ島などのリゾート地やカジノなどが多くの観光客を引きつけているフィリピンですが、日…

  4. アップルパイに紅芋ソフト!イケアで「アップル&スイートポテトフェ…

    イケアレスト&#…

  5. エーゲ海の絶景スポット!サントリーニ島の白と青のコントラストが夢…

    サントリーニ島はエーゲ海上のキクラデス諸島に属するギリシャにある島で、そのあまりの美しさが今話題…

  6. 京都・烏丸御池の行列ができるいちごスイーツ専門店『メゾンドフルー…

    京都・烏丸御池にある「メゾンドフルージュ」は、行列ができるいちごスイーツ専門店。数あるいちごスイ…

  7. 夏限定の黄色い絶景に魅せられる!関西のおすすめ“絶景ひまわり畑”…

    夏限定の絶景と言えば?海や花火はもちろんですが、見逃せないのが黄色の絶景"ひまわり畑"。1度はあ…

  8. 富山県の行列ができる人気&おすすめ絶品ランチランキングTOP5

    富山の人気おすすめランチランキングです。みんなが集まってにぎやかなお店でランチデートもいいけれど…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss