クマとアイヌ文化を学ぶ!登別「のぼりべつクマ牧場」でしたい5つのこと

北海道の登別温泉から程近いところに「のぼりべつクマ牧場」があります。約100頭のエゾヒグマが飼育されています。エゾヒグマと言えば、日本で最大の陸上動物で怖いイメージがありますが、ここで飼育されているエゾヒグマたちは一頭一頭名前が付いていてかわいいしぐさを見せてくれます。ここでは一押しのエゾヒグマを探してみましょう。のぼりべつクマ牧場でしたい5つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

①100頭のヒグマを見よう
②餌やり体験でお気に入りのヒグマを見つけよう
③子グマ牧場で癒されよう
④博物館やアトラクションも楽しもう
⑤アイヌ文化を体感しよう

のぼりべつクマ牧場とは?

のぼりべつクマ牧場は登別温泉街からほど近いところにあって、約100頭のエゾヒグマを飼育している牧場です。エゾヒグマと聞くと怖いイメージがありますが、愛嬌のあるエゾヒグマばかりです。ユニークな展示もあり、楽しい牧場体験ができます。定期的に子供に人気のイベントも開催されています。のぼりべつクマ牧場へは温泉街からロープウェイに乗ります。ここから楽しみが始まり、約7分間の絶景は季節ごとに表情を変えてくれます。
ロープウェイを降りたらまずクマ牧場へ直行です。オスグマが飼育されている「第1牧場」、メスグマが飼育されている「第2牧場」、子グマが飼育されている「子グマ牧場」があります。オスグマは体も大きく堂々としています。メスグマは愛嬌のある仕草がかわいいです。第1牧場のとなりにある「ヒトのオリ」もぜひ行ってみましょう、クマが檻に入っているのではなく、人が檻に入っている様子をクマが眺めているんです。なんともユニークな展示です。
「第1牧場」と「第2牧場」では餌やり体験ができます。クッキーなど専用の餌が販売されていますので購入しましょう。クマのためにも専用の餌以外はあげないようにしましょう。クマは賢い動物です。餌をもらうためにいろいろと知恵を絞っているのが分かりますよ。2本足で立って両手を上げてアピールするクマや木に登ってほかのクマより高い場所で餌をキャッチするクマなど様々です。ここでは、おねだりポーズを存分に楽しみましょう。

③子グマ牧場で癒されよう

のぼりべつクマ牧場では毎年のように子グマが生まれます。その生まれたばかりの子グマは「子グマ牧場」で育てられ、GWの頃にお披露目されます。生まれたばかりの子グマはぬいぐるみのように愛くるしい姿を見せてくれます。子供と一緒の場合はぜひ足を運んで見ましょう。昼寝をしたり餌を食べたり兄弟喧嘩をしたりする様子を見ることできますよ。名前募集もしていますので、タイミングがよければ名付け親になれるチャンスがあるかも知れません。

④博物館やアトラクションも楽しもう

敷地内には「ヒグマ博物館」があり、エゾヒグマの剥製や骨格標本が展示されています。中でも、生後1日目のクマから大人のクマまで年代別の剥製は見ごたえがあります。ほかにも、クマ社会にはボスグマが存在するようで、歴代のボスグマの解説がされているのも興味深いです。また、「アヒルレース」や「わんわんステージ」「わんわんショー」などのイベントも開催されています。アヒルレースでは一着を当てるとオリジナルグッズのプレゼントがあります。

⑤アイヌ文化を体感しよう

ヒグマ博物館から奥にある「ユーカラの里」まで少し足を延ばしてみましょう。ユーカラの里ではアイヌ文化を体感することができます。アイヌ文化を伝えるために、明治時代はじめのアイヌの文化遺産を保存し生活を再現しています。「アイヌ生活資料館」ではアイヌの生活用品の展示があります、「リス村」にはエゾリスが飼育されています。臆病な動物なので見られたらラッキーです。また、ユーカラの里の売店でアイヌの貸衣装がありますので、身にまとってみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

日本で最大の陸上動物のエゾヒグマを飼育している
「のぼりべつクマ牧場」の楽しみ方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
怖いイメージのあるエゾヒグマですが、
餌をもらおうと必死になる様子は愛嬌たっぷりです。
かわいい小グマやアヒルの競争など楽しみ満載です。
早速出かけてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

のぼりべつクマ牧場
  • 北海道登別市登別温泉町224
  • 0143-84-2225

東京ストロベリーパークにてインスタ映え抜群『HALLOWEEN 2019』が開催!

アトラクションからプールまで!ルスツ遊園地でしたい5つのこと

関連記事

  1. 一度は訪れたい!世界の人気観光地ランキングTOP10

    世界中のトラベラーの口コミが集まるトリップアドバイザーが、世界でもっとも人気の観光地ランキングを…

  2. 温泉大国 山梨県の人気&おすすめの温泉地7選

    山梨県といえば、皆さんは何を想像するでしょうか。ほうとうやワインの生産地などを想像する方が多いの…

  3. 「おんせん県」大分の女子旅に人気&おすすめの観光スポット20選

    大分といえばすぐに思いつくのは温泉ですよね。「別府温泉」「湯布院温泉」は全国的にも有名なのでご存…

  4. ハワイ・オアフ島を100%満喫し尽くすハワイ4泊6日モデルプラン…

    癒しのビーチリゾート、ハワイ。いつ訪れても素敵な景色が広がっている最高のリゾート地ですよね。今回…

  5. 愛媛県・宇和島の人気&おすすめホテル5選

    宇和島のおすすめホテルを5つご紹介します。宇和島は、真珠や闘牛などが有名な伊達十万石の城下町です…

  6. フランス旅行の定番!「ルーヴル美術館」で買いたいおすすめお土産・…

    微笑ましい笑顔のモナ・リザや美しい肉体のミロのヴィーナスなど、誰もが知っている作品が展示されているル…

  7. 大阪・梅田に、新しいスタイルのティラミス専門店『リバーレ』がオー…

    2019年2月1日(金)、大阪Whityうめだに、ティラミス専門店「リバーレ」がオープンします。…

  8. 佐賀県のカップルで行きたいおでかけスポット20選

    弥生時代には日本の中心であったとされる佐賀は、カップルで行きたいおでかけスポットが多くあります。…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss