アイツタキ島から行ける離島「ワンフットアイランド」の絶景サンドバーが美しすぎる!

絶景サンドバーも出現!夢の楽園景色広がる「ワンフットアイランド」とは

南太平洋に浮かぶ楽園「クック諸島」。その美しさから、近年ハネムーン先として人気が急上昇している絶景アイランドです。今回はそんなクック諸島で見つけた、夢の楽園景色広がる「ワンフットアイランド」をご紹介。そこには親子愛が伝説もあったのです。一体、どんな場所なのでしょうか。

地上の楽園はここ!美しいラグーン広がる「クック諸島」

※写真はイメージです。

南太平洋に浮かぶ天国のような楽園「クック諸島」。その美しさから、近年ではオーストラリア人やニュージーランド人を中心にハネムーン先として人気が急上昇している絶景アイランドです。
クック諸島を代表する絶景スポットと言えば、形容しがたいほど美しい海の青のグラデーションが美しい「アイツタキ島」があります。その海の美しさはアイツタキブルーと名前がつくほど。ダイバーも憧れる美しい海が存在する絶景離島です。
今回はそんなクック諸島の絶景スポット「アイツタキ島」から行くことのできる、夢の楽園景色が詰まった「ワンフットアイランド」をご紹介。ユニークな逸話があるこの島、一体、どんな場所なのでしょうか。

アイツタキ島から行く絶景「ワンフットアイランド」って?

今回紹介するのは、アイツタキ島から行くことができる絶景アイランド「ワンフットアイランド」。クック諸島へ旅するなら一度は訪れてみたい、美しい海が魅力な離島です。
どうして「ワンフットアイランド」という名前なのか?その理由の一つは島の形が足の形と似ていること、そしてもう一つはある伝説にありました。
その伝説とは、遠い昔アイツタキ島の村が襲撃され、命からがら逃げた父子がこの「ワンフットアイランド」に辿り着いたのがはじまり。父は息子を先に逃がし、追いかけてくる敵の時間を稼いでいました。その後息子の足跡に自分の足を重ねて進みますが、結局敵に捕まってしまいます。
しかし敵は1人分の足跡しかないことから、それ以上追いかけることなく引き返したのです。父の機転の利いた行動が息子を救った。そんな伝説の物語がこの島の名前となった逸話もあります。

幻想的なサンドバーも見ることができる!

ユニークな伝説がありながら、今では観光スポットとして人気を博している絶景離島「ワンフットアイランド」。ここ「ワンフットアイランド」では、あまりにも美しすぎる絶景サンドバーを見ることができちゃうんです!
「ワンフットアイランド」に到着し歩ける深さのラグーンをおよそ8分ほど歩いていくと、目の前に広がる美しいサンドバーが。このサンドバーは「ヘブン」と呼ばれる場所で、名前の通りまさに天国のような景色が広がっています。
アイツタキブルーの真っ青なラグーンにぽっかりと浮かんでいるように見える白い島。地上に存在する楽園と言える、美しきサンドバーです。周囲にはラグーンのみ。360°のパノラマで、クック諸島の絶景を独り占めすることができちゃうのです。なんとも贅沢すぎます。
また「ワンフットアイランド」は無人島で唯一郵便局がある島としても知られている場所。手紙やポストカードを出せば、足のマークのスタンプを押してもらい、世界各地に送信!受け取る側のなんだかどきどきしますね。
ビーチやサンドバーを見て楽しむのもよし、遠浅の海に潜って海中の絶景を楽しむのもよし。クック諸島へ行くなら、絶対にここ「ワンフットアイランド」に訪れてみて!

この世の楽園へ、いざ出発!

いかがでしたか?

地上の楽園クック諸島に存在する、まるで天国のような美しさを持つ絶景アイランド「ワンフットアイランド」。クック諸島へ訪れた際は、是非ここ「ワンフットアイランド」へ立ち寄ることもお忘れなく!

遊び方は無限大!「淡路ワールドパークONOKORO」でしたい5つのこと

クック諸島へ行く前に知っておきたい治安や気候・観光などの基本情報

関連記事

  1. 一度は行ってみたいタヒチで人気&おすすめのグルメレストラン5選

    世界中から観光客が訪れる、南太平洋の島タヒチ。正式にはフランス領ポリネシアといい、タヒチとはその…

  2. この夏は憧れのヨーロッパへ!ヨーロッパの人気12都市の魅力を紹介…

    パリ、ロンドン、ローマ・・・人気の海外旅行先には、ヨーロッパの都市が多いですよね。美しい街並みに…

  3. 最近SNSでよく見かけるバリ島のフォトジェニックな絶景ブランコ「…

    日本からの直行便もあり、片道7時間ほどと比較的アクセスの良いバリ島。南国でリゾート気分を味わえる…

  4. ベトナム最後の楽園と呼ばれている神秘的な島『コンダオ島』

    ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリーの家族が訪れたことで、近年欧米人を中心に人気急上昇の観…

  5. ニューカレドニアのブーライユにある「シェラトン・ニューカレドニア…

    海とユネスコ世界遺産のバリアリーフを一望するデヴァドメインの拠点にあるビーチリゾート「シェラトン…

  6. 女性から絶大な人気を誇るアジア屈指のビーチリゾート・バリ島のおす…

    日本から約7時間で行くことができ、特に女性から絶大な人気を誇るアジア屈指のビーチリゾート・バリ島…

  7. シドニーに行ったら絶対に食べたい!本当に美味しいレストラン・カフ…

    シドニーにある、訪れたら食べにいきたいおすすめレストラン・カフェを紹介します。日本でも人気のBi…

  8. イタリア・トリノなどピエモンテ州で絶対に訪れるべき7つの観光スポ…

    今回はフランス、スイスの国境に所在するイタリア北西部「ピエモンテ州」観光の魅力をご紹介。トリ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss