カリブ海の絶景ビーチ『小アンティル諸島』(グレナダ島・セントルシア島・マルティニーク島・ドミニカ国)などの島々を紹介!

カリブ海に浮かぶ小さな島々の集まり小アンティル諸島。その南部に位置する島々はウィンドワード諸島(ウィンドワードは風上の意味)と呼ばれています。グレナダ島をはじめ、ウィンドワード諸島の美しい景色を紹介します。

観光スポットが豊富 グレナダ島

観光スポットが豊富 グレナダ島

image by iStockphoto / 57057146

限りなく透明で青い美しいビーチの他にも、シュノーケルで海底に沈んでいる彫刻を見ることができる海底美術館などの珍しいスポットもあります。

町並みも美しい グレナダ島

町並みも美しい グレナダ島

image by iStockphoto / 19311357

イギリスの植民地だったこともあり、赤やオレンジの屋根の家々が立ち並ぶカラフルな街並みが残っています。
また、香辛料やコーヒー、カカオ、ナツメグ、バナナなどの栽培がさかんで、スパイス・アイランドとも呼ばれています。

海の色が美しい カリアク島

海の色が美しい カリアク島

image by iStockphoto / 81709315

面積は27.5㎢、人口は7400人ほど。
美しいビーチで、のんびり過ごせるリゾート地となっています。

丘陵になっている カリアク島

丘陵になっている カリアク島

image by iStockphoto / 19722171

カリアクとは、先住民カリブ族(南アメリカを原住地とするカリブ語系のインディオ)の言葉でサンゴ礁の土地を意味しています。

コロンブスが美しいと絶賛した マルティニーク島

コロンブスが美しいと絶賛した マルティニーク島

image by iStockphoto / 66070495

公用語はフランス語で、通貨はユーロを使用しているれっきとしたフランス領の島ですが、フランスのイメージとは少し違ったエキゾチックな雰囲気のある島です。

リゾートの穴場 マルティニーク島

リゾートの穴場 マルティニーク島

image by iStockphoto / 65274427

火山島で、島の北部に活火山のプレー山(標高1397m)があります。
また、砂糖、ラム酒、バナナ、パイナップルなどの農業もさかんです。
リゾート開発が進められていますが、まだまだその存在を知らない人も多い島です。

豊かな自然が残る ドミニカ国

豊かな自然が残る ドミニカ国

image by iStockphoto / 39138166

世界遺産に登録されているモーン・トロワ・ビトン国立公園があります。
荒々しい渓谷や、めずらしい生き物など多種多様の自然が残されており、森林浴も楽しめます。

モーン・トロワ・ビトン国立公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 モーン・トロワ・ビトン国立公園
名称(英語) Morne Trois Pitons National Park
住所 Morne Trois Pitons National Park Dominica
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%88%E3%83%B3%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カリブ海の植物園 ドミニカ国

カリブ海の植物園 ドミニカ国

image by iStockphoto / 95106605

珍しい沸騰湖が見られるハイキングがおすすめです。
熱い川が流れているところでは、卵を持って行けばゆで卵が作れたり、温泉に入れたりとおもしろい体験ができます。

小さな観光国 セント・ルシア島

小さな観光国 セント・ルシア島

image by iStockphoto / 88954953

美しいビーチがあり、ヨットやダイビングをして過ごす観光客がたくさん訪れています。
港沿いにはオシャレなショッピングゾーンもあります。

熱帯雨林の豊かな自然 セント・ルシア島

熱帯雨林の豊かな自然 セント・ルシア島

image by iStockphoto / 99979603

2004年に世界遺産に登録された、南西部の海岸にある2つの峰から成るピトン山にはハイキングコースがあり、ハイキングが楽しめます。
泥の温泉が湧き出ているところもあり、入ることもできます。

ピトン山の住所・アクセスや営業時間など

名称 ピトン山
名称(英語) Pitons
住所 Soufriere, St. Lucia
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%88%E3%83%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

 

 

参照元➡ wondertrip(ワンダートリップ)

ダイバーの憧れ インドネシア「デラワン島」の絶景ビーチへの行き方・楽しみ方

純白のビーチと紺碧のラグーンが広がる天国に一番近い島!ニューカレドニアは実は暗い歴史をもつ島だった

関連記事

  1. ダイバーの憧れ インドネシア「デラワン島」の絶景ビーチへの行き方…

    インドネシアのカリマンタン島の東に あるデラワン島はダイビングポイントとして知られています。デラワン…

  2. 中国の“ハワイ”『海南島』の絶景スポット6選

    みなさんは「海南(かいなん)島」という島をご存知ですか?こちらは中国にある島で、アジアのハワイと…

  3. 費用は?モデルコースは?元住民が解説する、オランダの観光完璧ガイ…

    チューリップや、風車、食べ物ならチーズで知られている国オランダ。学校の授業では干拓でつくられた国と知…

  4. 台湾「日月潭(リーユエタン)」の絶景&見どころ10選

    リーユエタンは台湾でも南投県にある最大の湖です。湖の西側に浮かぶ垃魯(ラル)島を境にして西側を月に、…

  5. パイナップル農園で栄えた地上の楽園!ハワイ・ラナイ島の魅力をご紹…

    ハワイ諸島の中で、もっとも人口の少ない島・ラナイ島。パイナップル農園で栄えた島は今、世界の誰もが…

  6. ベトナムの人気避暑地ダラットにある世にも奇妙な建物「クレイジーハ…

    ベトナムの人気避暑地、「ダラット」。多くの旅行客で賑わう都市ですが、実は世にも奇妙なクレイジーす…

  7. メキシコの人気&おすすめショッピングスポット5選

    日本から遠く離れたメキシコは、日本人にはなじみの薄い国ですが、マヤ文明の古代遺跡やクリスタルブル…

  8. 女子旅にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【No.4…

    中世の面影を残す「屋根のない美術館」! “水の都”ブルージュ(ベルギー)ロマンティックな風景、美…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss