シンガポールで最も開発が進む『マリーナ周辺』のおすすめスポット5選

シンガポール『マリーナ周辺』のおすすめ情報です。今最も開発が進んでいる地区には、グルメ・レジャー・観光スポットがたくさんあります。そんな『マリーナ周辺』のおすすめスポットをご紹介していきます。

マリーナは、こんなところです。

マーライオンと、地上59階にあるインフィニティ・プールが有名な特徴的な形のマリーナベイサンズを中心としたマリーナ地区は特に有名な観光スポットです。

出典:blog.tripro.me

シンガポールで定番のマーライオンや、マリーナベイサンズ、ビル街の都会な夜景とカメラ女子も必見のフォトスポットが満載です★

出典:blog.plbali.com

シンガポールの象徴マーライオン、世界的に著名なホテルや植物園など『マリーナ周辺』にはおすすめスポットがたくさんあります。治安もよく、観光客を飽きさせない『マリーナ周辺』の名所・グルメ・人気・定番のおすすめスポットをご紹介していきます。

①シンガポールの象徴。”かつて”はガッカリの観光名所『マーライオン・パーク』

遠くから見るだけでいいや、とおもってても、やはり象徴。そばまで行っていろんなポーズを取っている人をバックに撮り、結構な時間を過ごした。子供ライオンも可愛い。

出典:www.tripadvisor.jp

予想よりも断然大きく水量もあり、なかなか迫力があった。 正面に建つマリーナ・ベイ・サンズや、背面の綺麗なビル郡もその良さを際立たせているようにも感じた。

出典:tabi5.com

”世界三大ガッカリ”で有名な『マーライオン』ですが、吐き出す水量に勢いも戻り、周囲の近代的な建築物とのバランスにより、威厳すら感じさせるおすすめスポットです。シンガポールを象徴する定番の観光名所です。

基本情報

【施設名称】マーライオン・パーク(Merlion Park)
【住所】Merlion Park
【アクセス】MRT Raffles Place駅から徒歩10分
  • Merlion, Singapore
  • +65 6736 6622

②一度は行ってみたい地上200mのプール『マリーナ・ベイ・サンズ』

屋上のプールに行きたくて、宿泊しました。 ガーデンズバイザベイも近く、ショッピングセンターにも隣接していてアクセスも最高でした。

出典:www.tripadvisor.jp

プールからは思わず息をのむような絶景を堪能できます。夜11時まで営業しているので、夜はシンガポールの摩天楼の夜景を楽しめます。プールのあるスカイパークには展望デッキがあり、こちらは宿泊客でなくても利用ことができます。

出典:trekking1179.seesaa.net

『マリーナ・ベイ・サンズ』の魅力、地上200mにあるプールに入りながらの夜景は最高です。宿泊していなくても展望スカイパークに入れる新定番観光スポットです。対岸からのライトアップも見応えあるおすすめスポットです。

基本情報

【施設名称】マリーナ・ベイ・サンズ(Marina Bay Sands)
【住所】10 Bayfront Ave
【電話】(+65)6688-8868
【時間】6:00〜23:00(プール) / 10:00〜22:00(展望スカイパーク)
【アクセス】MRT Bayfront駅直結
【入場料】大人S$23 / 2~12歳 S$17 / 65歳以上 S$20(展望スカイパーク。宿泊者以外)
bookingで見る他の提供元を表示3件
  • 10 Bayfront Avenue Singapore
  • 0800-2220602 (日本語フリーダイヤル)

③楽しさは植物を見ることだけじゃない『ガーデン・バイ・ザ・ベイ』

とても独特で幻想的な雰囲気を感じます。シンガポールに来たならぜひ一度は訪れてみたい場所。ツリーのイルミネーションは無料なので安い旅にもオススメです!

出典:www.tripadvisor.jp

ガラスドーム植物園です。温室・・と言いたいところですが実は冷室(23~25度)です。外が温室のような気候ですから、シンガポール人にとってはヨーロッパのような乾燥地や高地の植物が珍しいわけです。

出典:botaniqart.exblog.jp

巨大キノコが印象的な植物園『ガーデン・バイ・ザ・ベイ』は入園無料ですが、見応えたっぷりのふたつのガラスドームとキノコとキノコを繋ぐ”スカイウェイ”は有料です。

夜に行われる”光と音楽のショー”は新定番の観光おすすめスポットです。

基本情報

【施設名称】ガーデン・バイ・ザ・ベイ(Gurden by the bay)
【住所】18 Marina Gardens Drive
【電話】(+65)6420-6848
【時間】5:00〜26:00(スカイウェイは、9:00〜21:00)
【定休】なし
【アクセス】MRT Bayfront駅から徒歩5分
【入場料】
「フラワー・ドーム&クラウド・フォレスト」:大人S$28 / 子供(3〜12歳)S$15
「OCBCスカイウェイ」:大人S$5 / 子供(3〜12歳)S$3
  • 18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
  • +65 6420 6848

④地元グルメ本「マカンストラ」が選んだ名店集結『マカンストラ・グラットンズ・ベイ』

チキンライスの店や、チリクラブ、バクテー、サテなどおいしいローカルフードの店が勢ぞろいして、レベルも高いのでお得感があります。

出典:www.tripadvisor.jp

『マカンストラ・グラットンズ・ベイ』は、グルメ本”マカンストラ”で上位にランクインするジャンルごとの選りすぐられた12店が集まる人気のホーカーズです。

予算はS$20~30あれば堪能できる、グルメと綺麗な夜景が楽しめるおすすめスポットです。

基本情報

【施設名称】マカンストラ・グラットンズ・ベイ(Makansutra Gluttons Bay)
【住所】8 Raffles Avenue #01-15
【電話】(+65)
【時間】17:00〜26:00(月〜木) / 17:00〜27:00(金、土) / 16:00〜25:00(日)
【定休】なし
【アクセス】MRT Esplanade駅から徒歩5分
【カード】不可
  • 8 Raffles Ave, #01-15, Esplanade Mall, Singapore

⑤買い物、グルメ、エンタメ。何でもある『ショッピング ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ』

マリーナベイサンズに隣接するモールです。 ハイブランドのショップからお手頃な価格帯のお店・フードコートなど涼しい施設内でゆっくり買い物などが楽しめます。

出典:www.tripadvisor.jp

有名ブランドショップやレストランがたくさん!高級ブランドのショップはもちろん、個性的なショップなどもあり、ショッピング好きには嬉しいスポットです。とにかく広いです。

出典:ameblo.jp

『ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ』は、銀行や両替所、カジノやシアターもある巨大ショッピングモールです。スケートリンクや運河までありエンタメ感も満載!

マリーナ周辺のナイトショー前後に訪れたいおすすめスポットです。

基本情報

【施設名称】ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ(The Shoppes At Marina Bay Sands)
【住所】2 Bayfront Avenue. Marina Bay Sands
【電話】(+65)6688-6061
【時間】10:00~23:00(金・土・祝は24:00まで)
【定休】なし
【アクセス】MRT Bayfront駅直結
【カード】店舗による

いかがでしたか?

シンガポールを代表する新旧の象徴をはじめ、ラスベガスのようなナイトショーまで、観光・グルメ・ショッピングに最適な人気のおすすめスポットが点在するのが『マリーナ周辺』です。

非日常の気分が味わえる『マリーナ周辺』をおすすめします。

シンガポールのアラビアンムード満点・異国情緒あふれる『ブギス / アラブ・ストリート周辺』のおすすめスポット5選

シンガポール女子一人旅で、一人でも楽しめるおすすめスポット5選

関連記事

  1. ベトナム旅行で絶対に訪れたい旅情あふれる「ハノイ」の人気&おすす…

    最近人気旅行先の上位にいて、グルメも観光も楽しいことが盛りだくさんなベトナムへの旅行を考えている…

  2. タイの話題の寺院『ワット・サマーンラッタナーラーム』のピンクのガ…

    皆さんはガネーシャをご存知ですか?象の顔をしたヒンドゥー教の神様でタイは仏教の国ですがタイでも広…

  3. 一度は泊まってみたい!アジアを代表するビーチリゾート・海南島(中…

    そろそろやってくる夏休み!せっかくならビーチリゾートへ行って一生に一度しか味わえないような憧れの…

  4. 次の旅行で行きたい!手軽に行ける東南アジアの定番以外の注目スポッ…

    東南アジアといえば、手軽に行ける海外旅行先としても人気な国が多くあるエリアですよね。今回はそんな…

  5. バリ島から30分の天国!秘境リゾート「レンボンガン島」で癒されて…

    癒しの海外旅行先といえば、インドネシアの「バリ島」。日本から直行便もあって行きやすため、夏休みの…

  6. ベトナムの人気&おすすめ観光スポット15選

    日本からの直行便が飛ぶようになってから、かなりメジャーな海外旅行先となってきたベトナム。アオザイ…

  7. シンガポールで今注目の最新スポット10選

    令和元年!皆さん、華々しくニュージェネレーションを迎え、気がつけば2019年も残り半年までカウン…

  8. シンガポールに行ったら絶対に食べたい人気&おすすめのスイーツのお…

    この夏休み、シンガポールに旅行に行かれるという方も多いのではないでしょうか?旅行では観光スポット…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss