『君の名は。』の映画のシーンを再現した参加型プロジェクションマッピングが開催!

「星空のイルミネーション」2016

昨年に引き続き、六本木ヒルズの東京シティビューで開催される「星空のイルミネーション」は、
プラネタリウムやプロジェクションマッピングを用いて輝く星を再現し、
夜景とあわせて楽しめるイベントです。

『君の名は。』とのコラボレーション

今年は、あなたがスマホで送るメッセージが流れ星として映し出されるなど、
『君の名は。』とのコラボレーションも実現し、
映画のワンシーンを夜空のシアターで楽しめるなど、スペシャルな演出が行われるとのことです。

その他、360°満天の星に取り囲まれ、まるで宇宙空間に降り立ったかのような
錯覚に陥る空間が広がる「全方位型プラネタリウム“MEGASTAR”」や
最新の観測データを元に再現された膨大な星のきらめきが、
立体的に空間に浮かび上がる「3D SKY WALK」も登場。
まるで宇宙を散歩しているかのような感覚が楽しめるそうです。

こんなロマンチックな夜を大切な人と一緒に過ごしてみてはいかがですか?

【星空のイルミネーション】

開催期間:2016年11月23日(水・祝)~2017年1月29日(日)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
営業時間:平日および休日/10:00~23:00(最終入館 22:30)
金・土・休前日/10:00~25:00(最終入館 24:00)
スカイデッキ/11:00~20:00(最終入館 19:30)
入場料:一般1,800円、シニア(65歳以上)1,500円、学生(高・大学生)1,200円、
子供(4歳 ~中学生)600円
※スカイデッキ(屋上)には別途料金500円が必要(4歳~中学生は300円)。
但し、天候不良などで予告無く閉鎖する場合あり。

【星空のイルミネーション 六本木ヒルズ展望台360°動画】

【「君の名は。」予告】

女子旅にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【No.41】エメラルドレイク(カナダ)【動画あり】

「哀愁の国」ポルトガル どこか懐かしい旅情あふれる田舎街 6選

関連記事

  1. 大阪・梅田に行ったら絶対食べたい!人気&おすすめの絶品アイスクリ…

    大阪梅田といえば観光地としても人気のスポットです。この夏旅行や出張で大阪に行く機会がある人も多い…

  2. 【完全保存版】初めての島根(出雲・松江)で絶対にやるべき観光おす…

    「縁結びの神様」で知られる島根(出雲・松江)は神話で残る神秘的なスポットも多く、ここでしか体験できな…

  3. 大阪・松屋町のカフェ&バー「星カフェSPICA」で、星…

    都会に住んでいると、毎日忙しくなかなか夜空を見上げませんよね。見上げたとしても周りの光に負けてし…

  4. 焼きたてクロワッサンとこだわりのコーヒーが人気のカフェ『&COF…

    焼きたてクロワッサンとこだわりのコーヒーが人気のカフェ、『&COFFEE MAISON KAYS…

  5. 長崎県のパワースポット!【諏訪神社のおすすめの楽しみ方5選】

    長崎県には、諏訪神社という神社があります。この場所はパワースポットとして有名で、楽しみ方もたくさんあ…

  6. 日本三大松原のひとつで日本屈指の絶景スポット!佐賀県唐津市の「虹…

    虹の松原をご存知ですか?日本三大松原のひとつで、日本屈指の絶景スポットなんです。その楽しみ方は多…

  7. 旭川市のおすすめグルメ10選!北海道グルメが集う街で食事を楽しも…

    旭川市は北海道のほぼ中心に位置し、旭川動物園や旭川ラーメン村などの観光スポットも多くあり人気の観光地…

  8. 大阪・梅田に、新しいスタイルのティラミス専門店『リバーレ』がオー…

    2019年2月1日(金)、大阪Whityうめだに、ティラミス専門店「リバーレ」がオープンします。…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss