いつか泊まりたい!ディズニーリゾート周辺ホテルのスペシャル高額プラン7選

1泊とんでもないお値段のお部屋があるのがディズニーリゾート。そんな高いお部屋なのに満室になっていることも多いんです。「自分には縁がないから…」と思っているあなた。見てみると絶対に行きたくなるお部屋ばかりです。どんなお部屋があるのか、一緒に見てみませんか?

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

ディズニーホテルの高額プラン★パーク直結「ホテルミラコスタ」

1.高額のお部屋はここに集中!「ポルト・パラディーゾ・サイド」

ここで高額なお部屋は、「スペチアーレ・ルーム&スイート ヴェネツィア・サイド テラスルーム」というスイートルーム。
お値段は大きく差があって、182,000円~500,000円。50万なんて、数字の「0」の数を数えてしまいます。
それだけ価値のあるお部屋になっています。

最上階5階のヴェネツィア・サイドにあって、その名前の通り贅沢に広がる約30立法メートルのテラスから、東京ディズニーシーの運河の街である、「パラッツオ・カナル」の景観を心ゆくまで楽しめます。

ベッドタイプはダブルのみですのでカップルにおすすめ。

こんなに値段が高いから、予約はすぐにとれると思ったら大間違い!予約がなかなか取れず、予約開始の日に電話をしてやっと取れるくらい。

4月下旬に空きを確認しても、空きがあるのはなんと9月!5か月も先の予約になってしまいます。

ですので、記念日や大切な日に予約をしたいときには、気合いを入れて予約をしなければなりません。

また宿泊すると東京ディズニーリゾートのガイドツアーが確約されています。
予約は、ガイドツアー利用希望日の、5日前17:00まで。

1日1ツアーまでです。

朝食はルームサービスか「ドリーマーズ・ラウンジ」から選べます。

「ドリーマーズ・ラウンジ」の朝食は、利用時間の受付をチェックイン当日に、ホテルか、ホテルサービスカウンターで行ってください。

ホテルミラコスタは全室禁煙になっていますので、愛煙家の方は、所定の位置でお願いします。

パークの目の前の豪華なホテル「ディズニーランドホテル」

2.2つのスイートから選んでみて★

ディズニーランドホテルの高額なお部屋は、「ディズニー・マジックキングダム・スイート」という、8階にあるお部屋。
お姫様になったような空間に身を置くことができます。もちろんパークを目の前にすることができ、特別な時間を過ごすことができます。
お値段は255,000円。
こちらも位を数えてしまうくらい桁違いのお値段。

そのようなこともあって、特別な日や記念日、プロポーズなどに予約をする方もいます。

広々としたお部屋には、リビングルームや独立型のシャワーブース、ブロアバスがあって、ゆったりと快適に過ごすことができます。

壁のくぼみに自由に使える「アルコーヴベッド」が置いてあります。

9階にも同じタイプのお部屋がありますが、こちらのお値段は275,000円。
こちらの方がパークをより広く見ることができます。

比較的予約の取りやすいお部屋ですので、他の予約を考えている方もぜひ検討してみてください。

おしゃれなお部屋で最高の時間を過ごしてみたくなってきませんか?

3.みんなの憧れ♡「ウォルト・ディズニー・スイート」

最上階の9階に位置する、東京ディズニーランドホテルの最高級スイート。
“ウォルト・ディズニー”の名を冠したお部屋は、豪華なデザインで広々としたリビングルーム、ダイニングルーム、独立型のシャワーブース、ブロアバスを完備しています。さらにこの部屋に泊まった人の特典として、東京ディズニーリゾートで体験できる、ガイドツアーの予約が確約されます。

予約は、ガイドツアーを希望する日の5日前の17:00までです。
1日につき1ツアーまでですので、しっかり吟味しましょう。

朝食は、ルームサービスか「ドリーマーズ・ラウンジ」から選ぶことができます。

注意点としては、「ドリーマーズ・ラウンジ」で朝食を希望する場合は、利用したい時間の受付をチェックイン当日にホテルまたは、ホテルサービスカウンターで伝えてください。

気になるお値段はなんと500,000円。
最近は予約が取りやすくなっていますので、ぜひ泊まってみたいですね。

どうしても高額プランが諦められないときは…「ディズニーアンバサダーホテル」

4.スイートだけど頑張れそう…「アンバサダーフロア パノラマ・スイート」

「スイートだから高いんでしょ」と思う気持ち、とってもよく分かります。
ですが、諦める前にこちらのお部屋を見てください。確かに高額なお部屋ですが、109,100円と今までのお部屋とりもリーズナブルにスイートを楽しむことができます。

リビングからしっかり景色が見られるように、大きな窓が印象的なスイートルーム。
心地よい開放感が私たちを包み込んでくれます。

リビングと寝室の2部屋に分かれていますので、ゆったりと過ごすことができます。

スイートを諦めていた方、必見です。

5.もう少し背伸びができそうなら…「アンバサダーフロア ファンタジア・スイート」

先ほどのお部屋をさらにグレードアップしたお部屋がこちら。ディズニー映画「ファンタジア」をテーマにしていて、インテリアに映画のキャラクターたちを描いた、特別なお部屋になっています。

幻想的でロマンティックな「ファンタジア」の世界を自分の物だけにできるので、ディズニー映画が好きな方からディズニーの世界観に浸りたい方まで、幅広い方に好まれています。

ベッドタイプはダブルのみになりますので、より密着して素敵な時間を過ごせます。

6.ミッキーに囲まれたい♡「アンバサダーフロア ミッキーズ・プレミア・スイート」

お部屋のあちこちにミッキーがたくさんいるので、ミッキーに囲まれたい人は大集合!ミッキーマウスのモチーフがちりばめられたスイートルームになっていて、客室のあちらこちらに見え隠れするミッキーに大興奮間違いなし。

ミッキーのモチーフを探して楽しめるので、スイートの雰囲気を感じながら楽しんでくださいね。

ベッドタイプはツインです。

7.アンバサダーホテルの最高峰「アンバサダーフロア ミッキーズ・ペントハウス・スイート」

最上階の6階にある、ディズニーアンバサダーホテル最高級のスイートルームです。ミッキーマウスをイメージしてしまう、赤や黒、黄色を基調としていて、インテリアにもミッキーマウスのモチーフを取り入れています。

そして高額スイートルームならではの特典ももちろんついています。
東京ディズニーリゾートのガイドツアーの予約が確約されています。

予約は先ほどのディズニーランドホテルのスイートと同じです。
ちなみに1日につき1ツアーまで♪

朝食はルームサービスか「ハイピリオン・ラウンジ」から選べます。

「ハイピリオン・ラウンジ」の朝食は、利用したい時間を受付をしてください。
チェックイン当日にホテルか、ホテルサービスカウンターで忘れずに受付しましょう。

気になるホテルを予約しよう♪

電話で予約する方法★

気になるホテルを電話で予約するときは、東京ディズニーリゾート総合予約センターにかけてみましょう。番号は0570-05-1118で、営業時間は9:00~18:00(年中無休)となっています。

予約全般お問い合わせは10:00~18:00ですので、気を付けてくださいね。
予約開始の時は、4ヶ月前の同日9:00~ですので、争奪戦になりそうなお部屋は、電話を握りしめて頑張って予約しましょう。

オンラインで予約する場合

オンラインで予約する場合ですが、文字で説明するよりも公式サイトの説明がとても分かりやすいので、リンクを貼っておきますね。電話はなかなか時間がないなど、忙しい方にとても重宝されています。
手軽な分人気のお部屋は争奪戦になって、ちょっとの時間差で予約が取れないこともありますので、頭に入れておきましょう。

ちなみにオンライン予約はメリットもあって、先ほどの電話予約が4か月前からだったのですが、オンラインは5ヶ月前の同日11:00~予約可能。

1か月早く予約できるのはメリットなので、ぜひ活用してみましょう。

ディズニーホテルには未成年だけで宿泊できる?

同意書があれば大丈夫★

20歳未満の未成年だけでディズニーホテルに宿泊することは可能です。
ですが宿泊に関して必要なものがあります。それは「同意書」。
郵送かFAXで宿泊開始日の7日前までに、提出する必要があります。
宿泊予定のホテルに同意書が届いていればOK。

同意書は以下のリンク先からダウンロードしてくださいね。
あまり事例はないと思いますが、複数のホテルに宿泊する場合は、同意書のホテルの欄にチェックを入れれば大丈夫。

嘘はつかず、しっかり申請するようにしてくださいね♪

他にもメリットが!「15分前にパークに入れる」

ディズニーホテルに宿泊すると、開園の15分前にパークに入ることができます。
すべてのエリアに入れるわけではなく、決まったエリアにしか入れませんが、他のゲストの方よりも先に入れる優越感があります。入れるエリアはリンク先をクリック!人気アトラクションもすぐそばにありますよ。

オフィシャルホテルではないメリットなので、ディズニーホテルだけの特典★活用しないともったいないですよ。

いつかは泊まってみたいですね…

ディズニーリゾートの高額なお部屋を見てきましたが、泊まってみたくなってきませんか?とても手が出るお部屋ではありませんが、1回は泊まってみたいお部屋ですね。スイートだけどリーズナブルに泊まれるお部屋もありますので、少し頑張って至福のひとときをお過ごしください…♡

ディズニーリゾートには、ディズニーリゾート発着の便利な夜行バスを利用

冬のディズニーの寒さ対策!パークを快適に楽しむ方法

関連記事

  1. 現地の人でも並んで食べる。ソウル・広蔵市場の有名店「プチョンユッ…

    韓国客も多く訪れる東大門エリアの近くに、「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」というローカルな市場があ…

  2. 未知の世界へ海底探検!ディズニーシーの大人向けアトラクション「海…

    ディズニーシーで人気の「海底2万マイル」は、ロマンを感じる仕掛けがたくさん詰まっている大人向けのアト…

  3. ディズニーリゾートオフィシャルホテル『サンルートプラザ東京』『東…

    ディズニーリゾートオフィシャルホテルである、サンルートプラザ東京・東京ベイ舞浜ホテル。ディズニーに遊…

  4. 今が旬の日本の絶景写真 2019年4月 Instagramいいね…

    RETRIP(リトリップ)がインスタグラムをやっていることはご存知でしたか?「@retrip_nip…

  5. ディズニーリゾートを華やかに彩る花々♪おすすめフラワースポット1…

    ディズニーリゾートは国内最大級のフラワースポットという事を皆さんご存知ですか?四季折々の花々や深夜に…

  6. いよいよ新しい元号がスタート!「令和」の記念グッズ5選

    「平成」時代&#…

  7. ポルトガルの人気&おすすめのロマンティックなリゾートホテル20選…

    そもそもポルトガルが、どこにあるかをご存じですか。ヨーロッパの一番西のイベリア半島にあります、観…

  8. 東京ディズニーランドで大人の時間♪「エレクトリカルパレード・ドリ…

    東京ディズニーランドの「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は、大人から子供まで魅了するナイトエ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss