ウズベキスタンの人気&おすすめの観光スポット7選

あれタイムスリップしちゃった?ウズベキスタンの人気観光地7選

ウズベキスタンと聞いて、どんな観光名所があるか思いつく方は少ないのではないでしょうか。実は、日本から直行便もあり、乗り換えなしで行けちゃうおすすめ観光スポットなのです。歴史的建造物がたくさんあり、タイムスリップしたような気分になれちゃうかも?今回はおすすめ観光スポット7選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

①ウズベキスタン歴史博物館/タシュケント
②レギスタン広場/サマルカンド
③ビビハニム・モスク / サマルカンド
④イスラムホジャミナレット/ヒヴァ
⑤ブハラ歴史地区/ブハラ
⑥アク・サライ宮殿/シャフリサーブス
⑦チョルスーバザール/タシュケント

①ウズベキスタン歴史博物館/タシュケント

ウズベキスタンの首都、タシュケントにある歴史博物館です。1876年から存在しており、中央アジア最古の博物館です。石器時代から現在に至るまでの歴史を紹介しており、ウズベキスタンを理解するのにもってこいのスポットです。外観は白を基調とした美しいデザインの壁で被われており、非常に目立つ外観のため見つけやすいのも助かります。
1階はエントランスとなっており、2・3階には土器・衣装・出土品などが展示されています。外観の撮影は自由ですが、内観の撮影は別途写真撮影料が必要になるため、くれぐれもご注意を。ウズベキスタン観光のスタートダッシュの、最初のスポットとして訪れるのもおすすめです。

詳細情報

  • 3 Buyuk Turon ko’chasi, Тошкент, Uzbekistan

②レギスタン広場/サマルカンド

首都タシュケントからサマルカンドまでは飛行機で約1時間の道のりです。サマルカンドは、東西の文化の架け橋となったシルクロードの中心地として栄えた街です。レギスタン広場はそんな古都サマルカンドに位置しており、2001年には世界遺産にも登録されています。レギスタンは日本語で「砂地」の意味をもちます。
夜に訪れると、昼とは違う顔を見ることができます。全体が明るくライトアップされる光景は思わずうっとりしてしまう美しさ。時間帯を変えて、もう一度行きたくなってしまう場所です。プロジェクション・マッピングは毎日開催されているわけではないので、ぜひスケジュールを確認して訪れてみてくださいね。

詳細情報

  • Registon ko’chasi, Samarqand, Uzbekistan

③ビビハニム・モスク / サマルカンド

アジア最大級のモスクで、入り口には巨大な門が構えています。ビビハニムとは、このモスクの建設者ティムールの妻のことを表しています。鮮やかな青いドームがとても印象的です。そこにある書見台の周りを3周歩きながら、願い事を唱えると願い事が叶うという言い伝えもあるようです。
ティムールが1399年から1404年の短期間で完成させたこの巨大モスク。スピード建設しすぎたせいか、度重なる地震の影響により崩壊が進んでいき、当時の姿とは変わり果てた姿でたたずんでいます。外壁には損傷が目立つ部分もありますが、豪華絢爛なスポットの隠れた背景や歴史が垣間見えるのも魅力の1つではないでしょうか。

詳細情報

  • Bibikhonim Str., Samarqand, Uzbekistan

④イスラムホジャミナレット/ヒヴァ

ウズベキスタン西部のヒヴァにたたずむ高さ約45mの尖塔です。この高さはヒヴァで最も高い建築物として知られています。20世紀始めにイスラム=ホジャによって建設されました。周りの建物見比べても、圧倒的な高さを誇り、存在感が漂っていることが分かります。
なんとこちら、塔に上ることが出来るんです。(有料)上からは、ヒヴァの街を一望することができ、開放的で素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。頂上に続く階段は、暗い上に狭く急なので、くれぐれも気をつけて挑戦してくださいね。

詳細情報

  • ウズベキスタン ヒバ

⑤ブハラ歴史地区/ブハラ

ブハラは古代からシルクロードの重要都市として栄えた場所であり、ブハラ歴史地区は1993年には世界遺産に登録されています。歴史的な世界遺産でありながらも、現代のウズベキスタンの人々も生活を営む地です。ブラブラと歩き回りながら、美しい建造物を眺めたり、現地の人々と触れ合い会話を楽しむのにピッタリの観光地です。上記の写真は「ナディール・ディヴァンベギ・メドレセ」で、ブハラ地区の象徴的な建造物となっています。
歩き回って疲れた時には、カフェで一休みすることもオススメです。路上では複数のお土産屋さんが営まれており、自分や友達へのお土産を選ぶのにも最適な観光地です。

詳細情報

  • Bakhowuddin Nakshbandi Str., Buxoro, Uzbekistan

⑥アク・サライ宮殿/シャフリサーブス

ティムールが生まれ育ったシャフリサーブスに、自身で築いた巨大な宮殿の跡です。現在は約38mのアーチのみが現存しており、当時ではなんと約70mの高さを誇っていたと言われています。「アクサライ」は日本語で「白い宮殿」という意味ですが、当時青・金・緑色で装飾されていたと言われており、この「白い」には「高貴である」という意味が込められているそうです。
アーチの壁をよく見てみると当時の青色が少し残っているのが分かります。敷地内にはティムールの巨大な像もあり、休日にはティムール像の前で結婚式を挙げるカップルも多くいるようです。訪れた際に、現地の結婚式に遭遇できたらとてもラッキーで幸せオーラを分けてもらえそうですね。

詳細情報

  • 47 Horezmskaya Street, Uzbekistan

⑦チョルスーバザール/タシュケント

首都タシュケントの中心地にある、青いドームが特徴的なバザールです。屋外のドーム周りとドーム内部にわたってたくさんのお店が並びます。ドーム内は、陶芸品・肉・衣類・パン・ドライフルーツなどのジャンルに分かれており、多岐にわたってウズベキスタンの文化を味わうことが出来ます。
歩き回って、試食を貰っている内に小腹が満たされるかもしれませんが、ドーム内には食堂もあり、そこで食べることもできます。徒歩圏内に地下鉄のチョルスー駅があるため、お土産のまとめ買いにも便利です。ウズベキスタン観光のラストに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • Beruniy shoh ko’chasi, Тошкент, Uzbekistan

歴史の美しさを感じることができる国。

ウズベキスタンの観光スポット7選、いかがでしたか。都会の喧騒から離れて、歴史のロマンや現地の人々とのコミュニケーションを求めに、行ってみてはいかがでしょうか。ぜひ、参考にしてウズベキスタン観光楽しんでくださいね!

ウズベキスタン旅行に行ったら絶対にやりたいおすすめアクティビティ7選

異国情緒漂う港街は、現代人の理想のオアシス!佐世保のおすすめホテル30選

関連記事

  1. おとぎ話の世界に迷い込んだよう!世界のファンタジーな村15選

    全てのことから逃れて、おとぎ話の世界へ逃げてしまうことができたら…なんて考えたことはありませんか?画…

  2. フランス・ストラスブール旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめ…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  3. 世界一美しい島!サントリーニ島の「フィラ」に絶対に行くべき4つの…

    サントリーニ島といえば、白い建物と、青い屋根・・・そんなイメージをもたれる人は、たくさんいらっし…

  4. ロンドン・ソーホーの人気&おすすめスポット7選

    ここではロンドンソーホーのおすすめスポットを紹介します。ロンドンで観光を満喫するなら絶対に外せな…

  5. ミュンヘンに行ったら絶対に訪れたい!選りすぐりおすすめ観光スポッ…

    ドイツ、ミュンヘンと言えばビールにソーセージのイメージですよね。毎年9月中旬頃から2週間かけて開…

  6. 令和元年 トリップアドバイザーの口コミで選ばれた、世界の人気観光…

    いよいよ、や&#…

  7. 中欧巡りの出発点として最適な国!ポーランドに行くべき10の理由を…

    次のヨーロッパ旅行はどこに行こうかと考えているみなさん、「ポーランド」という国はいかがでしょうか…

  8. 修道院や図書館など世界遺産がある街ザンクトガレンを120%楽しむ…

    スイス最大の都市チューリッヒから列車で1時間の距離にあるザンクトガレン (St. Gallen)…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss