オランダで最も盛り上がるお祭り!国王の誕生日「キングスデー」

 

国中がオレンジ色に染まる日

オランダ最大のお祭りといえば、4月27日のキングスデー。この日はオランダ現国王のウィレム・アレキサンダーのお誕生日で、誰でも許可なし・非課税で公道に出店を出すことができる日。国中がフリーマーケットやパーティー会場となり、オレンジ色に着飾ったオランダ人と外国人が一丸となり、盛大にお祭り騒ぎをする日です。この日ばかりは普段真面目なオランダ人も無礼講。昼間からビールやワインで酔っ払い、大音響の音楽でストリート・ダンスパーティーに明け暮れます。その盛り上がりは「Orangegekt(オレンジの狂気)」と言われるほど強烈!今年2018年のキングスデーは久しぶりに気持ちのいい晴れの日で、人々のテンションもさらに上がっていました。

熱気溢れるアムステルダム中心部

写真(下)はライツェ通りの様子。このように中心部は渋谷や原宿に引けを取らない混雑ぶりです。中心部は世界中から訪れる観光客も多く、この時とばかりにビールを浴びるように飲む地元や外国からの若者達で賑わっています。オランダでこんなに人混みに揉まれるのはこのキングスデーだけでしょう。

IMG_1526.jpg

アムステルダムの運河もこの通り大混雑。もっと混んでいる運河では、船から船まで人が歩いて移動出来るといわれるほど混むそうです。

01.jpg

フォンデル公園は子供達のパラダイス!

この日は朝早くからフリーマーケットのバーゲンハントに行くのも良し、中心部でダンスパーティーに明け暮れるのも良し。ですが、筆者の個人的なお勧めは子供達が集まるフォンデル公園です。ここでは出店を許されているのは16歳以下の子供達のみで、地元の子供達がアイデアや工夫を凝らして用意した可愛らしくてクリエイティブな出店、ゲーム、パフォーマンスを楽しむことが出来ます。

03.jpg

演奏する顔は真剣そのもの!ヴァイオリンのカルテット演奏

04.jpg

小さなチェロ弾き。一人で演奏するのは大人でも勇気が要るのにすごい!

05.jpg

こちらは、「フラゲチェ(頰っぺたにオランダの国旗をペイント)」と「ナーゲルス・ラッケン(マニキュア)」の出店。それぞれ20セントと50セント。

06.jpg

これは何の出店?「コープ・エン・イデー(アイデアを買ってください)、イデーン・マシン(アイデアマシーン)」ですって!「良いアイデアは40セント」「とっても良いアイデアは50セント」「悪いアイデアは20セント」「とても悪いアイデアは10セント」とそれぞれに値段がついています。お金を払ったら壁の穴からアイデアを囁く声が聞こえてくるという仕組み。一体、どんなアイデアが聞けるのでしょう?

07.jpg

子供達の好きなオランダの昔ながらのゲームも一杯!こちらは飛んでくるマシュマロをキャッチするゲーム。

08.jpg

こちらは木靴のキャッチ。という具合に何かをキャッチするゲームが多かったですよ。

09.jpg

そしてフリーマーケットには可愛い子供服やおもちゃ、絵本、家具などなど。。子供でなくても女性なら可愛い掘り出しもの探しに夢中になりそうです。

10.jpg

テディーのスリッパはいたテディー・ベア〜❤️

11.jpg

犬もオレンジのたてがみでおしゃれ♪

12.jpg

というわけで、キングスデーはフォンデル公園で緑と子供達に囲まれ「かわいい!かわいい!」の連発でした。この他にも子供達が繰り広げるありとあらゆる種類の出店、ストリートパフォーマンス、飲み物や食べ物を楽しむことが出来ます。オランダに来るのなら思い切ってキングスデーをめがけてもいいですね!!

オランダ・アムステルダムの人気&おすすめホテル20選

「世界一のテーマパーク」にも選出されたオランダの遊園地『エフテリング』でしたい5つのこと

関連記事

  1. 野菜にもクラッカーにも! 海外ピクニックの定番、簡単ディップ2種…

    待望の連休が&#…

  2. ドイツ・ベルリンの巨大な干し草ロールを転がす個性的な祭り「ポプラ…

    お祭が開催されるのは毎年9月、ただし普通のお祭りではありません!ベルリンでは大小様々なお…

  3. 死ぬまでに行ってみたい!“一生の思い出になる”世界のイベント7選…

    タイムズスクエアでのカウントダウン、 ドイツのクリスマスマーケットなど、 死ぬまでに行ってみ…

  4. デートマスターになろう。12月に行きたい神奈川のデートスポット1…

    12月に入り、デートにぴったしの季節がやってきました。 クリスマスも近づき、どこへ行こうか …

  5. パティオのカフェも人気!コペンハーゲンの「ニュー カールスベア美…

    北欧デンマークの首都・コペンハーゲンにあるニュー カールスベア美術館(Igreja Santa …

  6. 次のヨーロッパ旅行はここ。「アテネ」を120%楽しめる観光スポッ…

    観光大国としても知られるギリシャの首都「アテネ」。パルテノン神殿をはじめとした古代ロマンを感じれ…

  7. 『ヨーロッパの小国・ルクセンブルク』世界屈指のお金持ちの国・ルク…

    トルクメニスタンの人気&おすすめ観光スポット5選

    みなさんはトルクメニスタンという国を知っていますか?今回は”不思議の国”と言われているトルクメニ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss