アフリカの秘境・砂漠の国ナミビアの人気&おすすめ観光スポット15選

本当に砂漠だらけ!アフリカの秘境ナミビアのおすすめ観光スポット15選

アフリカ南部に位置する ナミビア をご存知ですか?あまり馴染みがないかもしれませんが、世界遺産ナミブ砂漠を有する大自然を満喫できるおすすめの国なんです! 決して日本では見ることの出来ない光景が広がり、それは、どんな人為的な観光スポットにも勝る自然の造形美です。満点の星空、乾いた大地と空のコントラスト、砂が織りなす紋様…刻々と変わる魅力を体感しに、ナミビアへ出かけませんか?おすすめ観光スポット15選を紹介します。

①エトシャ国立公園

ライオン、ゾウといった野生動物を見たいのであれば、迷わずここをおすすめします。
2万3000平方km弱にも及ぶ広大な自然保護区であり、114種の哺乳動物と340種の鳥類が暮らしています。
あまりに広大な観光スポットのため、1日で見て回るのは難しいでしょう。キャンプしながらじっくりと過ごすのがおすすめです。
ナミビアの乾期である5~10月は水場に動物が集まりやすく、多くの動物を観察する機会に恵まれます。
【アクセス】ヴィントフックから車で6時間
【営業時間】日の出~日没
【料金】80N$
【休日】無休
  • Etosha National Park, Namibia

②カオコランド

※イメージ画像

エトシャの北西に広がるこのエリアには、アフリカで最も古い生活様式を続ける民族の一つ「ヒンバ族」が暮らしています。
遊牧民である彼らは、上半身裸で全身赤茶色をしています。ナミビアの観光スポットとして、近年訪れる人が急増しているエリアです。あと数年もすれば伝統的な暮らしをするヒンバ族はいなくなると言われていますので、是非早めに訪れることをおすすめします。
拠点となる町オプウォやエプパの滝付近が彼らと出会えるおすすめのスポットです。
【アクセス】ヴィントフックから車で8時間
【料金】無料

③トゥエイフェルフォンテン

  • カオコランド

サイ、ゾウ、ダチョウ、キリンなどで、人や動物の足跡も刻まれている。こうした線画は、この地方で狩猟採集生活を営んでいた人々が、宗教上の儀礼の一環として描いたものと考えられている。

出典:yascovicci.exblog.jp

それにしてもキリンやライオン,サイ(?)や牛など,その種類は実に多彩である.中にはオットセイらしき海洋性の動物の岩絵もあるのには驚かされた

出典:byzantine21.com

2007年にナミビア初の世界遺産として登録されたのが、この観光スポットです。
アフリカ最古のサン族の壁画が残されており、あまりにたくさんの壁画が残されていることから、ここは学校であったのではないかと考えられています。
その多くの壁画を眺めるだけでもおすすめの場所ですが、ここの特徴は、岩に直接彫りつけられている点です。その他の場所では描かれたものが多いのに対し、ここでは岩に掘られたうえで、血などで彩色されています。そういった違いを見るのもおすすめの観察方法です。
【アクセス】スワコップムントから車で5時間。ヴィントフックからであれば6時間
【営業時間】随時
【料金】40N$
【休日】無休

④ケープ・クロス

何十万頭ものアザラシが群れをなしてすんでおり非常に驚きの景観でした。アザラシたちの泣き声はかなり大きく、非常に臭いんですけど、目の前に何十万頭もいると圧倒されます。

出典:www.tripadvisor.jp

凶暴な顔で叫んでいます。そんなオットセイたちは、可愛いさなんてなく恐怖すら感じます。海生哺乳類って怖い・・
動物園ではわからない現実です。

出典:sekatyoku.blog46.fc2.com

ミナミアフリカ・オットセイの生息地であり、何万頭ものオットセイが群れをなしています。
安易に訪れると、その臭いにびっくりするかもしれません…鳴き声も日本では決して聞くことが出来ないような大音量ですが、これは親と子を見分けるためのものだそうです。
動物好きにはおすすめの観光スポットです。また、ナミビアらしい風景の一つと言えるでしょう。

また、ここはポルトガル人が初めてナミビアに到着した地でもあり、歴史の始まりの地としてもおすすめです。

【アクセス】スワコップムントから車で1時間
【営業時間】8時~17時
【料金】70N$
【休日】無休
  • Skeleton Coast, Namibia

⑤スピッツコップ

標高こそ1728mとあまり高くはないものの、何もない平原に悠然とそそりたつその姿は「アフリカのマッターホルン」とも称されます。
雨乞いの様子を描いたサン族の壁画も残されており、歴史的にもおすすめの観光スポットです。
ここでのおすすめの滞在方法は麓にあるキャンプ場です。地元の人々がナミビアサンの水晶などを売っているので、興味があれば覗いてみるのも面白いでしょう。
【アクセス】スワコップムントから車で1時間
【営業時間】随時
【料金】無料
【休日】無休

⑥リューデリッツ

アール・ヌーヴォーなど植民地時代の建築が残っていることや、アシカやペンギン、フラミンゴ、ダチョウといった野生生物でも知られている。以前は、ケートマンスフープへつながる鉄道があった。

出典:ja.wikipedia.org

小さな炭鉱の町であったコルマンスコップでダイヤモンドが発見され、多くの労働者の流入と共に病院や学校や発電所等のインフラが整えられ、カジノや劇場といった娯楽施設が次々と建設される程に賑わっていた。

出典:takashi1016.com

太平洋に面した小さな町で、ドイツの面影絵を残している観光スポットです。
町の見どころとしては、教会や旧駅舎など、植民地時代の建物や、沖合のアザラシやペンギンの繁殖地がおすすめです。
当時はダイヤモンド鉱山として栄えた町であり、町郊外にあるコスマンズコップという鉱山を巡るツアーもおすすめです。
ナミビアのダイヤモンドは地盤沈下によって海から採取出来ることで有名で、現在も海岸線はダイヤモンド・エリアとして立ち入り禁止になっています。
【アクセス】ヴィントフックから車で8時間
bookingで見る他の提供元を表示2件
  • 299 Bulow Street00100 Lüderitzナミビア
  • B4 Luderitz, Luderitz, Namibia
  • +264 63 204 031

⑦スケルトン・コースト

ナミビアの大西洋岸に続く砂漠地帯です。海と砂漠が背中合わせにどこまでも続き、そのコントラストが美しいおすすめの観光スポットです。
「スケルトン・コースト(骸骨海岸)」と呼ばれているのは、かつてこのあたりの沖合で座礁する船が多く、運よく岸にたどり着いても、砂漠を抜けることは不可能であったためです。
砂漠を歩いていると、船の残骸や、大型哺乳類の骨など、その名にふさわしい姿に出会うことがままあります。
【アクセス】スワコップムントから車で1時間30分
【営業時間】随時
【料金】無料
【休日】無休

⑧ウォルビス・ベイ

by Rob Oo
ワルヴィス・ベイの南西にあるラグーンは、何万羽ものフラミンゴが生息する場所として有名です。
特に夕暮れにフラミンゴが飛び交う姿は幻想的ですらあり、是非おすすめです。
ほかにもこの町の楽しみ方は、町の東にある砂丘です。サンドボードやバギーを楽しむことができ、Dune7という有名な砂丘ではコンサートやパーティなども催されます。
もともとイギリスの植民地であったこともあり、ナミビアの他の地域とは違う華やかな文化が楽しめるおすすめの観光スポットです。
【アクセス】ワルヴィス・ベイ空港から車で20分。ヴィントフックからはシャトルバスが出ている
【料金】無料

⑨ムーン・ランドスケープ

なだらかな山々が視界いっぱいに広がる様は、まさに月面世界のようです。その光景からナミビア観光の定番観光スポットとして、多くのツアー客が訪れる場所でもあります。
また、景色と併せておすすめしたいのがヴェルヴィッチアという植物です。砂漠の真ん中で何千年も生きるという不思議な巨大植物で、もっとも大きなものは直径4m以上にもなります。
砂漠の不思議を感じることができるおすすめのエリアです。
【アクセス】スワコップムントから車で2時間
【料金】無料

⑩ナミブ・ナウクルフト公園

ナミビアと言えば、やはり砂漠です。その中でも、広さ5万平方km弱の大きさを誇るナミブ砂漠を有するのがこの観光スポットです。
ナミブ砂漠は世界最古の砂漠と言われており、アプリコット色の燃えるような姿が印象的です。
ツアーでは日の出や日没を砂漠で過ごすことができ、見渡す限りの砂丘が真っ赤に染まる姿は、ナミビア観光のハイライトとも言えるでしょう。
また、真っ赤な砂漠が見たいのであれば、ナミブ砂漠の中でも奥地にあるソススフレイ近辺がおすすめです。
【アクセス】ヴィントフックから車で6時間。必ず四輪駆動車で行くこと

⑪フィッシュリバー・キャニオン

ナミビア最南端に位置する大渓谷です。最大幅27kmにもおよび、アメリカのグランドキャニオンに次いで世界第2位の大きさを誇ります。
この観光スポットでの楽しみ方は、渓谷の最南端にある温泉やハイキング、トレッキングです。特におすすめなのはトレッキングで、渓谷に下っていくこともでき、眺めの良いビューポイントも点在しています。
トレッキングの後はアイ・アイスの町で温泉で疲れをいやすのがおすすめです。
by HerryB
【アクセス】拠点となるホバスの町までヴィントフックから車で8時間
【営業時間】日の出~日没
【料金】40N$
【休日】10~4月

⑫デッドフレイ

ナミビアの象徴として使われることも多いこの観光スポットの光景は、灼熱のオレンジと青い空、黒く焦げたような枯木のコントラストが印象的です。
ナミブ砂漠有するナミブ・ナウクルフト公園の中に位置し、かつては沼地であった場所が干からびて現状の姿になっています。あまりの乾燥状態に、木々を分解するバクテリアも生息できず、900年もの前から現在の姿を保っています。生命の神秘を実感できるおすすめの場所です。
【アクセス】ヴィントフックから車で6時間
【料金】無料
  • Sossusvlei, ナミビア

⑬ヴィントフック

人口約32万人を数える、ナミビアの首都です。国土のほぼ中央に位置し、回りをなだらかな山々に囲まれたのどかな町です。
町の中心にあるズ―パークからは各地への長距離バスが出ており、多くの観光者が利用することになるでしょう。
町の観光スポットのおすすめはフィデル・カストロ通りを上った先にあるクリストゥス教会とその隣にあるアルテ・フェステです。
アフリカでも最もきれいな町と称されるおすすめの場所です。
【アクセス】国際便はホセア・クタコ空港に到着する。空港から市内へはシャトルバスで40分、予算280N$程度
【営業時間】町の観光案内所は7時30分~16時30分

⑭スワコップムント

ナミビアの西端に位置し、スワコップ川の河口に位置します。ナミブ砂漠観光の拠点となる町であり、多くの観光者が訪れることになるでしょう。
町の中心はサム・ニョヨマ通りであり、通り沿いの世界一大きな水晶が飾られているクリスタル・ギャラリーやスワコップムント博物館などの観光スポットがおすすめです。
シーフードが美味しい町としても知られており、特におすすめはThe Tugです。漂泊したタグボートを改装したオープンデッキのレストランで、美しい夕陽を見ながらのディナーが楽しめます。
【アクセス】国内線・国際線ともに就航しているワルヴィス・ベイ空港が窓口。市内まではシャトルバスで30分。予算180N$程度
【営業時間】町の観光案内所は8時~17時

⑮ソススフレイ

世界遺産にも登録されているナミブ砂漠ですが、その代表的な景観があるのがここ、ソススフレイです。
300m者高さを持つ世界最大の砂丘群が延々と連なる姿はまさに圧巻です。雨季には、砂漠の真ん中に小さな湖が現れることもあり、まさに神秘の砂漠を代表する観光スポットです。
おすすめは日の出と日没の時、見渡す限りの砂漠が真っ赤に染まる姿です。ツアーにも組み込まれていることが多いのですが、これは是非自らの目で体感することをおすすめします。
【アクセス】ヴィントフックから車で6時間
【料金】無料
あまりなじみがない人も多いであろうナミビアですが、秘境好きにはおすすめの場所です。
砂漠の中では日本では決して見ることのできない光景が広がっており、きっと癒される旅になるはずです。砂漠と侮るなかれ!観光スポット満載のナミビアに出かけてみませんか?

ジンバブエの人気&おすすめの観光スポット7選

ナミビアの首都ウィントフックの人気&おすすめのホテル7選

関連記事

  1. 一度は行ってみたい人気&おすすめの海外高級リゾートTOP10 贅…

    高級リゾートで贅沢な時間を過ごしたいー。そう思う方はきっと多いはず...!「gooリサーチ」のモ…

  2. 福井県の紅葉が美しい秋の絶景スポットTOP10

    秋といえば紅葉ですよね。実は福井県にはあまり知られていない紅葉スポットが数多く存在しているんです…

  3. 富山県の立山・弥陀ヶ原に広がる彩り鮮やかな紅葉の絨毯

    秋といえば紅葉の季節ですね。日本には様々な紅葉の観光スポットがあります。定番のお寺などの紅葉もい…

  4. 高野山ご参拝には絶対食べたい精進料理!高野のおすすめディナー5選…

    高野にある、おすすめディナーを5つご紹介します。金剛峯寺をはじめ数々の寺院へ精進料理を仕出しする…

  5. ウガンダ旅行で絶対に訪れるべきおすすめの都市や街・観光スポット5…

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の観光地や都市です。特に、ウガンダへ旅行に行ったら一度は…

  6. 1日で京都を満喫!絶対にはずさないベストな“京都1日ぶらり旅”プ…

    何度行っても魅力の尽きない「京都」。今回は、2017年2月に一人旅で京都を訪れた筆者が、実際に1…

  7. 世界中からカップルが訪れる!ウクライナの「恋のトンネル」が美しす…

    皆さんはウクライナにある「恋のトンネル」と言われる場所をご存知ですか。幸せのジンクス付きスポット…

  8. 長野は日帰りでも十分楽しむことができる!長野日帰りドライブの楽し…

    長野は避暑地としても、絶景スポットとしても最適の地であり、また歴史を感じることもできるとても魅力…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss