オーストラリアの歴史と文化に触れるオススメの観光スポット10選

ernieski

『オーストラリアは比較的歴史の浅い国』というイメージがありますが、実際は、先住民アボリジニの時代まで遡ると、6万年以上の長い歴史がある国なんです。今回は、そんなオーストラリアの歴史や文化を感じられるおススメ観光スポットをご紹介いたします。

 

1.アボリジニの聖地「ウルル(エアーズ・ロック)」(ノーザンテリトリー)

「ウルル=カタ・ジュタ国立公園」内にあるウルル(エアーズ・ロック)は、荒涼とした砂漠に突如として姿を現します。

348mの高さに圧倒される一枚岩ですが、地上に見えているのはほんの一部。大小36の奇岩が連なるカタ・ジュタ(マウント・オルガ)と共に、公園全体が世界複合遺産に登録されています。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: ウルル(エアーズ・ロック)
  • ・アクセス: エアーズロック・リゾートから車で約30分、約20km
  • ・料金:
  •  ●エアーズロック・リゾート発のオプションツアー、A$60程度~
  •  ●アリススプリングス(ウルル観光の拠点の町)発のツアー、A$138程度~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/

 

2.ラミントン国立公園(ゴールドコースト)

クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州にまたがる広大な多雨林の中にある「ラミントン国立公園」は、一億年前の自然が残る世界自然遺産です。公園内には珍しい植物や動物が生息しており、しばしばワラビーなどに遭遇することもあります。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: ラミントン国立公園
  • ・アクセス: サーファーズ・パラダイスから南西へ車で約1時間、約50km
  • ・料金:
  •  入園料込みのゴールドコースト発オプションツアーで回る方が大半です、A$88程度~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/

 

3.ブルー・マウンテンズ(シドニー)

100万ヘクタールに及ぶ世界自然遺産「ブルー・マウンテンズ」には、砂岩の絶壁、ブッシュランド、滝、ユーカリの林が広がっています。「スリー・シスターズ(写真)」と呼ばれる奇岩が特に有名です。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: ブルー・マウンテンズ
  • ・アクセス: シドニーから車で約2時間、約120km
  • ・料金:
  •  入園料込みのシドニー発オプションツアーで回る方が大半です、A$68程度~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/jp/

 

4.ピナクルズ(パース)

「ピナクルズ」は、パースから北に伸びる静かな海沿いあります。ナンブング国立公園内にあり、黄色い砂の丘に、風化作用でできた無数の岩の塔が突き出ています。高い物だと4m近い高さの物もあるそう。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: ピナクルズ、ナンブング国立公園
  • ・アクセス: パースから海沿いを車で約2時間半、約200km
  • ・料金:
  •  入園料込みのパース発オプションツアーで回る方が大半です、A$200程度~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/jp/

 

5.グレート・オーシャン・ロードの奇岩群(メルボルン)

メルボルンからポートフィリップ湾沿いに南西へ車で1時間半にある街トーキー(Torquay)。そこから海岸線に沿って260km続く海岸道路が「グレート・オーシャン・ロード」です。その景観は変化に富み、”世界で一番美しい道”と呼ばれています。

グレート・オーシャン・ロードのNo.1景勝ポイント「12人の使徒(上記写真)」やロック・アード渓谷(下記写真)をはじめ、大自然が作り出した様々な絶景を目の当たりにすることができます。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: グレート・オーシャン・ロードの奇岩群
  • ・アクセス: メルボルンから奇岩群「12人の使徒」まで車で約3時間半、約250km
  • ・料金:
  •  入園料込みのメルボルン発オプションツアーで回る方が大半です、A$125程度~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/jp/

 

6.ウェーブ・ロック(パース)

パースから東へ340kmのところにある人気の観光スポットです。巨大な波が覆いかぶさるようにうねる一枚岩は、高さ15m、長さ11mもあります。約27億年前の火山活動と長年の浸食によってできた「ウェーブ・ロック」は、先住民アボリジニに神聖な岩として崇拝されてきました。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: ウェーブ・ロック
  • ・住所: Hyden,Western Australia, 6353
  • ・アクセス: パースからブルックトン・ハイウェイ経由で車で約4時間半、約340km
  • ・営業時間: 10:00~17:00、※コアラフォトセッションは10:00~16:00
  • ・入園料: 車一台につきA$7
  •  ※入園料込みのパース発オプションツアーで訪れる方が大半です、A$170~
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.waverock.com.au/

 

7.グレート・バリア・リーフ(ケアンズ)

クイーンズランド州の東海岸に沿って全長2,300kmに広がる「グレート・バリア・リーフ」は、美しい海と珊瑚礁に囲まれた南半球の楽園です。1800年前から形成されたと言われる世界最大の珊瑚礁の海は、宇宙からも確認できるほど広大。

グレート・バリア・リーフでは、シュノーケリングやスキューバ・ダイビング、クルーズや遊覧飛行など、楽しみ方もいろいろ。

『グレート・バリア・リーフ全図』

■ 基本情報

  • ・名称: グレート・バリア・リーフ
  • ・アクセス:
  •  グレート・バリア・リーフの玄関口、グリーン島へはケアンズから高速艇で45~50分
  •  ●ケアンズ発、グリーン島着・・・8:30~9:20、10:30~11:20、13:00~13:50
  •  ●グリーン島発、ケアンズ着・・・12:00~12:50、14:30~15:20、16:30~17:20
  • ・料金: 大人A$86 / 子供(4~14歳)A$43 / 家族パック(大人2/子供2)A$215
  •  ※こちらはグリーン島へ最安で入れる「エコ・アドベンチャー」のチケット代金です
  •  ※公式サイトの正規料金(ツアー会社のWebサイトから購入すると割引あり)
  •  ※A$1=95.69で計算して下さい(2014年10月9日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.australia.com/jp/

 

8.キャプテン・クックの生家(メルボルン)

1934年、メルボルン市制100周年を記念してイギリスから送られた”キャプテン・クック”の生家です。室内には、18世紀当時の家具や調度品が再現されて展示されています。

オーストラリアを発見したイギリスの海洋探検家、キャプテン・クック。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: キャプテン・クックの生家
  • ・住所: Fitzroy Gardens, Wellington Pde, East Melbourne, Victoria 3002
  • ・アクセス: フェデレーション・スクエア(Federation Square)から徒歩15分
  • ・開館時間:  9:00~17:00(16:45までに入場)
  • ・定休日: 不定休
  • ・料金: 大人A$6 / 小人(5歳~15歳)A$3 / 家族(大人2人+小人2人)A$16.50
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://www.thatsmelbourne.com.au/

 

9.王立展示館とカールトン庭園(メルボルン)

「カールトン庭園」は、ゴシック様式やロマネスク様式が共存する「王立展示館」と共に世界文化遺産に登録されています。王立展示館は、1880年に開催された万博博覧会の遺構です。

地図はこちら 

■ 基本情報

  • ・名称: 王立展示館とカールトン庭園
  • ・住所: 11 Nicholson Street, Carlton, Melbourne, Victoria, Australia
  • ・アクセス:
  •  無料のシャトルバスが30分おきに運行しています
  •  ※「Melbourne Museum and Carlton Gardens」で降車して徒歩すぐ
  •  http://www.thatsmelbourne.com.au/visitors/transport/
  • ・見学時間: ガイドツアーは大抵14:00~ ※15:00~の日もあるので要確認
  • ・定休日: 不定休
  • ・料金: 無料(ガイドツアーは大人A$10/小人A$7)
  •  ※A$1=93.16で計算して下さい(※2014年10月16日時点のレート)
  • ・公式サイトURL: http://museumvictoria.com.au/reb/

 

10.セント・パトリック大聖堂(メルボルン)

オーストラリア最大のゴシック建築でもある「セント・パトリック大聖堂」は、80年以上の歳月をかけて建設された歴史あるカトリック教会です。荘厳な造りで、常に神聖な雰囲気に包まれています。

約2,000人は収容できる聖堂内の美しいステンドグラスやモザイク、パイプオルガンは必見です。

地図はこちら

■ 基本情報

  • ・名称: セント・パトリック大聖堂
  • ・住所: 1 Cathedral Pl, East Melbourne VIC 3002 オーストラリア
  • ・アクセス: Vライン・市内ループ線の「Parliament駅」から徒歩5分
  • ・見学時間: 9:00~17:00(礼拝中は見学不可)
  • ・休業日: 無し
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.cam.org.au/cathedral

新たな東京名物?行列ができる「絶品どら焼き」のお店12選

横浜の人気観光スポット『横浜中華街』の行き方・最寄り駅

関連記事

  1. この夏は伊豆で決まり!感動溢れる半島「伊豆」で体験してほしい9つ…

    富士山を望める美しい海や大自然に溢れている、日本国内有数の旅行地である静岡県の「伊豆半島」。東京…

  2. タジキスタンの首都ドゥシャンベで人気&おすすめのホテル7選

    のどかで美しい国タジキスタン。日本人にはあまりなじみのない国ですが、その首都ドゥシャンベは街路樹…

  3. 60万球が作り出す、北陸最大級イルミ!福井で「ジオ・イルミネーシ…

    2018年7月14日(土)~10月28日(日)の期間、福井県のスキージャム勝山にて、北陸最大級の…

  4. 地元民が並んでも食べたい!香川のうどん屋さん5選

    香川県がうどんで有名なことはもう皆さんご存知だと思います。しかし、せっかく香川県に来たのであれば…

  5. チョコ好きに捧ぐ。夏に食べたい東京都内のひんやり“チョコレートス…

    都内に数多くある「チョコレート専門店」。様々なお店で、夏にぴったりの「ひんやりチョコレートスイー…

  6. 2回目の京都旅行で行きたい!よりもっと京都の魅力を見つけることが…

    歴史が詰まった都、京都。金閣寺や伏見稲荷大社、三十三間堂など、多くの定番観光スポットがあります。…

  7. モーリシャス共和国の「モーリシャス島」には驚きの絶景!海の中に流…

    マダガスカルの東にあるモーリシャス共和国に属するこの「モーリシャス島」には、なんと海の中に流れ込…

  8. フィンランドの本物のサンタさんに会える「サンタクロース村」の楽し…

    フィンランドにある「サンタクロース村」をご存知ですか?北極圏にあるテーマパークで、本物のサンタさ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss