このトロトロ半熟卵が堪らない!東京で行きたい、親子丼の名店15選


玉子、鶏肉、三つ葉というシンプルな材料を使って、とろとろに仕上げる甘めの丼、それが親子丼の魅力です。
おいしくてヘルシーな親子丼は、男女問わず大人気んのメニュー。
ここでは、東京都内にある親子丼の名店をご紹介します。

1.きすけ 本店【溜池山王】

言わずと知れた有名店ですね。溜池山王近く、ランチは親子丼のみという「きすけ 本店」です。

親子丼は大盛りと普通盛りの料金にほとんど差がないので、
多めのつゆでご飯をたっぷり食べたい人は、絶対に大盛りにしておきましょう。
とろとろ卵に箸を入れると、じゅわっとダシがしみだしてきます。

路地裏に少し入った場所です。店内はちょっと狭め。ランチタイムは並ぶ覚悟でいきましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: きすけ 本店
  • ・住所: 東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアービル 1F
  • ・アクセス: 地下鉄 溜池山王駅より徒歩2分
  • ・営業時間: [月~金]11:30~14:00
  • ・定休日: 土・日・祝
  • ・電話番号: 03-5570-2810
  • ・料金: 親子丼 大盛り¥1000、普通盛り¥980

 

2.鳥つね自然洞【末広町】



甘さ控えめのだしは、あっさりしていながらもコクのある味わい。
玉子はほとんど火を通していない半熟状態で、ともするとそのまま飲めそうな感じ?(笑)
でも、もったいないのでじっくりと味わいましょうね。

特上は1日限定20食。13時頃には売り切れていることもしばしば。
ごはんは多めですが、あっというまに食べきれてしまいますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 鳥つね自然洞 (とりつねしぜんどう)
  • ・住所: 千代田区外神田5-5-2
  • ・アクセス:末広町駅から徒歩2分
  • ・営業時間: [昼] 11:30~13:30
  •        [夜] 17:30~21:00
  • ・定休日: 日曜・祝日
  • ・電話番号: 03-5818-3566
  • ・料金: 特上親子丼 1,600円 親子丼 1000円

 

3.玉ひで【人形町】

東京屈指の親子丼の名店。創業1760年の老舗で、親子丼、元祖親子丼、極上親子丼(上の写真) があります。
玉ねぎや三つ葉などが入っていないところに、いさぎよさを感じますね。
お財布が許せば、ぜひ極上を食べてください。

1時半過ぎにはすでに100m以上の行列ができています。

■ 基本情報

  • ・名称: 玉ひで (たまひで)
  • ・住所: 中央区日本橋人形町1-17-10
  • ・アクセス: 地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
  •        地下鉄都営浅草線人形町駅 徒歩2分
  •        地下鉄半蔵門線水天宮駅 徒歩2分
  • ・営業時間:[月~金]
  •           ◆昼の部 親子丼:11:30~13:00 ※13:00までに来店の客で終了
  •       ◆夜の部17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
  •           [土・日・祝]
  •       ◆昼の部 月~金と同じ
  •       ◆夜の部16:00~21:00(ラストオーダー20:00)
  • ・定休日: 無休(夏季・年末年始の臨時休あり)
  • ・電話番号: 03-3668-7651
  • ・料金: 極親子丼 ¥2200 白レバ親子丼 ¥2000
  • ・公式サイトURL:http://www.tamahide.co.jp/top.html

 

4.比内や本店【新橋】

比内地鶏専門店。焼き鳥などのメニューも人気ですが、親子丼はどんな有名店にも引けを取らないおいしさです。
極上の親子丼と究極の親子丼(上の写真)があり、両者の違いはムネ肉をつかっているか、もも肉をつかっているか。
歯応えがしっかりしていて、旨みたっぷりの味わいです。

暖色系の照明が落ち着いた雰囲気です。清潔感と高級感がありますね。

■ 基本情報

  • ・名称: 比内や本店
  • ・住所: 中央区銀座8-8-5 太陽ビル8階
  • ・アクセス: 山手線新橋駅1番出口より徒歩5分
  •        東京メトロ銀座線銀座駅A2出口より徒歩5分
  •        東京メトロ銀座線新橋駅3番出口より徒歩5分
  • ・営業時間:ランチ 11:30~14:00
  •       ディナー 17:00~23:30
  •       (日・祝のみ17:00~23:00)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3569-3663
  • ・料金: 究極の親子丼 ¥1,200 極上の親子丼 ¥980
  • ・公式サイトURL: http://hinaidori.jp/index.html

 

6.鳥つね 湯島天神前本店【湯島】

「鳥つね」は、創業95年を誇る鳥料理の老舗で、先に挙げた「鳥つね 自然洞」の本店。

鶏肉は短時間しか火を通さないので、鶏本来の味がしっかりと残っています。
上親子丼(上の写真)は、名古屋コーチンと比内鶏のもも肉、ムネ肉を使い、卵はごく柔らかい半熟です。

鶏スープは洋風の味付け。お吸い物がいいという人もいるかもしれませんが、この鶏スープはとっても美味しいです。

■ 基本情報

  • ・名称: 鳥つね 湯島天神前本店 (とりつね)
  • ・住所: 文京区湯島3-29-3 湯島白梅ハイツ 1F
  • ・アクセス:京メトロ千代田線「湯島」駅5番出入口より徒歩3分
  • ・営業時間: [月~土]11:30~13:30、17:00~21:45(L.O.20:45)
  • ・定休日: 祝日
  • ・電話番号:03-3831-2380
  • ・料金: ランチの上親子丼 ¥1,389

 

7.末げん【新橋】

「末げん」は作家の三島由紀夫が通ったという有名店。ここの親子丼は、鶏ひき肉をとじているのが特徴です。
玉子は、素材の卵がそもそも濃厚な味です。さらに味付も濃いめ。
とろりとした玉子の間にのぞくひき肉の旨みに、三つ葉がいいアクセントです。
定食類もおすすめのお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: 末げん (すえげん)
    ・住所: 港区新橋2-15-7 Sプラザ弥生ビル 1F
  • ・アクセス: 山手線新橋駅日比谷口より徒歩3分
  •       東京メトロ銀座線新橋駅6番出口より徒歩3分
  • ・営業時間: 11:30~13:30、17:00~22:00
  • ・定休日: 日・祝定休、土曜日不定休
  • ・電話番号: 03-3591-6214
  • ・料金: かま定食(親子丼)1,000円 大盛りプラス 100円

 

8. 手打ちそば いぐさ【あきる野市 秋川】

いぐさは、あきる野市の有名な手打ちそば屋です。

ここの親子丼は東京しゃもを使っていて、卵と濃厚なダシによく合います。しゃも丼とそばのセットはランチだけ。
メニューの数を絞っているので、その味わいにはこだわりが光ります。

昼間はかなり混みますので、並ぶ覚悟で行きましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 手打ちそば いぐさ
  • ・住所: あきる野市雨間673-4
  • ・アクセス: JR秋川駅から車で10分、徒歩20分
  • ・営業時間: 11:00~15:00、17:00~21:00(L.O)
  • ・定休日: 毎週木曜・第3金曜
  • ・電話番号: 042-558-8590
  • ・料金: しゃも丼合わせ ¥1300 (夜)しゃも御膳 ¥1860
  • ・公式サイトURL: http://soba-igusa.jimdo.com/

 

9.新三浦ガーデン【新富町】

福岡で創業したのが明治43年。水たきの老舗です。
東京に進出しても味は変わらず。出される親子丼は、玉子と鶏肉のバランスが絶妙。
あっさりとしていなだしに鶏肉がきちんと味を主張できるサイズになっていて、肉の味がしっかりします。
大盛りでも値段は変わりません。

場所柄、接待ができるように個室もあります。水たきもぜひ食べてみたいですね。

■ 基本情報

  • ・名称: 新三浦ガーデン (しんみうら)
  • ・住所: 中央区築地1-8-4
  • ・アクセス: 地下鉄日比谷線 築地駅 3番・4番出口 徒歩3分
  •        地下鉄有楽町線 新富町駅 1番出口 徒歩3分
  •          都営浅草線 東銀座駅 A7番・A8番出口 徒歩4分
  • ・営業時間: ランチ 11:30~14:30
  •        ディナー 17:00~22:00
  • ・定休日: 日曜
  • ・電話番号: 03-3541-0141
  • ・料金: 親子丼 ¥1000
  • ・本店公式サイトURL:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002301/

 

10.日の陣 エチカフィット永田町店【永田町】

永田町駅構内のエチカフィットにあるお蕎麦屋さんですが、親子丼のおいしさで有名。
つゆが多めでだしの味がしっかりします。蕎麦と一緒に食べると、よりおいしいですね。

■ 基本情報

  • ・名称: こく旨肉そば 日の陣 永田町店
  • ・住所: 千代田区永田町1-11-28先 東京メトロ永田町駅構内B3F エチカフィット
  • ・アクセス: 東京メトロ永田町駅構内
  • ・営業時間: [月~金] 8:00~23:00(L.O.22:30)
  •        [土・日・祝] 9:00~22:00(L.O.21:30)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-5510-3077
  • ・料金: 親子丼・小そば付き ¥880
  • ・公式サイトURL: http://www.echika-fit-nagatacho.com/hinojin/index.php

 

11.六本木 百鳥【六本木】

六本木ヒルズのメトロハットにある焼き鳥屋、百鳥の親子丼は肉が大きい。
ちょうど、焼き鳥用のもも肉をそのまま親子丼にした感じだから、食べ応え十分。
味噌汁の代わりに鳥スープがついてきます。

ランチメニューは17時まで。早めの夕食にもおすすめのメニューです。

■ 基本情報

  • ・名称: 六本木 百鳥 (モモドリ)
  • ・住所: 港区六本木6-4-1ハリウッドビューティープラザ B2F
  • ・アクセス: 地下鉄日比谷線六本木駅 1C出口 徒歩1分
  •        都営大江戸線六本木駅 3番出口 徒歩4分
  •        都営大江戸線麻布十番駅 7番出口 徒歩4分
  • ・営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30)
  •        金曜日のみ24:00(L.O.23:00)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 050-5890-1467 (予約専用番号)
  •                    03-5413-6886 (お問い合わせ専用番号)
  • ・料金: 親子丼 ¥500(参考価格)
  • ・公式サイトURL: http://commercial-art.net/wp/tokyo/momodori_roppongi/

 

12.鶏の蔵【溜池山王】

たまには変わった親子丼も食べたいという人におすすめ。

溜池山王駅すぐのところにある鶏の蔵のランチには、クリームチーズ親子丼があります。
純和風メニューに、生クリームを合わせてみたのがすごいですね。
まるでカルボナーラみたいな味わいは、女性に人気の一品。

他にも、名古屋コーチンをつかった「鶏すき親子丼」や「名古屋コーチン塩ラー親子丼」など、新感覚の親子丼がいただけます。

■ 基本情報

  • ・名称: 鶏の蔵
  • ・住所: 港区赤坂2-8-11 初穂マンション1F
  • ・アクセス:地下鉄 溜池山王駅 11番出口 徒歩1分 地下鉄千代田線 赤坂駅 徒歩5分
  • ・営業時間: ランチ 11:30~14:00
  •        ディナー18:00~翌2:00(L.O.1:00)※金のみ~翌4:00(L.O.3:00)
  • ・定休日: 土曜日・日曜日祝日
  • ・電話番号: 050-5787-2539
  • ・料金: クリームチーズ親子丼 ¥500

 

13.鳥ふじ【茅場町】

鳥もも肉と胸肉を使い、具は三つ葉だけ。このシンプルさがいいんです。
ご飯がおいしくて、ちょっと固めに炊いてあるのが丼にピッタリです。
親子丼にはスープと小鉢、おしんこがつきます。
湯島の老舗「鳥つね」で修行した板前さんのお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: 鳥ふじ
  • ・住所: 中央区日本橋茅場町3-4-6 本橋ビル2F
  • ・アクセス: 地下鉄日比谷線 茅場町駅2番口
  • ・営業時間: 11:00-14:00 / 18:00-22:30 ※ 土曜日は昼のみ営業
  • ・定休日: 日曜日、年末年始
  • ・電話番号: 03-3249-6118
  • ・料金: 親子丼 950円 / 特上親子丼 1,400円(参考価格)
  • ・公式サイトURL: http://www.torifuji.net/

 

14.鶏味座(とりみくら)ダイバーシティー東京店【東京テレポート】

鶏は香ばしく炭火で焼いてあり、そこへ半熟卵がかかっています。
甘辛いタレの半熟玉子の上に、卵黄が入っているのがそそりますね。
とろとろの上に、卵黄をつぶして、さらに濃厚なトロっぷりです。

■ 基本情報

  • ・名称: 鶏味座(とりみくら)ダイバーシティー東京店
  • ・住所: 江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ6F
  • ・アクセス: りんかい線東京テレポート駅B口 徒歩6分
  • ・営業時間:11:00~23:00
  • ・定休日: 不定休(年に一度あり)
  • ・電話番号: 03-6457-2636
  • ・料金: 東京軍鶏の山椒親子丼 ¥1000円(参考価格)
  •      レバー入+¥300 とろレバー入+¥800
  • ・公式サイトURL: http://www.wid.co.jp/

 

15.鶏繁 どんぶり子【東京駅】

親子丼はちょっと甘めな味付けなので、女性に人気があります。
岩手県南部地鶏のもも肉を備長炭で焼いた鶏は香ばしくて、それを南部鶏卵でとじた親子丼は甘辛具合がちょうどいい。
セットの鶏スープも、鶏のエキスがたっぷり!

新橋の焼鶏屋「鶏繁」が手がける、初めてのどんぶり専門店です。
東京駅のキッチンストリートにあり、女子一人でもがふらっと入れる貴重なお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: 鶏繁 どんぶり子
  • ・住所: 千代田区丸の内 1-9-1東京駅1Fキッチンストリート内
  • ・アクセス:東京駅改札外/キッチンストリート内
  • ・営業時間: 11:00~23:00
  • ・定休日: 元旦
  • ・電話番号: 03-5224-6051
  • ・料金: 親子丼 ¥1,100(参考価格)
  • ・公式サイトURL: http://www.torishige.com/donburiko/

一見さんでも断られない!京都で本物の芸者さんと出会えるお店10選!

世界を代表するリゾート地・バリ島の人気&おすすめのリゾートホテルまとめ

関連記事

  1. 日本全国の絶品「きな粉のスイーツ」が食べられる 話題のスポット7…

    きな粉好き必見!日本各地にある絶品きな粉スイーツを食べることができるスポットをご紹介します。きな粉本…

  2. 世界各国の肉料理が楽しめる!『世界の肉フェスタ』【愛知県にて開催…

    世界各国の肉料理が楽しめる「世界の肉フェスタ」が愛知県犬山市にある世界各国の衣・食・住をはじめと…

  3. 女子に大人気!『11月に関東・関西で開催される大型フードフェス7…

    みなさん、こ&#…

  4. 『不思議で美しいミクロの世界展』著名人絶賛の大人が楽しめる科学展…

    JR新宿駅新南口の商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」内にオープンした文化交流施設「LUMINE…

  5. 宮城県が「サザエさん一家」で観光キャンペーン スタンプラリーやコ…

    宮城県は2019年5月から9月まで、観光キャンペーン「サザエさんの愉快なタビin宮城」を開催…

  6. カップル必見!鎌倉・江ノ島のこの夏おすすめのデートスポット12選…

    この夏鎌倉・江ノ島デートをしようと考えているカップルの皆さん。どこに行こうか、何をしようか、迷わ…

  7. 東京にある絶景とミステリーの島『青ヶ島』を徹底紹介! ところで、…

    青ヶ島に旅行に行ってみませんか?初めて耳にする方が多いかもしれませんが、なんとこの島、住所は東京都な…

  8. 「日本全国にあるカラフルで可愛い郵便ポスト」赤色だけじゃなくピン…

    日本各地にあるカラフルで可愛らしい郵便ポストを知っていますか?定番の赤色だけじゃなくて、ピンク・…

PAGE TOP
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss