カンボジアの世界遺産アンコール遺跡群の魅力と巡り方

一生に一度は訪れたい!人気の世界遺産アンコール遺跡群。 1992年に世界文化遺産に登録されたカンボジアのアンコールには、数百にも及ぶ遺跡が点在しています。 このまとめではカンボジアの世界遺産・アンコール遺跡群の魅力と定番の巡り方について紹介します。

カンボジアの世界遺産 アンコール遺跡群とは

数百年間、密林の中に埋もれていた神秘の都市

アンコールの遺跡群はカンボジア北西部シェムリアップ州の北側にある世界遺産で、9世紀から15世紀にかけてカンボジアを支配したクメール王国のアンコール朝の首都跡です。

15世紀に王朝が滅ぼされた後は19世紀に発見されるまでの数百年間、カンボジアの人々の記憶からも忘れ去られ、密林の奥深くにひっそりと埋もれていたという、何とも神秘的な古代都市なのです。

広大なエリアに広がる遺跡の数々

世界では例をみないほどの大遺跡群といえるカンボジアのアンコール遺跡は、約400km2の広大なエリアに700を超える数の寺院や王宮などが点在しており、未発掘のものも含めるとその数は1,000以上とも言われています。

カンボジアでは9世紀以降、約550年にわたり、26名の王達によって、いくつもの都城が造られました。世界的に有名な「アンコール・ワット」を始め、主要な遺跡だけでも62箇所にわたって現存しています。

出典:www.athome-academy.jp

【世界遺産データ】
登録名:Angkor
登録区分:文化遺産
登録年:1992年
国名:カンボジア
アクセス:シェムリアップ中心地から車で約15~25分

ここだけは押さえておきたい!世界遺産アンコールの必見スポット

アンコール・ワット

アンコール・ワットはカンボジア北西部にあるヒンドゥー教寺院で、「アンコールの遺跡群」のひとつとして世界遺産に登録されました。アンコールはサンスクリット語で「王都」、ワットはクメール語で「寺院」という意味。現在はカンボジア国旗にも描かれている、国を象徴する遺跡となっています。

出典:worldheritagesite.xyz

カンボジアの世界遺産と言えばアンコール・ワットですよね。全体の大きさは東西1500メートル、南北1300メートル、東京ドーム約15個分の広さをもっています。
見どころのひとつ、回廊の壁面は繊細なレリーフで埋め尽くされていて、インドの叙情詩「ラーマヤナ」やヒンドゥー教の天地創造神話「浮海攪拌」などのお話が描かれています。
ただ見るだけでもその美しさに圧倒されますが、事前にどんな物語が描かれているのか調べておくとより一層楽しめますよ。
三重の回廊の上には天に向かってそびえる5つの祠堂が建てられており、中央祠堂は神々が住むといわれるインド神話の霊峰メール山をイメージして造られたといわれています。
階段はかなり急ですが、上からは周囲の伽藍とカンボジアの森林が一望できますので、ぜひ足元に気をつけながら登ってみましょう。
早起きができればアンコール・ワットから眺めるサンライズもお勧めです。朝日に照らされ
る寺院は、より一層神秘的な姿を見せてくれます。
朝は観光客が少なく静かですので、寺院の内部に入って朝日の差し込む中で神聖な雰囲気を味わうのもおすすめです。

アンコール・トム

アンコール・トムはカンボジア北西部にある「アンコール遺跡群」のひとつで、世界遺産に登録されました。アンコール・ワットの北にある城砦都市遺跡です。

出典:worldheritagesite.xyz

アンコール・トムは一辺が3kmの堀と高さ8mの城壁に囲まれており、城砦都市の遺跡であるため様々な建築が点在しています。
アンコール・トムの中央付近にある「バイヨン」はヒンドゥー・仏教混交の寺院跡で、中央祠堂や塔の4面に彫られた人面像が独特の雰囲気を醸し出しています。
この表情は「クメールの微笑み」と呼ばれているそうで、それぞれ表情が少しずつ違うらしいです。
延長300mを超える「象のテラス」は公的儀式の閲兵式の際に用いられた場所で、柱に象の彫刻が彫られています。この象たちの鼻先をよく見ると、蓮の花や食べ物を掴んでいます。可愛らしいですね。
東西35m、南北28mのピラミッド形建造物「ピミアナカス」は建立当時は王族以外の一般人は近づけない神聖な場所だったとのことです。
アンコール・トムには他にもたくさんの見所がありますので、じっくり見学したい方は半日程度みておいたほうがいいでしょう。

タ・プローム

カンボジアにある、アンコール遺跡群と呼ばれる多くの寺院や宮殿などの遺跡群の内のひとつで、12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修されたと考えられている遺跡。

出典:ja.wikipedia.org

アンコール・トムの東側に位置し、東西約1000m南北約700mの壁に囲まれた敷地の中にあるこの遺跡は、遺跡全体が樹木に包み込まれており寺院と樹木が一体になっています。
遺跡を包み込んでいる樹木はガジュマルで樹齢300年とも言われています。
寺院の内部には入ることができます。
仏像も包み込まれています。
カンボジア政府はあえて樹木の除去などの修復はせずに、樹木に覆われた発見当時の様子を残す方針を取っているそうです。
寺院の荒廃がカンボジア・アンコールの長い歴史を感じさせ、自然の生命力をまざまざと見せつけられますね。

広大なアンコール遺跡群の巡り方

カンボジアの世界遺産・アンコールは広大なエリアに広がっているため徒歩で見て回るのは不可能です。個人旅行で現地観光がツアーパッケージに含まれていなく、快適にかつ安く遺跡巡りをしたい場合は「トゥクトゥク」の1日チャーターをお勧めします。
トゥクトゥクとは、カンボジアで多く走っているバイクタクシーです。
現在、アンコール遺跡群のおもな遺跡をめぐるルートは、大回りルートと小回ルートがあります。
シェムリアップではたいてい宿泊先に提携しているトゥクトゥクドライバーがいるので、宿泊先で相談すれば簡単にトゥクトゥク手配ができます。

カンボジアの公用語はクメール語ですが、トゥクトゥクドライバーは基本的に英語が通じます。ガイドではないため遺跡内の観光には同行せず、観光中は付近で待機していてくれます。

観光るーとは「大回りか、小回りか」を指定すれば後はお任せで廻れますが、時間や行き先など希望がある場合はドライバーと直接交渉すると柔軟に対応してくれますので、自分の行きたい所だけを廻ることもできます。

【トゥクトゥクの相場】(2015年12月時点参考料金)
小回りコース(2名利用):11ドル(US)
大回りコース(2名利用):15ドル(US)
アンコール・ワットサンライズ(2名利用):5ドル(US)
※トゥクトゥク乗車前にドライバーに行きたい場所を伝えて料金を確認してください。
ホテルにトゥクトゥクの料金表がある場合も多いので、そちらの確認も忘れずに。

【カンボジア・アンコール遺跡群の入場料】
アンコール遺跡を観光するには「遺跡入場券」が必要になります。
遺跡群メイン入り口にて当日購入可能で、チケットの種類は観光日数に応じて1日券、3日券、7日券があります。なお、顔写真は入場ゲートで撮影してくれます。

1日券:20ドル(US)
3日券:40ドル(US)
7日券 :70ドル(US)

いかがでしたか?
カンボジアの世界遺産・アンコール遺跡群の魅力と定番の巡り方についてご紹介しました。
ぜひ次の海外旅行計画の参考にしてくださいね。

カンボジア・シェムリアップの人気&おすすめのレストラン8選

カンボジア・アンコールワット周辺の人気&おすすめリゾートホテル20選

関連記事

  1. シンガポールの名物グルメ「チリクラブ」の名店『JUMBO Sea…

    多国籍国家であるシンガポールには様々な国の文化が混ざり合った絶品ローカルグルメがたくさんあり、つ…

  2. 自然豊かなハワイ最古の楽園「カウアイ島」に行くべき5つの理由

    みなさんカウアイ島に行ったことがありますか?カウアイ島はハワイで最古の、自然がとても豊かな島です…

  3. お洒落しゃれカフェ激戦区 タイ・バンコクのインスタ映え間違えなし…

    比較的安価な旅行先として最近人気なタイ。その中でもバンコクにはおしゃれなカフェがたくさんあるって…

  4. 一度は泊まりたい!世界のフォトジェニックなプールがある絶景ホテル…

    そろそろ旅に出たい!そう思って、海外旅行の計画をしている方も多いはず。目的地を決めて、航空券を取…

  5. 本当!? 神様の力で美人になれる! “美容”にご利益がある日本の…

    日本にはたくさんの神社がありますよね。日本にある神社の数は約85,000社で、登録されていない神…

  6. 北海道らしい絶景が楽しめる!おすすめの遊園地7選

    派手なライドやアトラクションはないけれど、広大な自然の景色を眺めながら楽しむことのできる北海道の遊園…

  7. 徳島県の伝統工芸品を見学・体験できるスポット5選

    徳島は阿波藍とともに栄え、政治・経済や文化の中心地として発展し、全国有数の城下町になりました。そ…

  8. 大阪へ旅行に行ったら絶対に訪れるべき定番の観光スポット10選

    明るくて、美味しくて、楽しい大阪。一生に一度は行ってみたい街です。でも、大阪に行ったらどこに行け…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss