この秋行きたい三重女子旅・伊勢志摩でしたい7つのこと

オトナ女子の贅沢時間!今行きたい“秋の伊勢志摩”でおすすめしたい7つのこと

伊勢神宮のイメージが強い伊勢志摩エリアですが、オトナ女子におすすめのスポットや体験が他にも盛りだくさん。話題のグランピングはもちろん、伊勢えびや松阪牛などのグルメに、癒しのスパなど、贅沢時間を充分に満喫できちゃいます。いつも頑張っている自分へのごほうびに、この秋、伊勢志摩におでかけしてみてはいかがでしょう?

秋冬の旅先は決まってる?

提供:伊勢神宮
過ごしやすい気候となり、紅葉狩りに秋グルメにと、おでかけ気分が盛り上がるこの季節。旅先には伊勢志摩エリアがおすすめです。
伊勢神宮のイメージが強いかもしれませんが、実は自然も豊か。だからこそアクティビティやおいしいグルメが充実しています。女性の願いがかなうパワースポットもあるので、女子旅にも一人旅にもピッタリの旅先なんです。

①憧れのグランピングも!豊かな自然をプチ・ラグジュアリーに楽しむ

真珠や牡蠣の養殖で知られ、美しいリアス海岸を持つ「英虞湾(あごわん)」など、自然豊かな伊勢志摩。海を含むエリア一帯が国立公園に指定されているんです。展望台やクルージングなど楽しみ方もたくさんあります。
提供:伊勢志摩エバーグレイズ
そのなかの一つ「伊勢志摩エバーグレイズ」では、こんな幻想的なロケーションで憧れのグランピングも!気軽に本格的なアウトドアが、リッチに楽しめるのが魅力。アウトドアならではの開放感と、高級ホテルの快適さを同時に味わえます。
提供:伊勢志摩エバーグレイズ
自然の中で楽しむバーベキューはもちろん、満天の星の下、焚き火でマシュマロを焼いたり…。プライベートラグーンではカヌーにも乗れるんです。 オトナ女子の贅沢な時間にピッタリですよね。
もっとアクティブに楽しみたいという方には、ウォーターボール体験もおすすめ。ビニール製のボールの中に入り、海の上に出て、立ち上がってみたり寝転んでみたりと不思議な感覚におおはしゃぎ。服を着たままでOKなので、気軽に参加できちゃいます。

もっとアクティブに楽しみたいという方には、ウォーターボール体験もおすすめ。ビニール製のボールの中に入り、海の上に出て、立ち上がってみたり寝転んでみたりと不思議な感覚におおはしゃぎ。服を着たままでOKなので、気軽に参加できちゃいます。

穏やかな海の上で、まったりできるシーカヤックも見逃せません。この2つの他にも様々なアウトドアプログラムが「志摩自然学校」で体験できます。提供:志摩自然学校

穏やかな海の上で、まったりできるシーカヤックも見逃せません。この2つの他にも様々なアウトドアプログラムが「志摩自然学校」で体験できます。

②伊勢えびに、あのりふぐ・・・秋の海の幸を極上の日本酒とマリアージュ

提供:伊勢志摩観光コンベンション機構
秋冬の海の幸もいよいよ本番。せっかく伊勢志摩に来たなら、豊かな海に育まれた伊勢えび、的矢かき、あのりふぐなどの天然の高級魚介を。ここでしか味わえないおいしさですよ。たまには豪勢に、美食に溺れましょう。お肉派の方もご安心あれ。日本三大和牛に数えられる「松阪牛」も、このエリアの名物なんです。
提供:ゑびや大食堂/ゑびや商店
写真は伊勢神宮の内宮近くの「伊勢ゑびや大食堂/ゑびや商店」。伊勢えびやあわび、松阪牛など地元食材を活かした料理の数々をゆったり落ち着いた雰囲気のなかで楽しめます。お頭つきの盛りつけは迫力があってSNS映えもバッチリ。新鮮な伊勢えびのぷりっとした食感には、思わず笑顔になりますよ。
おいしいお料理に合わせるのは、地元産の日本酒がおすすめ。伊勢志摩サミットでもふるまわれた地酒は今、大人気。友達や家族へのお土産に買って帰りたいという方は、近鉄・伊勢市駅からほど近い「伊勢百貨店 五豊美(ごほうび)」に。地元・三重県のお酒がズラリと揃い、利き酒カウンターで味見(有料)をしながらお気に入りを見つけられます。提供:伊勢百貨店 五豊美

おいしいお料理に合わせるのは、地元産の日本酒がおすすめ。伊勢志摩サミットでもふるまわれた地酒は今、大人気。友達や家族へのお土産に買って帰りたいという方は、近鉄・伊勢市駅からほど近い「伊勢百貨店 五豊美(ごほうび)」に。地元・三重県のお酒がズラリと揃い、利き酒カウンターで味見(有料)をしながらお気に入りを見つけられます。

③着物でお伊勢参り。食べ歩きをしながらの散策も楽しい

提供:夢小町 伊勢店
伊勢志摩を訪ねるのであれば、欠かせないのが“お伊勢さん”へのお参り。おすすめは、近くの着物レンタル屋さんで、おもいきりかわいく着つけしてもらってから出かけること。空気の澄んだ神宮を着物姿でしっとりと歩き、思い出に最高の1枚を撮って帰りたい!
提供:伊勢神宮
伊勢神宮は、皇室の祖・天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀る「内宮」や、食の神様・豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀る「外宮」ほか、125におよぶ宮社から構成されています。ちなみに正しい参拝順序は、外宮から内宮に行くルート。
内宮へのお参りと合わせて楽しみたいのは、おはらい町・おかげ横丁でのグルメ&お土産探し。

江戸から明治期にかけての建築物を移築・再現した「おかげ横丁」は、レトロな雰囲気の町並で歩いているだけで気分が高まる!衣サクサクで中身がホクホクのコロッケや、具だくさんのひりょうず(関東ではがんもどき)、もちもちの伊勢うどんなど様々なものを散策しながらいただけます。

④女子にとって最強の味方!“一つだけ”願いをかなえてくれるパワースポット

©伊勢志摩観光コンベンション機構
鳥羽市にある「神明神社(しんめいじんじゃ)」の末社「石神社」、通称“石神さん”は、昔から「女性の願いを一つだけ叶えてくれる」ことで知られている、とっておきの場所なんです。クリスマスやお正月などイベントが目白押しの冬に向けて、神様に恋のお願いをしてみては。
提供:神明神社
ご神体は、玉依姫命(たまよりひめのみこと)という女性の神様。なんでも、近くの海女さん達が、海での安全や大漁を願うために足を運んだことから、多くの女性に支持されるようになったそう。
海女さんたちが手作りしている麻の布のお守りは、魔よけのマーク「セーマン ドーマン」の刺しゅう入り。とってもかわいく、要チェックです。©伊勢志摩観光コンベンション機構

海女さんたちが手作りしている麻の布のお守りは、魔よけのマーク「セーマン ドーマン」の刺しゅう入り。とってもかわいく、要チェックです。

⑤おしゃれなカフェがいっぱい!こだわりスイーツや料理を味わう

提供:ダンデライオン・チョコレート
伊勢志摩にはオシャレなカフェもたくさん。外宮参道には、カカオ豆の買い付けからこだわったBean to Bar Chocolate専門店の「ダンデライオン・チョコレート」が。 こちらのお店は、大正時代に建てられたという郵便局の電話交換室を使っており、レトロな建物もとっても素敵なんです。
提供:ダンデライオン・チョコレート
少しずつ寒くなるこれからの季節は、注文後に表面を焼き上げてくれるキュートなスモアやホットチョコレートがおすすめ。
ランチは是非、国府海岸近くにある「シェブロンカフェ」で。サーフテイストの店内には暖炉やアンティーク雑貨があり、とってもフォトジェニックですよ。落ち着いた雰囲気のなかでこだわりの料理をいただき、ゆったりとした時間を楽しみましょう。提供:シェブロンカフェ

ランチは是非、国府海岸近くにある「シェブロンカフェ」で。サーフテイストの店内には暖炉やアンティーク雑貨があり、とってもフォトジェニックですよ。落ち着いた雰囲気のなかでこだわりの料理をいただき、ゆったりとした時間を楽しみましょう。

⑥スパでのマッサージで癒しのひと時!頑張った自分に最高のごほうびを

提供:海辺ホテル プライムリゾート賢 島
毎日頑張っている自分に、最高のごほうびもあげましょう。伊勢志摩エリアには、極上のスパや海をのぞむ温泉など、お疲れ気味のカラダとココロをしっかり癒してくれるオトナ女子向けのスポットもいっぱいあります。
提供:海辺ホテル プライムリゾート賢島
こちらは、その一つ「海辺ホテル プライムリゾート賢島」。英虞湾を一望する絶景を目前にしながら、疲れたカラダをゆっくりメンテナンスしてもらう時間は、ただただ極上。スパニッシュスタイルの建物もオシャレで、海外リゾートに来たような気分に。

⑦SNSにアップしたいフォトジェニックなスポットもたくさん

提供:おかげ横丁(左下)近鉄(上、右下)
旅先で素敵な写真がたくさん撮れるかどうかも、気になるポイントですよね。伊勢志摩エリアでは、フォトジェニックなスポットもたくさん。

おかげ横丁のあちこちで皆様をお迎えしているかわいすぎる「横丁商店猫」(写真左下。こちらは「おかげ座」の大眠り猫)や、伊勢志摩スカイライン展望台に設置された「天空のポスト」(上)、見江島展望台から見る「ハート型の入り江」(右下)など、是非、お気に入りを探してみてください。

いかがでしたか?

提供:近鉄
いかがでしたか? 秋ならではの過ごしやすい気候のなか、季節のグルメや癒しをたっぷり楽しむオトナ女子におすすめの伊勢志摩旅に、是非、みなさんもでかけてみてくださいね。

ちなみに近鉄特急なら、大阪や京都、名古屋から乗り換えなしで1本で行けてとっても便利。さらに観光特急「しまかぜ」なら、旅のグレードがアップ。本革を使用したふんわり柔らかいリクライニング付きのシートや、ゆったりくつろげる個室の他、カフェ車両では沿線名店のスイーツなども楽しめます。車窓の景色を眺めつつ、移動中も自分へのごほうび気分を存分に味わえること請け合いです!

本場で味わう白の贅沢。今すぐ食べたい北海道の絶品ソフトクリーム9選

期間限定で運行している“足湯列車”で行く注目のスポット三重県「湯の山温泉」をご紹介!

関連記事

  1. 日本一深い湖 田沢湖の湖畔の人気&おすすめ観光スポットまとめ

     y_katsuuu日本で一番の深さを誇り最も深い場所の深度はなんと423.4mにもなります…

  2. 『カゴメ ナポリタンスタジアム 2017』ナポリタンの日本一を決…

    全国の絶品ナポリタンが集められるイベント「カゴメ ナポリタンスタジアム 2017」が、2017年…

  3. 淡路島の絶景スポット「淡路島花さじき」で楽しむ5つのこと

    瀬戸内の温暖な気候に恵まれた淡路島は、「花の島」とも呼ばれています。そんな淡路島の北部に「あわじ花さ…

  4. 【一度は行きたい場所・観光地 日本の絶景 50選】No.45 …

    海の中まで続&#…

  5. ドイツ・デュッセルドルフの人気&おすすめの観光スポット20選

    ドイツのデュッセルドルフとはどんな街なのでしょうか?実は日本人にはとても行きやすい町と知られてい…

  6. 佐賀県のSNS映えするフォトジェニックなおすすめ絶景スポット5選…

    SNSが爆発的に普及しているこの時代。最近のおでかけはいつも“SNS映え”する観光スポットに行く…

  7. 関西の新緑絶景が見られる温泉13選 露天風呂やアクセス抜群の秘湯…

    初夏の陽気が漂う、新緑が美しい季節がやってきましたね♪太陽に照らされてキラキラと輝く新芽たちを見…

  8. 愛媛県で紅白の梅が咲き誇る「南楽園 梅まつり」が開催!2019年…

    2019年1月26日(土)~2019年3月3日(日)の期間、愛媛県の「日本庭園 南楽園」で『南楽…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss