【完全保存版】初めての冬の北海道・札幌で絶対にするべき観光おすすめ7選

北海道観光は冬にはレンタカーも使えません。札幌を中心にするとレンタカーがなくても十分に冬の北海道を満喫する事ができます。真冬、寒い・・・でも寒いからこそ、憧れる!今回は冬の札幌で絶対おすすめ観光スポットを厳選しご紹介します。

1.「さっぽろ雪まつり」の芸術に感動
2.良質な北海道の雪で「スキー・スノボ」
3.「藻岩山」から冬の夜景を見る
4.「冬の小樽運河」は感動が割増!
5.雪の大地で写真「ノーススノーランドin千歳」
6.「札幌ラーメン」は札幌グルメで外せない!
7.札幌名物「スープカレー」で更に温もる

冬の北海道で気を付けること

北海道は広いので、同じ北海道と言えども気候は様々です。札幌は日本海側の気候のため、吹雪く時もあり、路面凍結する事もあります。気温は0℃を上回る事は稀ですが、雪が降っているときは湿っている為気温と比べると暖かく感じます。

寒さ対策

また室内は25℃近くに設定されており、暖かく感じます。特に札幌市中心部は地下道や建物が多く、暖を取れる場所が非常に多くあります。事前に目的地の観光スポットを確認しておき、どこに室内で暖を取れるか確認をしておくことをおすすめします。
また、耳あてや手袋など、北海道に来てから防寒が足りないと感じる事もあります。その際は、すかさず札幌市内の百均に行きましょう。札幌では百均の防寒具が整っている店舗が多く、困った時に頼る事ができます。

凍結の対策

特に気温が1日中氷点下(マイナス)の時は注意が必要です。夜間であれば、光に反射して地面が光って見えるので凍っている事がわかります。足元に注意して進みましょう。またなるべく建物内や屋根の下を通れる場所は、そこを通るのも大切です。
札幌市内には滑り止めも多く売っています。札幌に到着したらまず先に購入し、自分の靴に滑り止めを貼るのも対策の1つと言えそうです。

急激な気候の変化の対策

年に数回、大雪・猛吹雪が発生し、地元では「ドカ雪」とも呼ばれています。これが発生すると道路は渋滞し、鉄道などもストップする事もあり、新千歳空港へのアクセスが止まってしまう事もあります。
北海道内にいる時は天気予報に十分に注意し、「吹雪」などの予報の時は無理をしない事、また空港に向かう日程の際は予定を変更し、早く新千歳空港に向かう対策も必要です。札幌~新千歳空港までのアクセスは冬は時間のズレが少ない鉄道をおすすめします。
冬の札幌で外せないのはさっぽろ雪まつり。メインとなるのは大通会場で、毎年2月上旬に行われます。この時期はホテルも飛行機も非常に取りづらくなりますので早めに予約しましょう。
昼だけでなく、夜のイルミネーションがかかった雪まつりもおすすめです。明かりはあるとは言え、足元が暗いのと冷え込みも増しますので、足元の凍結や寒さの対策はしっかり行っていきましょう。
大通公園
  • 北海道札幌市中央区大通西3
  • 011-251-0438
北海道の雪質は世界的に見ても恵まれており、冬の北海道には多くのスキーヤーが訪れます。本州の湿った雪と違い、北海道はパウダースノー。札幌市内には6つのスキー場があり、それぞれに特徴があります。
おすすめの「札幌国際スキー場」は札幌市内から車で60分ですが、札幌駅や札幌市内の各ホテルからの直行バスも運行されているのでアクセス面の心配もありません。またレンタルも充実していますので事前に問い合わせの上で必要な物品をレンタルし、良質な北海道スキー・スノボを楽しみましょう。
札幌国際スキー場
  • 北海道札幌市南区定山渓937
  • 0115984511

3.「藻岩山」から冬の夜景を見る

日本三大夜景となった藻岩山からの札幌の夜景。札幌市内はやや降雪の確率が高く、天候に恵まれる事が条件になりますが、澄み切った真冬の夜空に映える札幌市の広々とした夜景はまさに感動もののおすすめ観光スポットです。
札幌市市電「ロープウェイ入口」電停から藻岩山ロープウェイは登る事ができます。短い距離とはいえ夜間の歩行は危険ですので足元に気を付けて移動しましょう。山頂は市内より更に冷えるので寒さ対策は万全に。
藻岩山
  • 北海道札幌市南区藻岩山
  • 011-561-8177

4.「冬の小樽運河」は感動が割増!

札幌から小樽まではJR函館本線・快速電車で約35分。小樽駅から徒歩でアクセスできるのが「小樽運河」です。小樽駅~小樽運河までは屋根がある箇所が少ないので、足元に気を付けて移動しましょう。
ノスタルジックな運河の小樽運河は、冬になると更にその景色に彩りが加わります。近年は小樽運河周辺も観光客向けの施設が増えてきており、暖を取れる場所も増えています。冬の観光は無理をせず、適度に暖を取りながら進める事をおすすめします。
小樽運河
  • 北海道小樽市色内2-8-7
  • 0134324111(観光復興室)
札幌~新千歳空港の間にある千歳駅からアクセスができる「ノーススノーランドin千歳」。ここは夏はゴルフ場で冬は雪アクティビティ施設となっていて、台湾から多くの観光客が訪れるそうです。
スノーラフティングや雪上乗馬、四輪バギーなどが楽しむ事ができ、北海道ならではの雄大な大地の景観の中でアクティビティが楽しめます。また夏はゴルフ場であるが故に、札幌市内でなかなか見る事ができない、雪景色が広がる風景を見る事もここではできるので、札幌観光の初日または最終日におすすめの観光スポットです。アクセスは事前に施設に確認しましょう。
ノース スノーランド in 千歳
  • 北海道千歳市蘭越26
  • 0123272121
札幌市内には多くのラーメン店があり、札幌ラーメンも全国的に有名ですが、道外から訪れる際は、路面凍結なども心配です。「炎神」は狸小路商店街にあり、札幌~すすきのの地下道と商店街のアーケードの経由のみで訪れる事ができ、足場は悪くなくアクセスできるので冬の札幌ラーメンを味わうにはおすすめの場所です。
「炎神」のラーメンは字のごとく、1300℃の炎でスープを挟み撃ちにするという、かなり斬新な手法でスープを作っています。北海道産食材で仕上がっており、ラーメンに対する拘りが強く、おすすめのラーメン店です。
札幌炎神
  • 北海道札幌市中央区南二条西4-4 狸小路4商店街
  • 0112069900

7.札幌名物「スープカレー」で更に温もる

札幌名物は「札幌ラーメン」だけではありません。北海道の豊富な農作物を活かした「スープカレー」も負けてはおらず、冬の観光でおすすめのグルメの1つです。札幌市内には多くのスープカレー店が軒を並べています。
すすきの界隈にあり、狸小路商店街にも近く、商業施設「ノルベサ」の裏手にある人気店「Suage」は冬の観光でも屋根のない場所を通る事が少なく、おすすめ店の1つです。道産食材を使った各メニューはスープカレーの醍醐味を味わう事ができます。
Soup Curry & Dining Suage+
  • 北海道札幌市中央区南4西5都志松ビル2階
  • 0112332911
いかがでしたか?
冬の札幌は雪を軸にして魅力が多く、見どころ満載。
ただし無理はできないので厳選して特集しました。
外に出たくない冬だからこそ、思い切って寒い北海道へ観光に出かけるのも、良いのではないでしょうか。

【メニュー・金額も分かる!】釧路市の人気寿司屋ランキングTOP8

兵庫県で美味しい絶品フルーツサンドが食べられるお店9選

関連記事

  1. ドライブ旅行の定番スポット・栃木県の日光を100%楽しむための日…

    都心エリアからの日帰りドライブ旅行の定番「日光」。今回は、栃木県出身である私が、友達でも恋人でも…

  2. 登別温泉(北海道)で日帰り温泉が楽しめる人気&おすすめの旅館・ホ…

    1日でできる小旅行として日帰り温泉は人気ですね。Wondertripでは、登別温泉で人気の日帰り温泉…

  3. 長崎のおしゃれな雨でも楽しめるおすすめの観光スポット7選

    長崎のおしゃれな雨でも楽しめるおすすめの観光スポット7選を紹介します。長崎にはすてきな観光スポットが…

  4. 山梨県の人気&おすすめの美味しいラーメン店10選

    お店によって味は様々。スープや麺には店主のこだわりや思いが詰まっている至極の一杯。そんな至極の一…

  5. 五感で楽しむ新感覚の体験ミュージアム『感覚ミュージアム』が面白い…

    日本ではじめて感覚をテーマに作られた感覚ミュージアムは、小さな規模ながら充実の内容であり、あらゆる世…

  6. 満足度は120%!有馬温泉で絶対泊まりたい人気おすすめ温泉旅館1…

    日本最古の湯と言われている「有馬温泉」。代表的な「金泉」と「銀泉」ではそれぞれの身体に嬉しい効能が含…

  7. 横浜港や横浜ベイブリッジの美しい夜景との光の競演 『パシフィコ横…

    パシフィコ横浜にて、横浜ベイブリッジや横浜港の美しい夜景との光の競演 「パシフィコ横浜 ウィンターイ…

  8. 四季折々の美しい景観!愛知県のおすすめ絶景スポットまとめ

    四季が最も美しい頂上決戦!愛知編!トヨタ自動車で有名な愛知、味噌カツで有名な愛知、そんな愛知でおすす…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss