イタリアの永遠の都ローマで絶対に行くべき人気&おすすめの観光スポット15選

絶対はずさない!永遠の都“ローマ”で行くべき観光スポット15選

「永遠の都」とも称されるイタリアの首都ローマ。古代遺跡や宮殿、美術館などたくさんの魅力が詰まったローマに行ったら、絶対に行くべき観光スポットを15カ所紹介したいと思います。

①スペイン広場

最初に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、ローマの中で一番人々でにぎわっている「スペイン広場」。「スペイン広場」の最大の魅力は、映画「ローマの休日」で有名になった「スペイン階段」(本名:スカリナータ・ディ・トリニタ・デイ・モンティ)!観光客だけでなく、ローマに住んでいる人も、階段に座っておしゃべりをしたりなど、とにかくにぎやかじゃないときはありません!
階段の上にある「フランス教会」(リニタ・デイ・モンティ教会)、教会の前の18世紀の「オベリスク」も絶対に行くべきスポットとなっています。「ローマの休日」のように、ジェラートを「スペイン階段」で食べたいですが、現在は禁止されています。
135段の階段を一番上まで登ると、ローマを一望することができます。遠くに「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラが見えたり、ずっと眺めていられます。また、ローマの中心地では一番のショッピングエリアが広場前に広がっています。高級ブランド店が続く「コンドッティ通り」、普通のお店がたくさんある「バブイーノ通り」や「コルソ通り」が交差しています。ウインドウ・ショッピングだけでも十分楽しむことができると思います。
「スペイン階段」の下の広場には、1627年に制作された「バルカッチャの噴水」があります。船が沈みかけているように見えるので”バルカッチャ”という名前になったそうです。噴水にしては変わった形ですね。写真を撮るべきスポットとなっています。

詳細情報

  • Piazza di Spagna, 00187 Roma RM, Italy

②トレビの泉

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、「トレビの泉」です。古代のウィルゴ水道の終点にある「トレビの泉」は、1700年代半ばにコンテストで優勝したニコラ・サルヴィが設計したそうです。想像以上の大きさのバロック様式のこの泉に圧倒されること間違いありません。
泉に背を向けてコインを1枚投げると再びローマに来られるという有名な伝説があります。最近では、1枚投げればまたローマに来られる、2枚だと好きな人と一生一緒にいられる、3枚だと嫌いな夫や妻と別れられる、というおまじないになっているそうです。「トレビの泉」に行ったら、絶対にしましょう!

詳細情報

③コロッセオ

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、「コロッセオ」です。ローマ帝政期時代に建造された円形闘技場で、コロシアムの語源にもなっている「コロッセオ」。世界遺産でもあります。とっても大人気の観光地ですので、事前のネット予約、フォロ・ロマーノまたはパラティーノの丘のチケット売り場で共通入場券を購入、オプショナルツアーに申し込む、ローマパスなど、当日券の行列を避けることをおすすめします。
by ume-y
2000年も前にこのような建築技術があったことにも、しっかりと形に残っていることにも、きっと驚かされるばかりだと思います。実際にここで競技を行っていたと思うと、感動してしまいますね。
「コロッセオ」のすぐ隣にあり、「コロッセオ」からも見える「コンスタンティヌスの凱旋門」。コンスタンティヌス帝が皇位を争うマクセンティウス帝を破った「ミルヴィオ橋の戦い」の勝利を記念し、315年に建てられたそうです。なんとあのパリの凱旋門のモデルにもなりました。

詳細情報

  • Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma RM, Italy
  • +39.06.39967700

④フォロ・ロマーノ

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、「フォロ・ロマーノ」です。先ほど紹介した「コロッセオ」ととても近い「フォロ・ロマーノ」は、古代ローマの都心であり、最も重要な施設が集まっていたところです。廃墟に等しい状態とはいえ、埋もれたところはなく、古代ローマの建物群を忠実に追うことが出来ます。
神殿や凱旋門、記念柱などの様々な有名な遺跡があります。古代ローマにタイムスリップした気分になること間違いありません。本当に大きく、ゆっくり見れば半日はかかってしまいます。

詳細情報

  • Largo della Salara Vecchia, 5/6, 00186 Roma RM, Italy

⑤パラティーノの丘

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、先ほど紹介した「フォロ・ロマーノ」の続きにある「パラティーノの丘」。古代ローマ時代の「ローマの七丘」と呼ばれている中の一つで、その中で最も歴史が長い丘となっています。
ローマ観光の息抜きに、のんびり散策するのも良いと思いますが、「フォロ・ロマーノ」全体を見渡すための丘として、訪れる人が多くなっています。

詳細情報

  • Italy

⑥パンテオン

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、「パンテオン」です。2000年も昔の神殿が今も完全な形に残っている「パンテオン」。ローマ皇帝のハドリアヌスによって建設されました。シンプルでありながらも圧倒的な存在感を誇る形状、構成美が物語る力強さを感じてみてください。
夜はライトアップされるため、目の前にある「パンテオン広場」で、ロマンチックなひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。天井の真ん中には大きな穴が開いてて、日時計として使われていました。ローマの青空をみることができます。教会の中にはラファエロのお墓もあります。

詳細情報

  • Piazza della Rotonda, 00186 Roma RM, Italy
  • +39 06 6830 0230

⑦真実の口

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、「真実の口」です。元々は下水溝のマンホールの蓋であり、海神トリトーネの顔が刻まれています。手を口に入れると、偽りの心がある者は、手を抜く時にその手首を切り落とされる、手を噛み切られる、或いは手が抜けなくなるという伝説があります。写真を撮るために行列ができることが多いので、覚悟が必要かもしれません。
『ローマの休日』の名シーンにも登場するこちら。『ローマの休日』ファンなら、死ぬまでに絶対行きたいスポットです。「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」に飾られているので、一緒に教会を見物することもおすすめします。

詳細情報

  • Via della Greca, 4, 00186 Roma RM, Italy
  • +39 06 678 7759

⑧ナヴォーナ広場

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、どこを見ても絵になる「ナヴォーナ広場」。絵描きやストリートミュージシャンなど、広場にいるだけでとても楽しく、のんびりした時間を過ごすことができます。
オベリスクを支える「4大河の噴水」は、ベルニーニの代表作で、広場の南側には「ムーア人の噴水」、北側には「ネプチューンの噴水」があり、噴水がとにかく美しいです。
周辺のレストランもおしゃれなところが多いので、おすすめです。

詳細情報

  • Piazza Navona, 00186 Roma RM, Italy

⑨ヴェネチア広場

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、先ほど紹介した「フォロ・ロマーノ」から比較的近くにある「ヴェネチア広場」。ファシスト政権で有名な第40代イタリア首相のベニート・ムッソリーニが演説を行った場所として有名です。白い大理石が美しいです。
夜はライトアップされてとてもきれいです。おすすめです。
また、料金はかかりますが、上に登るとローマを一望することができるので、ぜひいかがでしょうか。

詳細情報

  • Piazza Venezia, 00186 Roma RM, Italy
  • 39060608

⑩ポポロ広場

次に紹介するローマのおすすめ観光スポットは、ローマの入口の広場である「ポポロ広場」。バブイーノ通り、コルソ通り、リペッタ通りへと続きます。
ポポロ門の広場側の装飾は、ベルニーニが担当しました。噴水がとても美しいです。

詳細情報

  • Piazza del Popolo, Roma RM, Italy

⑪サン・ピエトロ大聖堂(ヴァティカン市国)

次に紹介するのは、「サン・ピエトロ大聖堂」です。国境もなくパスポートチェックもない国「バチカン市国」にあり、バチカン市国は、ローマから近く、ローマに行った際には絶対に行くべき国です。行った国が増えるのはうれしいですね。また、「バチカン市国」自体が世界遺産になっています。
世界一小さな国に、カトリック教徒の総本山、世界一の教会があります。315年、聖ペテロを祭るため建立され、1506年にユリウス2世の命で再建されました。中は、ミケランジェロ作『ピエタ』、ベルニーニ作『ブロンズの天蓋』をはじめとする作品で彩られています。
世界一の教会の圧倒力は想像を超えるものです。歴史が詰まっています。
ローマ法王がおられるだけありますね。
混雑していて、入るのに並ぶので、覚悟したほうがいいかもしれません。また、クーポラまで登って、バチカン市国からの景色を一望することもおすすめです。

詳細情報

  • Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano, Holy See (Vatican City State)

⑫ヴァティカン博物館(バチカン市国)

次に紹介するのは、「ヴァティカン博物館」です。ヴァチカン博物館、美術館と呼ばれる、ヴァチカン宮殿は歴代法王による世界最大級の美術館になっています。ヴァチカン宮殿は14世紀にフランスのアヴィニヨンから法王庁がもどってから、法王の住居となり、大部分を美術館が占めています。
「ラファエロの間」、「最後の審判」などとにかく世界史の教科書にでてきたものがそのままあります。じっくり見ると結構時間がかかるので、余裕をもって見学したいですね。また、チケットを買うのに並ぶため、事前に買うことをおすすめします。
上りと下りが1つの階段のように見える、不思議な階段にも大注目です!

詳細情報

  • Viale Vaticano, Roma RM, Italy

⑬サンタンジェロ城(バチカン市国)

次に紹介するのは、「サンタンジェロ城」です。2世紀初頭にハドリアヌス帝の霊廟として造られ、カラカラ帝までの皇帝が埋葬されたそうです。内部の博物館では、武器を展示しています。
ライトアップされた景色が綺麗すぎる!ローマとは違ったバチカン市国の雰囲気を味わうことができます。

詳細情報

  • Lungotevere Castello, 50, Lungotevere Castello, 00186 Roma RM, Italy

⑭カンポ・ディ・フィオーリ広場

次に紹介するのは、「カンポ・ディ・フィオーリ広場」です。「花畑」という名が付いた「カンポ・デ・フィオーリ広場」。絵本に出てくるような小さくてかわいい広場です。
毎朝7時くらいから、野菜、果物、チーズ、ハム、魚、花などが売っていて、朝市が楽しめます。地元の人が使うキッチン雑貨も売っています。お土産を買うのに最適なスポットです。

詳細情報

⑮カラカラ浴場

最後に紹介するのは、「カラカラ浴場」です。212~217年にかけて建立された巨大浴場です。映画「テルマエロマエ」を思い出しますね。敷地内には図書館や散歩道、アスレチック施設などがあるそうです。

詳細情報

  • Viale delle Terme di Caracalla, 00153 Roma RM, Italy

いかがでしたか?

魅力的な歴史的建造物がたくさんつまったローマで、思い出をたくさん作りましょう!
以上、ローマに行ったら絶対に行くべき観光スポット15選でした。

ヨーロッパにある小さな国ルクセンブルクの人気&おすすめ観光スポット30選

イタリアの水の都「ベネチア」観光でやるべき15のこと

関連記事

  1. ウィーンで絶叫!深夜も開いてる「プラーター」遊園地の絶叫7選を解…

    日本から直行便が就航して人気を集めている、中欧・オーストリアの首都「ウィーン」。せっかくヨーロッ…

  2. 一度は行ってみたい!フランスとスペインに挟まれた小さな国アンドラ…

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の観光地や都市です。特に、アンドラへ旅行に行ったら一度は…

  3. ドイツの人気&おすすめの世界遺産ランキングTOP40

    今回はドイツの世界遺産ランキングTOP40をご紹介します!ドイツの世界遺産はどれも甲乙つけがたく…

  4. 現実逃避のしすぎに注意。帰るのが辛くて逆に訪れたくない“世界の秘…

    世界には数多くの絶景が存在しますよね。 そんな絶景の中でも“秘境”と呼ばれる場所にあり、 一…

  5. ノルウェーのせっかくなら訪れたい!おすすめ穴場観光スポット20選…

    北欧の国の中でも人気のある国、ノルウェー。観光スポットも豊富なノルウェーは、穴場情報を押さえてお…

  6. 観光の前に知りたい!ドイツの近代史が詰まった「ベルリン」の歴史

    統一ドイツの首都であり、ドイツ最大の都市・ベルリン。人口は350万人、これはドイツで最大であることは…

  7. 死者の都「ネクロポリス」グラスゴーは共同墓地だって芸術的!

    イギリス・スコットランド最大の都市であるグラスゴーの代表的観光名所のひとつ「ネクロポリス(Pol…

  8. ジブリアニメ「紅の豚」の舞台 ギリシャのザキントス島『ナヴァイオ…

    ザキントス島は、イオニア海に浮かぶのギリシャの島。島内の最大の見どころはジブリアニメ「紅の豚」の舞台…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss